学校生活

学校生活

第1学期終業式

 7月19日(金)、暑さもあることから、第1学期終業式が放送にて実施されました。

 賞状伝達の後、終業式、生徒会役員認証式、生徒指導部長講話と続けて行われました。

 賞状伝達では、

 千葉県高等学校総合文化祭将棋大会 第3位の小田原さん

 千葉県高等学校総合体育大会水泳競技大会

 女子4x100mフリーリレー 第8位の前佛さん、青野さん、亀澤さん、青嶋さん

 女子200m自由形 第5位及び400m自由形 第1位の青嶋さん

 男子200m自由形 第8位の松本さん が表彰されました。

 終業式では、校長先生から、1学期の振り返りをし、計画・行動の修正をして年度始めに立てた目標達成に向けてチャレンジして欲しいことや、近所の子どもたちが憧れるお兄さんお姉さんであることを自覚し、「健全・謙虚・誠実」の教育の柱を意識した言動についてお話をいただきました。

 生徒会役員認証式では、認証書を受け取り、自分たちの代へ生徒会が引き継がれ、より良い学校生活の実現に向けて気持ちをさらに高めていたように感じました。

 生徒指導部長からは、夏休みの安全な生活と交通安全について、お互いが安心した生活が送れるよう、具体例を入れながらわかりやすく講話をいただきました。

 また、進路指導部長からも、入試に向けてこの夏休みの過ごし方についてお話をいただきました。

 これから長い夏休みに入りますが、基本的な生活習慣を確立し、普段できない学習・体験をするなど、充実した時間を過ごして欲しいと思います。

 

壮行会

 7月18日(木)、水泳部の関東大会出場に対して壮行会が行われました。

 6月21日(金)~23日(日)に行われた千葉県高等学校総合体育大会水泳競技大会にて、女子4x100mフリーリレー、女子200m・400m自由形、男子200m自由形で関東大会出場を勝ち取りました。校長先生からは、これまでの努力に敬意を表して、千葉県代表とし1つでも2つでも高みを目指し、頑張って欲しいと激励のお言葉をいただきました。応援委員長からも応援のお言葉をいただきました。出場者からは、インターハイ出場等、心強い言葉がありました。良い結果となることを県柏から応援しています。頑張ってください。

 

運動祭

 7月17日(水)、18日(木)の2日間午前開催で運動祭が行われました。

 放送での実行委員長の話の後、それぞれの場所で試合が行われました。新しいクラス、メンバーになり、この1学期間の様々な活動をとおして作られたチームワークの集大成として、チームの応援も加わり、白熱した試合が繰り広げられました。前日の雨もありましたが、運動祭委員会や部活動の皆さんの整備・準備のおかげで、暑い中でしたが実施形態等を工夫するなどして実施することができました。ありがとうございました。この運動祭で深まった親睦を次の文化祭に繋げ、更に良いものを目指して欲しいと思います。

 

特別入試希望者説明会

 7月12日(金)放課後、3年生で特別入試を希望する生徒を対象に説明会が行われました。

 進路指導部長から推薦や総合型選抜を希望する生徒に向けて、心構えや今後の流れ等について詳しく説明していただきました。100名弱の生徒が参加し、真剣に話を聴いていました。特別入試については、大学からのアドミッションポリシーや基準等、大学によって要求されるものが様々です。自分の適合性や志望理由等、入試要項等をよく確認し進めて欲しいと思います。間近に迫った夏休みは、受験勉強とともにしっかりとした準備をしていきましょう。

 

校内大学説明会

 7月11日(木)放課後、受験を希望する3年生を対象に校内大学説明会を実施しました。

 今回は、進学者(R6年度卒業生からは19名)の多い東京理科大学から講師をお招きして、大学の説明をしていただきました。入試制度だけでなく、大学の歴史や学部、研究室、大学後の進路先等、細かい点まで資料やスライドをもとにわかりやすくご説明いただきました。50名以上の生徒が参加し、真剣にお話を聴いていました。いろいろな大学の特徴や自分の将来の希望等をもとに、進路選択をして欲しいと思います。何か不明な点等は、早めに進路指導部や担任等にも相談していきましょう。

 

野球応援練習

 7月9日(火)、明日の全国高校野球選手権千葉県大会に向け、応援練習を行いました。

 本日で1学期期末考査が全て終え、午後から応援委員会、吹奏楽部、ダンス部を中心として応援練習が行われました。猛暑の中でしたので、風通りの良い日陰で、水分休憩や冷房を入れた休憩所を設置しながら短時間で行いました。昨年度から応援に参加している生徒も多く、応援の動作等を思い出しながら練習に励んでいました。

 明日は1回戦、習志野市の第一カッター球場での試合となります。熱中症にも気を付けながら元気な応援を期待しています。また、野球部の皆さん、チームワークを活かし全力で勝利を勝ち取ってください。

3年生 化学の実験

3年生が化学の実験を行いました。

ヨードホルム反応、銀鏡反応、フェーリング液の還元の実験を行いました。

2年生 地学基礎の実験

2年生が地学基礎の実験で地球の大きさを計測しました。

GPS付きのスマートフォンと自分の歩幅を使って、周りに注意しながら校庭を歩き、地球の大きさを求めました。
地球の大きさは紀元前230年ごろにエラトステネスが計測したのが始まりです。

