千葉県立柏高等学校進学指導重点校・SSH(4期申請中)

 

    SSH関連 2018年度

    SSH関連 >> 記事詳細

    2018/08/28

    SSHアメリカ研修2018⑩ 本当に土地はやせてるの?

    | by 職員
     レポート提出
     海外研修から約一箇月、海外研修は行ってお終い、ではなく、レポート提出が必要です。先日の理数科保護者会とも関係しますが、事前学習にきちんと参加して、現地でしっかり研修して、帰ってきてレポートを提出すると、3年生になった時の推薦文が書きやすくなり担任の先生が喜びます。裏を返せば、「行っただけ」では「行った」としか書きようがありません。
     レポートと言っても、何かに興味を持つというがあり、現地で写真を撮っておく程度で、あとは少し調べて少し考えて文を書くだけです。興味関心さえあれば、例えばバスの中でだいたい起きているだけで写真は撮れてるはずですから、しっかり仕上げましょう。報告も兼ねて例とヒントを示します。地歴公民に関する内容も意識的に入れてあります。

     時々、ウィスコンシンの土地は、氷河が土を削ってしまい、やせていて耕作に向かないので酪農が発達した、という記述を目にしますが・・
     一面のダイズ畑・トウモロコシ畑・コムギ畑もよくあり、耕作してないはずの住宅地や耕作しにくい所には、土を持ち込んで植えて手入れをしない限り、やせた土地にはないはずの巨木があります。確かに、マメ科植物であるダイズには空中窒素固定を行う根粒菌が共生していますが、一面のトウモロコシ畑もよく見ます。
    一方で、氷河が削らなかった土地がやせている所も見ました。
    一面のダイズ畑。         耕作できない川の際には巨木が。
      
    上右下左.Devil's Lake周辺で。ザックは上右の写真の左端の生徒のように背負いましょう。野外活動家からの扱いが良くなります。実際、TAのMikeさんは私に、湖を一周する登山道の話をしてくれました。
      
    上左.真ん中にモレーンのダム、向こうが湖、旧ウィスコンシン川の河道から。 
    上中右.耕作されなかった所に巨木が。
     そして、氷河があったのは1万年以上前で、氷河の後退の時に、氷河が運んできた小石などで、地表が覆われました。1万年の間には相当量の土壌が形成されたはずです。バイオームがよく似た北海道には、それよりずっと後に噴火した火山の堆積物が森林で覆われている所もあります。
     WI南部に限れば、「土地がやせている」と言う話になったのには、氷河や気候以外の原因がありそうです。

     総合学習にも言えることですが、インターネットで調べただけで考察してなければ、何もやってないのと同じです。考察があるかないかが大きな違いです。何かを数えた測定したという場合も同じです。特に日本語のwikipediaの記事には注意してください。海外研修の事前学習でも示した例ですが、2018年9月現在「ミルウォーキー」の「概要」のウィスコンシンに関する部分は、理解困難な記述になっています。記事があてにならない点を逆手にとって考察すれば、良い結果が得られることも多いと思います。

    (間は省いて)
    国語にも科学の目を
     沖縄の方言には古語が残ると言われています。調べ考えれば、シークヮーサーは酸果子という根拠なら示せると思います。実は理数科の今年の卒業生に文系志望の生徒がいて、内容を理解したので、どこか校外で発表させたいと思ったのですが、国語ではそのような場がないとのことでした。生物と人々の関わりにこじつけて生物分野で発表させれば良かったと思いました。
      ちなみに、「クヮーサー果子仮説」の根拠は、
     「今でも中国語で酸果子は酸っぱい果物、果の古いフリガナはクヮ、古い言葉が残ると言う沖縄風に読むとスィークヮーシャー」です。「苦味(等ほかの味)を食わす」がない、クワではなくクヮ、という程度で「食わすもの」を強く否定する根拠は今一つですが。
     
     科学の分野でも、20世紀の終わり頃、恐竜の復元図が大幅に変わった例もあります。調べて考えると大きな発見につながるかも知れません。お風呂で指紋がふやける理由、静脈は青くなかった、耳孔を指でふさぐと聞こえるのは筋肉の収縮する音、身近な所の近年の意外な発見例です。
    14:55