検索

演劇部

【演劇部・夏休み中の活動予定と黎明祭のお知らせ】

①黎明祭公演のお知らせ

9月9日(土)・10日(日)の黎明祭にて、本校演劇部は

50分の演劇を上演いたします。

(作品名や上演時間は後日掲載いたします。)

昨年とはまた一風変わったケンカシ演劇部をぜひ見に来ていただければと思います。

今回の作品は、生徒がデザイン、布選びからはじめ、一から作り上げる衣装も見どころの一つとなっています。

また、本作品では初めて役者として舞台に立つ1年生が2名、初めて照明を担当する1年生が1名、それぞれメインとして活躍します。

 

 

②学校見学会について

 8月23日(水)、24日(木)に行われる学校見学会では、中学生の皆様の部活動体験をお待ちしています。

 場所はセミナーハウス2階、または会議室となります。

 中学生の皆様も参加できる体験式の即興劇なども用意しておりますので、ぜひお越しください。

部員のほとんどは高校生から演劇を始めた生徒ばかりです。演劇にチャレンジしてみませんか?


③夏休み中の舞台講習会

8月17日(木)~19日(土)にかけて、千葉県演劇第一地区の学校が合同で行う舞台講習会が行われます。(見学不可)

この講習会ではそれぞれ個人の希望に沿って、役者・照明・音響・舞台監督の班に分かれ、講師の方の指導のもと演劇について学びます。

他校と合同で行われるこのような講習会は、生徒にとっても交友関係が広がる場となり、毎年とても良い学びを得ることができます。

 

 

演劇部

【2017年第一地区春季地区大会】
2017年6月15日(木)・16日(金)、流山市文化会館にて、第一地区春季地区大会が行われました。
ケンカシ演劇部は、楽静作・『GAME~悪魔でも前向きな世界征服~』を上演致しました。

大会結果:2年 吉田真央役 女優賞第3位

本大会を持って、3年生は引退となります。

今後は1、2年生を中心として、文化祭・秋季地区大会へ向けて活動を行っていきます。
今後とも応援よろしくお願い致します。

 

演劇部

【新入生歓迎公演】
平成29年度4月11日(火)・12日(水)に行われました演劇部新入生歓迎公演『文化祭一週間前に役者が全員出られないとわかったときの演劇部員の気持ちを25字以内で答えよ。』本日無事に千秋楽を迎えました。

初日は天気も不安定であり、集客が見込めるか不安でありましたが、新入生に練習の成果を披露することができました。

今後は6月に行われる春季地区発表会へ向けて活動を始めてまいります。
まだまだ新入部員の入部をお待ちしていますので、高校生活で新しいことを始めたい人はぜひ演劇部に挑戦してみてください。
役者だけでなく、照明、音響など機械を扱うことのできる役職や、衣装、小道具、大道具制作など、物作りをすることのできる役職など、演劇部の役職は多岐にわたります。
少しでも興味を持たれた方はセミナーハウス2階に足を運んでみてください。
 

演劇部

【新入生歓迎講演のお知らせ】
4月11日(火)・12日(水) 16:15~ 本校第一物理室において、新入生歓迎講演を行います。

文化祭一週間前に役者が全員出られないとわかったときの演劇部員の気持ちを25字以内で答えよ。』
【あらすじ】
文化祭を控えた演劇部でトラブルが…。「文化祭一週間前に役者が全員劇に出られない!」残された演劇部員である舞台監督のあゆみ、衣装担当のしおり、大道具のゆいはどうする…!?
演劇部の裏事情がわかるかも?
それぞれのキャストの性格と、キャラクターの性格もリンクするところが見られたりするかもしれません。

部員は皆高校から演劇を始めた生徒です。
少人数でなかなか思い通りにいかないことも多いと思いますが、精一杯頑張っていますので、応援よろしくお願い致します。

練習の様子。普段の活動場所はセミナーハウス2階です。
 

演劇部

【3月中の活動について②】
(1)県立柏中央高校との合同練習

2017年3月18日(土)県立柏中央高校演劇部と合同練習を行いました。
前半は柏中央高校の基礎練方法を学び、後半はバレエの動きを応用した身体の魅せ方等を行いました。
練習の最後には『広くてすてきな宇宙じゃないか』の一部を用いた場面練習を行いました。
合同練習を経て、自分たちに足りないものが何か部員たちは改めて考えたようです。
 

演劇部

【3月中の活動】
2017年3月の活動報告

卒業式・送別会
3月9日(木)に、本校卒業式が執り行われ、3年生4名が無事に卒業致しました。

平成28年度 春季地区発表会「のいろじましてもしきおりおり」より

この公演で引退した後も、文化祭や秋大会など様々な面で1、2年生を支えてくれました。
卒業後も自分の夢に向かって頑張って欲しいと思います。

卒業式後は、セミナーハウス2階にて送別会が行われました。
3年生からのメッセージを受け取って、ケンカシ演劇部の伝統を継承していきます。
 

演劇部

【合同練習】
2017年1月21日(土)・22日(日)の2日間、本校演劇部は県立流山おおたかの森高校演劇部との合同練習を行いました。
両日とも、午前中はそれぞれの学校のアップ・基礎練を体験し、午後は3つのグループに分かれて、顧問が渡した10分程度の脚本に取り組みました。
抽象的な脚本に最初は苦戦していたようですが、2日目の発表ではどのグループも個性を発揮した芝居を作成することができました。
これを糧に、高校演劇の横のつながりを深めていってもらいたいと思います。

