千葉県立柏高等学校進学指導重点校・SSH(4期申請中)

 

    SSH関連 2018年度

    SSH関連 >> 記事詳細

    2018/06/23

    海外派遣研修の紹介

    | by 校長
    海外派遣研修の紹介:出発まであと1箇月となりました。
     SSH実施校では、SSHの一環として海外派遣研修を行っています。生徒はJSTから旅費の一部補助もあり、真剣に研修に励むことが要求されます。実施校ごとに特色がありますが、本校での主な特色を何回かに分けて紹介します。
     本校では生物の教員が中心となって推進しています。参加は2年生対象の希望制、USAのコンコルディア大学Concordia University Wisconsinで、10日間の研修を行っています。
     参加希望生徒には、次のような「ありません」注意を行っています。
     1. 観光旅行ではありません。
     2. 語学研修でも文化交流でもありません。
     3. 楽ではありません。
     1.は当然ですが、実際には、英語で科学に関する探究活動を進め、論理的なプレゼンテーションを組み立て行う、という点で、また、外国人研究者も招いての事前学習もあり、ただ海外に行くだけの語学研修(失礼)より、はるかに英語の勉強になると思います。(ひと月以上の語学研修なら日常会話の上達はより望めると思います。)また、英語科では理数科と普通科の課題研究選択者向けに「科学英語」の授業も行っています。
     ある程度の英語力が求められますので、2年生の夏休みに実施しています。
     文化交流については、ポップカルチャーを除けば、日本の文化についての深い知識を持つ引率者が必要ですので、本当に実施している高校は少ないと思います。
     そして、10日間、みっちり、研修を行いますので、楽ではない訳です。
     次回(掲載は上になりますが)、事前学習の様子をお知らせします。

    08:27