学校生活

2022年10月の記事一覧

研究授業

 10月27日(木)1時間目に、芸術科 牧島教諭による研究授業(書道Ⅱ、「草書の学習」)が行われました。
 草書の成立から草書での多彩な表現について説明があり、その後
書画カメラで、今日練習する「神融筆暢」の文字を、ポイントを押さえ、書く映像を映しながら進めていました。
 生徒は、文字の大きさや形、余白の取り方、線の抑揚等に注意を払いながら、真剣に、1文字1文字丁寧に筆を走らせていました。

         
              《 書画カメラで説明 》                                  《 ポイント指導 》

運動祭

10月26日(水)、延期となっていた運動祭が行われました。

 原則としてマスク着用(競技中は外しても良い)、室内種目の観戦は該当クラスのみ、他の生徒はグラウンドか教室で待機する、といった新型コロナウィルス感染症対策を講じながらの開催となりました。

 運動祭委員の皆さんはじめ、各部活動の補助生徒、担当の先生方、お疲れ様でした。

表彰された団体は、以下のとおりです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
バドミントン 優勝 2年1組 準優勝 2年2組 第3位 1年4組
バスケットボール男子 優勝 3年8組 準優勝 1年6組 第3位 1年7組
バスケットボール女子 優勝 3年7組 準優勝 2年2組 第3位 1年1組
バレーボール男子 優勝 3年6組 準優勝 3年2組 第3位 3年7組、2年4組
バレーボール女子 優勝 3年3組 準優勝 2年1組 第3位 1年2組、2年8組
ドッジボール 優勝 2年1組 準優勝 3年2組 第3位 2年7組   














         <<運動祭委員長挨拶>>                       <<バドミントンの試合>>      














        <<バスケットボール女子>>                <<バスケットボール男子>>       














        <<バレーボール男子>>                 <<バレーボール女子>>           














                  <<サッカーの試合>>                         <<ドッジボールの試合>>        

かずさDNA研究所 出張DNA講座

10月25日(火)の放課後、本校第1生物室にてDNA実験講座「ALDH2 遺伝子の解析」が行われ、生徒15名が参加しました。これは、「公益財団法人 かずさDNA研究所」様のご協力で開催したものです。

参加同意書を記入した後、自分の口腔粘膜細胞を採取して、DNAを抽出し、PCR法でALDH2遺伝子(アルデヒド脱水素酵素の遺伝子)を増幅しました。その後、電気泳動装置にかけ、実験結果の観察と考察を行いました。結果からはALDH2遺伝子の変異の有無(自分の体質としてお酒に強いか、弱いか)が分かります。

DNAは個人で少しずつ違うこと、その違いから体の大きさ、顔の形、血液型などの個人差になっていること、今回の結果は病気のなりやすさを示すものではないこと、強いからといってお酒をたくさん飲んで良いということではないこと等のお話もありました。
  参加した生徒達は、とても熱心に実験に取り組んでいました。











 

<<DNA研究所の概要や注意点について聞きました>> <<口腔粘膜細胞。青く光っているのは核>>












  

<<頬の内側をこすって細胞を取る様子>>   <<細胞からDNAを取り出す試薬と混ぜます>>











    

<<PCR装置でDNAを増幅する>>   <<電気泳動させ、青色光で照らすとDNAのバンドが見える>>

他校種研修

 10月14日(金)、流山市立常盤松中学校から理科の野口教諭が他校種研修で本校に来られました。
 高校での1日の学校生活や専門の理科の授業について研修されました。高校では、物理・化学・生物・地学と分野が分かれ専門的な学習になることや、本校の特色である理数教育、課題研究についても見学していただきました。
 野口先生からは、素直な生徒が多く、授業では熱心に課題や探究活動に取り組んでいる生徒が多い学校との感想をいただきました。

        
     ≪ 物理基礎の授業の様子 ≫               ≪ 課題研究の様子 ≫

1年生全体道徳

 10月13日(木)、1年生全体による道徳の授業が体育館で行われました。
 SNSを通じて、発信した内容が自分の意図しない形で他人に伝わってしまうことや、情報を発信する際にどのようなことに注意すればよいか、「予期せぬネットトラブル」を題材として授業が行われました。玉城教諭からトラブルにつながる動画の視聴やパワーポイントによる説明のあと、生徒はグループでそれぞれの意見を共有、全体での意見の共有を行いました。生徒からはいろいろな意見があがりました。
 皆が気持ちよく生活していくために、より良い活用について考え、実践していってほしいと思います。


         
          ≪ トラブル動画 ≫                  ≪ スライド説明 ≫

          
      ≪ グループでの意見交換 ≫               ≪ 全体での意見共有 ≫

研究授業

本日の3時間目に数学科 武藤教諭による研究授業(数学Ⅰ、「データの解析」)が1年5組で行われました。
 「データの解析」は、日常生活との関連が深い分野です。「各班でテーマを設定し、それに沿ったデータを収集・整理し散布図を作成する」という課題学習の一環でした。「睡眠時間とLINEの友達の数」「スクリーンタイムとアプリ数」など、身近な2つの数値に相関があるか、調査を行いました。

