お知らせ

中学部2年生 校外学習

 

 中学部2年生は、6月28日に校外学習で東京スカイツリーに行きました。事前学習では、スカイツリーについてクラスごとにいろいろと調べて行きました。当日は、あいにくの天気でスカイツリーは雲の中でしたが、雲の動きを感じながら景色を楽しみ、ガラスの床など体験しました。昼食はソラマチのフードコートでラーメンや生姜焼き丼などを食べました。家族や自分にお土産も購入しました。

日誌

 中学部1年生 校外学習

 

  6月21日(金)に雪印メグミルク野田工場へ行きました。メグミルクの牛乳(瓶)と恵ヨーグルトを試飲、試食させていただきました。みなさんにっこりです(^^♪ トリックアートや大きな牛乳パックなどもあり、一緒に写真を撮りました。工場見学では牛乳を充填、検査する様子などを見学することができました。

 

日誌

みんなで給食!(小学部3年生)

 

小学部3年生では、今年度から食堂での給食が始まりました。

食堂の雰囲気にもだんだんと慣れてきて元気な「いただきます」が聴こえています。

食べ終わってからは、食べ残しやごみも自分で片付け、下膳を行う子も増えてきました。

 

日誌

ミニトマト、おおきくなってきたよ(小学部2年生)

 

 2年生は、ミニトマトを育てています。苗を鉢の土に植え、水をかけて、葉を触り、観察日記を作りました。苗を植えてから数週間経ち、「お花が咲いたよ」「お花の色は黄色だね」「小さな実ができてる」など、ぐんぐん大きくなるミニトマトの変化を、楽しみにしている子供たちの様子も見られます。

 

日誌

べんきょう・あそび(小学部1年生)

 入学式を終えて、1か月がたちました。初めは不安そうな様子もあった1年生ですが、少しずつ学校生活に慣れて笑顔で活動する姿が見られるようになりました。図工では手形を貼って列車を作ったり、遊びでは好きなおもちゃや遊びを見つけて楽しく遊んだりしています。

日誌

学校の様子

令和6年度入学式

 令和6年4月11日(木)に第44回入学式を挙行いたしました。

小学部42名、中学部22名、分教室8名の新入生のみなさん、ようこそ

柏特別支援学校へ!充実した学校生活を過ごしましょう。

ご入学、おめでとうございます!

  

令和5年度 第43回卒業証書授与式

令和6年3月15日(金)に第43回卒業証書授与式を挙行いたしました。

小学部18名、中学部16名、分教室8名の卒業生のみなさん、御卒業おめでとうございます。

澄み渡る快晴のもと、卒業証書を立派に受け取り、卒業の歌を体育館中に響かせ、在校生の温かい拍手と流山分教室園芸コースが育てた花道に見送られて、柏特別支援学校を巣立っていきました。卒業生のみなさん、たくさんの思い出を胸に、それぞれの道でがんばってください!

 

日誌

学校の様子

ウィンターバザールが開催されました!

2月9日(金)ウィンターバザールが開催されました。多くの方に御来場いただき、会場は大盛況!お忙しい中、足を運んでいただき、ありがとうございました。生徒たちも、1年間の作業学習の集大成として、大きな満足感と達成感を得られたと思います。

 

日誌

学校の様子

ウィンターバザールが開催されました!

2月9日(金)ウィンターバザールが開催されました。多くの方に御来場いただき、会場は大盛況!お忙しい中、足を運んでいただき、ありがとうございました。生徒たちも、1年間の作業学習の集大成として、大きな満足感と達成感を得られたと思います。

 

日誌

学校の様子

児童生徒会選挙

1月29日に小中学部合同で、児童生徒会役員選挙が行われました。次年度の会長、副会長、書記を一名ずつ選出します。立会演説会では、緊張感があるなか立候補者の演説が行われ、児童生徒は誰に投票しようか悩んでいる様子が見られました。開票結果は放送と掲示で報告され、当選した生徒は「頑張ります!」と改めて意気込んでいました。後日、小学部の役員もふくめ、校長から生徒会役員任命状が渡されます。1年間、柏特別支援学校をより良い学校とするために頑張ってほしいです!

