学校生活

研究授業

 本日2名の職員による研究授業が行われました。
 1限目は、芸術科教諭による美術Ⅱの授業で、「デコラティブ・フィッシュ」を木彫により制作する授業の3時間目。浮き彫りの技法を学び、木板に転写した下絵の輪郭線を彫る授業でした。生徒は黙々と作業に没頭していました。
 5時間目は、国語科教諭によるライティング国語Aの授業で、「姨捨」を題材として、その時代背景をおいながらそこに込められた内容について考え、個々のスマートホンを利用した展開でした。それぞれの考えを共有し、様々な意見が上がっていました。

    
     《 1限美術 デザインの説明 》                                              《 1限美術 木彫の様子 》

    
     《 5限 国語 ポイント説明 》           《  5限 国語 スマホによる回答 》