本時は、班毎の発表会でした。分かりやすく発表し、活発な質疑応答が行われていました。その後、演習問題に取り組み、この分野の理解を深めていました。












 

<<班毎のテーマに沿ってデータの相関を調べる>><<要旨(Pdfファイル)の詳細をスマートフォンで確認>>












  <<演習問題でのデータを読み解く様子>>     <<読み取った事柄をクラスで共有>>     

  
また、理科 柴戸教諭による研究授業(生物基礎、「生物の多様性と共通性」)が1年4組で行われました。ミクロメーターや顕微鏡の操作に慣れ、細胞の共通性と多様性に気づくことを目的に、授業を展開しました。実験後の考察については、Formsを使って入力することになっていました。後日、クラスで共有する予定です。    












  

<<機種により、スマホでも撮影できます>>   <<イシクラゲの細胞の大きさを測定>>   

PTA交通安全指導

 本日から14日(金)までPTA交通安全指導が行われています。14日(金)は生活委員による自転車の安全運転マナーアップも行われます。朝の交通量の多い中での登校ですので、安全運転を心がけましょう。
 本日の交通指導でも坂道等で危険を感じる場面もありました。並進や一時停止、坂道での徐行やながら運転等、自分の身を守るためにも安全運転と同時に、譲り合いの心をもって、余裕のある登下校ができるようにしていきましょう。


           
              ≪ 交通指導の様子 ≫                                  ≪ 横断歩道での様子 ≫

3年生全員受験模試実施

 10月2日(日)第2回ベネッセ・駿台記述模試、8日(土)第3回河合塾全統記述模試と、2週間連続で3年生全員受験での模試が行われました。全員受験の記述模試はこれで最終となります。この後は共通テストに向けた模試となります。
 2学期に入り、3年生の受験も指定校推薦や公募推薦も含め本格的になってきています。第一希望合格に向け頑張ってください。


   
        ≪ 受験の様子 ≫                ≪ 科目により受験者数に変化 ≫

研究授業

 本日、5時間目に保健体育科 玉木教諭により保健の研究授業が2年8組で行われました。
 「大気汚染と健康」を題材にジグソー法で授業が展開されました。エキスパート班では、スマホで大気汚染の事象や情報を調べて整理し、ホームグループで学習内容を共有した後、グループで意見をまとめ上げ、全体に発表して考えを共有しました。自分の生活や社会生活と関連付けて、環境保全や健康維持等について、個々の考えを積極的に発表していました。


      
        ≪ 全体説明 ≫                  ≪ エキスパート班活動 ≫


    
      ≪ ホームグループ活動 ≫                 ≪ 全体共有 ≫

PTA文化研修事業

 本日、PTA文化研修委員の方々による文化研修事業が行われました。会員の方々から26名が参加していただきました。
 今年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられたことにより、高校3年生から成人となり、カード等の契約ができるようになりました。そこで、成人となることで関係してくる様々な消費者トラブルやその防止対策等について、柏市消費者センター相談員の谷岡様からご講演いただきました。具体的に起きている事例を含め詳しくお話しいただき、質問にもわかりやすく説明していただきました。
 生徒の皆さんも消費者トラブルに会わないよう注意していただくとともに、何か気になることがありましたら気軽に消費者センターに相談し、早めに対応するようにしてください。


    
    ≪ 消費者センターからのご案内 ≫                    ≪ 谷岡様からのご講演の様子 ≫ 
     
    
  ≪ 消費者トラブルについての説明スライド ≫         ≪ 文化研修委員長からのお礼の言葉 ≫

秋の学校見学会

 本日、近隣の中学3年生とその保護者の方に、本校の教育活動の紹介を行いました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、2つのグループに分けて実施させていただきました。部活動の生徒により、受付や案内、部活動紹介も行うなど、生徒も積極的に説明会に参加し、本校の様子を伝えてくれました。
 説明会では、教頭から学校の概要について、教務主任から教育課程や進路について、理数科主任から理数科の取組について説明がありました。説明の後は、SSHや理数科の取組、校内見学と部活動見学をしていただきました。762名の方に足を運んでいただきました。ありがとうございました。
 今後、進路決定に向けてご質問等ございましたら、個別の相談もできますので、教務部宛にご連絡ください。

    
      ≪ 生徒による受付 ≫                   ≪ 生徒による案内 ≫ 

    
                             ≪ 教頭挨拶 ≫                                                      ≪ 教務主任から説明 ≫

    
                       ≪ SSHの実績展示 ≫                                                          ≪ 理数科紹介 ≫