学校生活

「夏休み子ども教室」への参加

 7月27日()、柏市教育委員会主催「夏休み子ども教室」に将棋部とダンス部が参加し、講師となって、参加の小学生に将棋とダンスを教えました。換気と消毒には十分配慮し活動をしました。

 将棋の講座は駒の動かし方だけでなく、実戦的な指し方や受け方をレクチャーしているグループもありました。

 ダンス講座は基本ステップのパターンを複数教えて、最後に全員で1曲、通しで踊りました。

 小学生も本校生徒も楽しそうでした。この体験を何らかのかたちで今後に生かしてほしいと思います。30日には本校生徒たちが「夏休み子ども教室」の中で「さんすう教室」を開き、小学生に算数を教えます。









           <<将棋教室の様子>>









                                     <<ダンス教室の様子>>