 

凧あげで遊びました(小学部3年生)

1月18日(木)は、凧あげをしました。図工の時間にビニール袋に好きなイラストを描き、ストローや毛糸など身近な物を使って凧を作りました。そして、学年全員でグラウンドに出て、凧をあげました。当日は穏やかな天気で、みな走りまわっていました。途中、疲れて座り込んだり、草むらに行ったり、たくさんの笑顔が見られました。

日誌

学校の様子

生活の学習(小学部1年生)

1月の生活の授業では、凧あげや書き初め、福笑いなど、様々な活動に取り組みました。初めて経験する活動にも一生懸命取り組み、楽しんでいる様子が見られました。

日誌

学校の様子

令和5年度千葉・東葛飾・東上総・南房総地区中学部駅伝大会

2023年11月30日(木)に千葉県総合スポーツセンターで開催された中学部駅伝大会に、10名で襷をつなぐチームと、3名の記録会の合計13名で参加しました。少し暑さもありましたが、日頃の練習の成果を発揮して、17校中5位に入賞することができました。また、1名が区間賞も受賞することができました。全員がベストを尽くして走り、充実した表情で大会に参加することができました。

日誌

学校の様子

学校開放講座(ボッチャ体験会)を開催しました!!

12月25日(月) 県立学校開放講座を『親子でボッチャをやってみよう!!』と題して、本校の体育館で行いました。今回はボッチャ体験会です。ボッチャは年齢、性別、障害のあるなしにかかわらず、全ての人が一緒に楽しめるスポーツで、パラリンピックの正式種目でもあります。この日は、プロのボッチャ選手の技を動画で見たり、教員のルール説明を兼ねたデモンストレーションを見たりしてから、みんなで試合を行いました。どの試合も熱戦で、狙ったところに投げる難しさやみんなで盛り上がる喜び、そして競技の楽しさを体験できました。参加者からは「とても楽しかった」などの感想が聞かれました。


2学期が終了しました。ありがとうございました。

2学期が終了しました。ありがとうございました。

9月、10月は、暑い日が続きました。そうした中、校外学習や修学旅行、スポーツ大会など無事に参加・実施することができました。また、暖かい11月から急に気温が下がった12月には、健康面の心配もありましたが、感染症の拡大も早めにおさえることができました。11月のはくよう祭(文化祭)も外部のお客様がたくさんお越しくださり、児童生徒さんたちの発表や展示、作業製品の販売なども活気のある活動となりました。そして12月には中高では千葉県特別支援学校駅伝大会に参加、高等部の分教室の修学旅行など、2学期の主な行事を無事実施することができました。

 3学期も子どもたちが元気よく活動できるよう、職員一同、教育活動に励んでいこうと思います。今後とも、みなさまの御理解と御協力を賜りますようお願いいたします。

12月26日、PTAの方が、壁面掲示の装飾をしてくれました。いつもありがとうございます。「12月の壁面装飾」と今日新しくつけていただいた「1月の壁面装飾」の写真です。こうした支えがあって、学校の教育活動が成り立っていくのだと実感しています。
 1月の始業式には、この壁面の前で子どもたちが立ち止まって笑顔を見せてくれると思うと、私どもも自然に笑顔になってきます。

<12月>



<1月>




(株)DNPテクノパック様より再び寄贈品をいただきました!

12月15日(金) 株式会社DNPテクノパック様が来校し、夏に続いて寄贈品をいただきました。今回の品はハンドベル、アクティブプレースポット、オセロ、U字磁石です。贈呈式を校長室で行い、全校を代表として児童生徒会が受け取りました。いろいろな授業の中で大切に使わせていただきます。DNPテクノパックの皆さん、本当にありがとうございました。


小学部6年生 修学旅行

11月21日(火)~22日(水)小学部6年生は修学旅行(千葉市方面)に行ってきました。カンドゥーでは、消防士やアイスクリーム屋さんなどの仕事を体験し、千葉市科学館では、車や光、音などの身近な科学を実際に体験したり、プラネタリウムで星を眺めたりと楽しみながら活動することができました。ホテルでは、21階からの夜景を見ながらの食事や、露天風呂に大喜び。思い出に残る修学旅行になりました。

