千葉県立柏高等学校    進学指導重点校

 

カウンタ

COUNTER16896

メニュー

TOPページ学校概要・教育方針校長挨拶・式辞理数科 SSH 部活動
理数科SSH 理数科(2020年度)SSH 理数科(2019年度)SSH 理数科(2018年度)SSH 理数科(2017年度)ケンカシSSHの歴史部活動紹介
生徒・保護者・卒業生の皆様へ自然災害等による臨時休業中学生の皆さんへ学校評価規約等お問い合わせ転・編入学について進路状況行事予定図書室

SSH関連 2018年度

SSH関連 >> 記事詳細

2019/02/01

普通科実験通信

| by 職員
 普通科の授業での生徒の活動の紹介です。

 現在、2年生普通科生物基礎と理数科理数生物の授業でキイロショウジョウバエ Drosophila melanogasterを用いた継続実験が進行中です。休み時間にも、観察を続けている生徒がいますので、紹介します。

  
左.何気ない光景ですが、配付されたプリントをよく読み、説明をよく聞いて、しっかり内容を理解しないとできないことをやっています。最近、説明を聴いて理解する力の低下が危惧されているなか、「聴く力」と「技能」の証明と言えるでしょう。中.物理基礎選択の友人を連れてきたそうです。科学への「興味・関心」ですね。生物と物理では、まるで違う部分もあるのですが、基本的な考え方は共通しています。
右.アクティブ・ラーニングのお手本です。休み時間の取組みを見ると、実験の重要性がよく解ります。直接のSSHの行事ではありませんが、「普通科通信」コーナーがないのでこちらで紹介しました。掲載に当たって、本人の承諾を得ています。

13:21