「校長日誌」カウンタ

2018.10.8 21:00~974996

校長日誌

校長日誌 >> 記事詳細

2019/10/29

授業参観 No.882(1911)

| by 校長
 3限目,3年2組の「英語表現Ⅱ」の授業を参観しました。
 千葉県教育委員会の職員の方に来校していただいていたので,一緒に観ていただきました。

 CDカセットから流れる英文を聴いての小テストからはじまりました。生徒に話を聞くと,毎時間,このようなテストを実施しているようです。リスニングが鍛えられますね。
 今日のメインは,「比較の応用」で,さまざまな表現を確認しました。

 私が感じたことはいろいろあります。
 授業のテンポがよく,生徒の反応もよかったです。授業担当職員と生徒との間に,良好なコミュニケーションが築かれていることがわかりました。ふだんのありのままの生徒の姿を引き出せていたように思いました。
 担当職員は,教科書等には載っていないけれど,知っておくと損はしないであろう,「society5.0」の話や「SDGs」の内容に触れ,生徒に確認させていました。
 担当職員が指示を出すと,間髪を入れずに,実行できるケンカシ生徒の動きもすばらしいと感じます。担当職員の指導力,そして,英語に限らず,すべての教科・科目で1年生のときから行っている,ケンカシの学習活動の成果だと思います。

 私は,授業は生き物だと考えています。生徒の反応によって,担当職員が関連する内容を次々に示していた点,そのつながりが,とてもすばらしいと感じました。

12:01