日誌

活動の様子

「食欲の秋!給食大好き♡」(中学部1年生)

今回はみんなの「食欲の秋」をお伝えします。
「次は給食?」「今日の給食は何かな?」と、毎日給食を楽しみにしています。完食したり、お代わりをしたりして、モリモリ食べています。
日誌

活動の様子

はくよう祭の様子

11月1日(水)、2日(木)の2日間、第30回はくよう祭が開催されました。
今年度は、一般公開が再開されるとともに、4年ぶりに全校児童生徒が集まり、開閉会式を行うことができ、大いに盛り上がる2日間となりました。
御来場いただいた皆様、ありがとうございました。

日誌

活動の様子

R5研究部の活動について

今年度は、全体で共有する場(年3回程度)と、テーマごとに10名程度の少人数で議論を深める場(年5回程度)を計画し進めてきました。

夏季休暇中には、各グループでの活動にも生かせるよう、外部の講師や本校の保護者に講演いただき、学ぶ機会も設定してきました。

12月には、グループの職員が中心となって新たに作成したシラバス(案)と、個別指導計画(あゆみ改訂案)を活用した職員向けの勉強会を開催する予定です。

来年度3月には、今年の研究結果をホームページ上に公開する予定となっております。

▼年間計画

  分掌

研究

(深く考え、調べ、明らかにする)

研修部

(知識・スキルUP

若手研修・

教員育成

4月

今年度の方針、年間計画等について会議で提案(職員会議、企画会議、研究推進会議、主任会等)

5月

第1回研究(全体会①目標共有)

 

研修や研修の全体を通じて実施

職員アンケート①(グループの希望)

 

6月

第2回研究(グループ別①)

 

7月

第3回研究(グループ別②)

第4回研究(グループ別③)

 ※現職研修①の直後

夏季現職研修(必須)

①これからの学校教育に求められること

②発達段階に応じた言葉の学習

③摂食指導

ICTの活用法

⑤楽しい音楽の授業作り

⑥自立活動のポイントと教材作り

8月

 

 

9月

第5回研究(全体会②経過の共有)

 

10月

 

 

11月

第6回研究(グループ別④)

 

12月

第7回研究(全体会③目標の立て方) 

職員アンケート②(振り返り)

 

1月

 

 

2月

研究結果について会議で報告(企画会議、研究推進会議、主任会等)

第8回研究(研究報告)

3月

 

▼各グループとテーマ

グループ

主なテーマの(例)

大区分

中区分

A.新学習指導要領に対応した学校作り

A1 全体計画

教育課程・年間指導計画(シラバス)・単元計画・指導案の見直し

A2 個別計画   (赤ファイル)

個別指導計画(あゆみ)・個別支援計画の見直し

BICTの活用

B1 授業での活用

授業でのiPadやアプリの活用、関係機関(総セ、国総研、他校等)の取り組例

B2 環境整備

IC機器を活用した業務改善、情報共有方法の構築

C.授業改善

C1 教材・教具

各教科の教材開発や有効的な活用法

C2 身体・安全

身体の動き、摂食指導、補装具や靴の着用、ヒヤリハット報告

D. これからの職業学科・コースの在り方

進路指導、生徒指導、授業実践、アプリ活用法、年間指導計画(シラバス)及び単元計画の見直しなど分教室で自由に設定

 


はくよう祭 1日目の様子

11月1日(水) はくよう祭1日目の様子です。今年度は3年ぶりに一般公開しました。ステージ発表では小学部2年生が、教室発表では小学部5~6年生がこれまでの練習の成果を披露していました。また、中学部の「オータムバザール」や外部団体の販売も大盛況でした。明日は、小学部1年・3年のステージ発表、小学部4年の教室発表、中学部「オータムバザール」や外部団体の販売、児童生徒の作品展示を予定しています。



修学旅行に行ってきました!(中学部3年生)