以下は参加した生徒たちの感想です。
「他校の取り組みを見ることで、自分たちの基礎練を見直すきっかけになった。」
「人見知りの為、最初は合同練習をするということですごく緊張していたが、沢山話して打ち解けることができて、とても楽しかった。」
「同じ脚本でも演出によって様々な見せ方ができることが分かり面白かった。どのグループの発表も発見があって良かった。」
「大人数でのエチュード(即興劇)や稽古は新鮮だった。人に教えることも大変だけどいい経験だった。」


今年度8月には、県立東葛飾高校との合同練習も行われました。このような合同練習を通して、第一地区の演劇を活性化していってほしいと思います。
 

演劇部

【演劇部・秋季地区大会及び20分シアター結果報告】

2016年10月8日(土)・9日(日)の2日間にかけて流山市文化会館で行われました「秋季地区発表会」において、県立柏演劇部は創作劇『
Präsenz(プレゼンツ)』を上演致しました。





音響1人、照明1人、役者3人で取り組んだこの作品は、場面転換も多くとても大変なものとなりましたが、生徒たちにとって更なる成長へとつながる作品となりました。
この作品において、本校は新人賞2位(1年)、照明賞2位、衣装賞1位、笑わせたで賞3位の4つの賞を受賞することが出来ました。特に今回初舞台であった1年生は、その独特のキャラクターから外部審査員の先生から高評価を頂きました。また、彼女を支えた2人の役者の演技力や演技に向かう姿勢、音響・照明の一体感も素晴らしいものでした。
照明部門では、県大会出場校の次に良かったという評価を頂き、更なる励みとなりました。これも会場スタッフの方々が支えて下さったおかげであると実感しております。

2017年1月8日(日)には、同じく流山市文化会館で行われた「20分シアター」に参加しました。
この舞台では、共通テーマである「寄り道」を題材に、生徒創作脚本『タチバナ荘の人々』を上演致しました。日常芝居のむずかしさややりがいを生徒たちは感じていたようです。

県立柏高校演劇部は、高校に入ってから演劇を始めた生徒がほとんどです。基礎から徹底して練習することができ、また普段の滑舌や声の大きさも改善されます。
高校から何か新しいことを始めたい中学生の皆さんは是非演劇部を覗いてみてください。

以下の画像は秋季地区大会のものになります。



 

演劇部


【演劇部・平成28年度秋季地区発表会・リハーサルの様子】

10月7日(金)午後より、発表会場である流山市文化会館にてリハーサルを行いました。
リハーサルでは限られた時間の中で、会場スタッフの方々の力をお借りしながら照明の色づくり、音の大きさ調節などを中心に役者との動きを合わせていきます。
今回の舞台は照明変化、音響で使用する曲やSEなども多く、スタッフ勢にとっても難易度の高い舞台となっています。

リハーサル後は会場ロビーにて、照明・音響チームが見守る中最後の練習を行いました。
会場にてお会いできることを、部員一同楽しみにしております。
 

お知らせ

【演劇部より、秋季地区発表会のご案内】

9月10日(土)、11日(日)に行われました黎明祭では、沢山の方にご来場していただき、誠にありがとうございました。

今年度、本校演劇部は春季地区大会での3年生の引退後、1年生4人、2年生1人の計5人で活動してきました。

その成果を初めて発表する場である黎明祭での公演を御覧になっていただけた皆様へ、感謝申し上げます。お客様がいる中での公演は部員にとってとても良い経験となりました。

10月9日(日)に流山市文化会館にて行われる秋季地区大会では、黎明祭で行った公演に更に磨きをかけたものを上演致します。

約2か月間の生徒の努力の成果を、御覧になっていただければ幸いです。

 

【秋季地区発表会】

日時:平成28年10月9日(日) 10:50~12:10

タイトル:『Präsenz(プレゼンツ)

会場流山市文化会館 

   (車椅子用トイレ、多目的トイレ等あり)

   会場の詳細はこちら

https://www.city.nagareyama.chiba.jp/institution/93/568/005542.html

アクセス:流鉄流山線 流山駅下車 徒歩8分

     つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅下車 徒歩20分

     駐車場あり(無料)

 

今回の作品のテーマは「存在とは」「幸せとは」。

なかなか哲学的な内容でありますが、皆さまの心になにか響くものがあれば幸いです。

笑いあり涙あり、ケンカシ演劇部の作り出す世界観に浸っていただければ何よりです。

入場料等は一切かかりません。安心してご来場ください。

部員一同心よりお待ちしております。

 

 

演劇部

 
 活動場所 : セミナーハウス2階 和室A

 活動時間 : 月曜日~金曜日 放課後6時まで

 年間活動内容
     4月 新入生歓迎公演(校内発表)
     6月 春季地区発表会(校外発表)
     8月 舞台講習会(他校との合同講習会)
     9月 黎明祭公演(校内発表)
    10月 秋季地区発表会(校外発表)
     2月 高校演劇20分シアター(創作劇の発表会。校外発表)


  演劇未経験者大歓迎!(未経験者ばかりです)
   音響・照明などのスタッフに興味がある人も大歓迎!
   少人数でゆるゆる楽しく活動しています。(現在男子4名、女子2名)
   兼部もOKです。
   ちょっとでも興味がわいたら、放課後セミナーハウス2階をのぞきに来て下さい。