中学部3年生は、10月5日(木)、6日(金)修学旅行に行きました。1日目は、スカイツリーに登り、浅草から船に乗り、東京クルーズを楽しみました。夜は、東京ベイ舞浜ホテルに泊まりました。二日目は、しながわ水族館を見学しました。見学先で、宿泊先で、友達と笑顔いっぱいの思い出ができました。

          

          








日誌

活動の様子

~自作教材(教員の手作り教材)紹介①~

 本校では、多くの教職員が児童・生徒の実態に合わせて教材、教具を手作りしています。今回は、そんな自作教材の中から「ボタン留め」の教材を掲載させていただきます。

衣服のボタンやエプロンのボタンなどボタンには、大小さまざまなものがあります。衣服の着脱は毎日のことですが、ボタン留めはなかなか難しい活動です。

ボタン留めが難しい児童・生徒は、本人の課題に合った教材を使って、学習に取り組んでいます。教材は児童・生徒が興味や意欲をもって取り組むことができるように好きなキャラクターのボタン留めやお花や魚などのボタン留めを用意しています。また、ボタンのサイズも段階的に小さくして様々な大きさのボタンにも対応できるようにしています。

ボタンを一人で留めることができた!と達成感をもつことができるように繰り返し教材を使って楽しく練習しています。




日誌

活動の様子

小学部5年 救急救命の学習を実施しました!

10月12日(木)  この日は小学部5年が柏市旭町消防署西原分署の消防士の方々を講師に迎え、救命救急についての学習を行いました。5年生はこれまで地震のときの身の守り方や避難のしかた、災害時に必要な防災グッズの準備などの防災学習を積み重ねてきました。

 今回は、消防士の方から胸骨圧迫の手本を見せていただいた後、胸骨圧迫簡易訓練機「あっぱくん」を使った体験活動を行いました。しっかり押すと音がする訓練機を使ってみんな真剣に取り組んでいました。最後は消防車と救急車の前での記念撮影で締めくくりました。西原分署のみなさん、本当にありがとうございました。

小学部2年生 自動販売機での買い物学習

 令和5年10月3日(火)に、小学部2年生の生活の授業で、校内に設置されている自動販売機での買い物学習をしました。事前学習の段階から楽しみにしていたようで、硬貨の色の違いに気づきながら学習シートに色を塗ったり、何を買うか確認したりしました。当日は、一枚一枚丁寧に硬貨を投入口に入れたり、自分が選んだ飲み物を嬉しそうに手に取ったりする姿が見られました。教室に帰ってからは、クラスのみんなと乾杯!楽しい時間で児童の笑顔がたくさん見られました。

スポーツ大会での活躍!(中学部2年生)

 9月21日(木)にスポーツ大会に行ってきました。夏休み明けから練習してきた成果を1人1人が発揮することができました。結果は見事、柏Aチームは4位、柏Bチームは準優勝、柏Cチームは3位、柏Dチームは3位になることができました。スポーツ大会当日の様子をご覧ください。


   

   
日誌

活動の様子

9月15日 PTA勉強会(自立活動)を開催しました。

9月15日 PTA保護者勉強会(自立活動について)

 

 本校PTA本部主催で、PTA保護者勉強会が「さわやかちば県民プラザ」で開催されました。PTA会長を中心に、保護者の皆さんの「知りたい」「学びたい」という意欲にこたえ、勉強会を開催しています。

 今回は、本校の教務主任である新垣教諭を講師として、「自立活動」についての講話を行いました。

「特別支援学校の時間割にある『自立活動』っていったい何だろう?~障がいを持つ子どもの「自立」とは?~というテーマでお話をさせていただきました。自立活動で取り組む内容を学校と御家庭で共有することで、子どもたちの成長を促すことができたら嬉しいです。」(新垣教務主任)

 保護者の皆さんは熱心に参加され、また、いろいろな質問も出されました。

ニーズに応じたテーマで、このような勉強会が開催されることはとてもいいことです。

準備や当日の運営にあたられた保護者の皆さん、ありがとうございます。

小学部 朝の学習の一場面

朝、登校したら着替えをして、朝の会が始まるまでの間に、一人一人の課題に合わせた勉強をしています。

 みなさん、真剣に取り組んでいますね。

朝のスクールバス

朝、スクールバスがロータリーに入ってきます。
大型バスや中型バス、マイクロバスが次々と入ってきます。
また、保護者の方による送迎の御協力をいただいています。
たくさんの車が学校に出入りします。
特に、校内では最徐行で事故防止に努めています。
登下校の時間帯では、近隣の皆様に御不便をかけないよう努力しているところですが、何卒、御理解を賜りますようお願いいたします。

避難訓練をしました。

9月26日 全校で避難訓練をしました。

今回は火災を想定した避難訓練を行いました。

「おかしも」を守りながら、落ち着いて避難することができました。

でも、火災は無い方がいいですね。

夏季研修「私の教材自慢」を行いました。

 夏休みの職員研修の一環で、職員の自作教材を持ち寄って、使い方、使用用途などを職員間で共有しました。他学部も学習内容によって様々な教材があり、参加された先生方はとても有意義な時間になりました。
 先生方の自作教材を定期的にホームページに掲載予定です。お楽しみに。
日誌

活動の様子

小学部入学おめでとう集会

令和5年4月28日(金)に小学部で入学おめでとう集会を実施しました。
小学部34名の新入生の名前が呼ばれると、一人一人、しっかり返事をすることができました。在校生からメダルのプレゼントをもらったり、全員で「ジャンボリミッキー」の歌を踊ったりすると、少し緊張ぎみだった新入生からもたくさんの笑顔が見られました。













第43回 入学式

令和5年4月11日(火)に第43回入学式を挙行いたしました。

小学部34名、中学部23名、分教室8名の新入生のみなさん、ようこそ柏特別支援学校へ。
これから、みんなでたくさんのことを経験し、充実した学校生活を過ごしましょう。ご入学、おめでとうございます!

 第43回千葉県立柏特別支援学校入学式

分教室入学式の写真

作業製品販売会(ウインターバザール)を開催しました!

月10日(金) 雪の降る中、さわやかちば県民プラザで中学部・高等部流山分教室合同の作業製品販売会(ウインターバザール)が開催されました。

生徒にとって、日頃作業学習で作ってきた製品がお客様の手に渡っていくのを見ることができ、お客様に「これきれいね!」「いいわね」と声をかけていただき、生徒のうれしそうな表情がたくさん見られました。学校だけでなく地域の方にも製品を見ていただくことができました。ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
日誌

活動の様子

高島屋労働組合様から寄贈品をいただきました!

2月3日(金) 高島屋労働組合の高橋様が来校し、今年も寄贈品をいただきました。今年の品は「連動式時計模型ボード」です。贈呈式を校長室で行い、全校を代表して、児童生徒会が受け取りました。算数・数学等の授業で大切に使わせていただきます。高島屋労働組合の皆さま、本当にありがとうございました。
日誌

学校の様子

千葉県教育委員会教育次長が本校を視察!

令和4年11月2日(水)

千葉県教育委員会佐々木教育次長さんが、本校の視察に来られました。

学校からは、児童生徒数の増加に関する現状や課題についてお話させていただきました。そして、校舎の中や周囲の住宅地開発の様子、下校時の様子等も見ていただきました。

ロータリーでは、8台のスクールバスが発車した後に、放課後等デイサービスの車が入り、同時に、保護者送迎の車が流れていく様子を御覧になられました。

たくさんの放課後等デイサービス事業所の車が正門から入りますので、こちらの車は裏門に通して、保護者送迎の車はロータリーで回転してもらい正門から出られるように分離させています。

また、昇降口内で待機する児童生徒に、どこのデイサービスの車が入ってきたかわかるように、2台のポータブルアンプをワイヤレスで中継してアナウンスすることにより、子どもたちの乗り込みもスムーズに行うようにしています。

放課後等デイサービスの事業者さんの協力や本校職員が努力をしている様子を見ていただけて、大変よかったと思います。

 翌日に、御丁寧にも、次長さんから「先生方が協力し合って児童生徒がスムーズに下校できるよう工夫している様子に感銘を受けました。」とお電話をいただきました。