生徒はスマートフォンと歩くことだけで地球の大きさを測れることに驚いていました。

地域との交流授業(地歴公民)

 6月25日(火)4限、2年生の世界地誌の授業で、前利根町会会長様をお招きし、地域の抱える問題について交流を行いました。

 事前に生徒は町会を散策し、地盤や交通、生活環境等について調べ、本日前町会長様から実際の状況やこれからの町会を踏まえて資料やお話をいただきました。これからも、いろいろな場面で地域とも関わり合いながら開かれた学校づくりを進めていきたいと思います。

教育実習最終日

 6月19日(水)、本日が3週間の教育実習最終日となりました。

 17日(月)から本日にかけ、8名の実習生(山城さん、丹生さん、渡邉さん、中村さん、坂口さん、藤本さん、中島さん、大井さん)が研究授業を行いました。これまでの授業実習の中で、指導教官から教科の特性を踏まえた様々な場面における指導の工夫を学び、研究授業ではICT等を活用して堂々と授業を展開していました。3週間の間では、生徒のときにはコロナ禍できなかった合唱コンクールを、今回担当クラスの生徒と一緒に歌ったり、部活動に参加したり、この実習をとおして多くのことを経験したようでした。また、恩師の先生とも話をするなど、充実した3週間だったようです。次は、採用試験等、次のステージに向けて頑張ってください。

 

 

合唱コンクール

 6月13日(木)、柏市文化会館大ホールにて、第48回合唱コンクールが開催されました。

 これまで、朝や昼休み、放課後の限られた時間を使って、各クラス(部活動・有志団体も含め)練習を積んできました。その成果もあり、各団体ともに素晴らしい歌声がホールに響き渡りました。特に3年生にとっては最後の合唱コンクールでもあり、歌い終わると泣き崩れる生徒もいるくらい1曲にかけた熱い思いが伝わってきました。結果はインターネットを使って投票・集計を行い、閉会式までスムーズに進めることができました。コンクールの運営にあたった委員会の皆様、前日の準備から当日の運営、後片付けまでお疲れ様でした。また、ありがとうございました。

教育実習

 5月30日から教育実習が始まり11名の本校卒業生が実習を行っています。

 本日、6月12日(水)、3名が2週間の実習の最終日となりました。6月11日(火)は国語科の大作さんと情報科の永田さんが、本日は理科の藤田さんが研究授業を行いました。短い時間でしたが、指導教官や他の教員の授業を見学したり実際に授業を行ったり、実習に励んでいました。残る8名は、19日(水)まで実習が続きます。実りのある実習にして欲しいと思います。

2年生 化学の実験

2年生が化学の実験を行いました。

内容は、「電気分解」です。

いろいろな溶液を電気分解して、陽極と陰極の反応を観察しました。

交通安全指導

 6月10日(月)、第2回交通安全指導が始まりました。

 本日から3日間、通学路の各ポイントにPTA交通安全対策委員やサポーターの方々、職員が立ち、交通指導を行います。今回は行事の関係もあり、初日に生徒会生活委員会からマナーアップ隊も参加し、保護者、職員と三者での実施となりました。早めに登校する生徒も多く、本日はいつも以上に混雑のない状況が見られました。しかし、通学路には、坂や狭い道、交通量のある県道もありますので、譲り合いの気持ちと余裕のある行動を心がけ、交通ルール、交通マナーを守って登下校をしていきましょう。早朝より指導にあたっていただきました皆様に感謝申し上げます。

 

開かれた学校づくり委員会

 6月6日(木)、令和6年度第1回開かれた学校づくり委員会が開催されました。

 校長先生からの挨拶、委員委嘱、委員長選出と進みました。昨年度に続き、麗澤大学の中山様に委員長をお引き受けいただき、ご挨拶をいただきました。

 報告、意見交換では、学校の現状や経営方針、学習面、生活面、進路面、学校評価について説明し、委員の皆様からもご意見・ご指摘等をいただきました。今後の学校運営に生かしていきたいと思います。ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

 

職員研修

 6月4日(火)、放課後の時間を使って職員のICT研修を行いました。

 今回は、ICTを使った校務の効率化に向けて、テストの採点についての研修を行いました。それぞれの教科の特性や回答の形式等、様々な使い方についても学ぶことができました。ご指導いただきました大日本印刷の皆様に感謝申し上げます。

 

3年生 化学の実験

3年生が化学の実験を行いました。

金属イオンの分離の実験です。

金属イオンの反応性を利用し、分離を行い、その性質を確認しました。

第3学年ベネッセ共通テスト模試及び進路講演会

 6月1日(土)、第3学年全生徒対象のベネッセ共通テスト模試が行われました。同時に、保護者対象とした進路講演会を実施しました。

 今年度2回目となる模試が行われ、今回は3年生全員が朝から登校し、それぞれの希望大学に向けた科目の試験を受けました。中間考査明けとなる模試でしたが、真剣に取り組んでいました。今回の結果をもとに次ぎにつなげて欲しいと思います。

 また、同時に進路指導主事による大学入試に向けた進路講演会・入試制度説明会とクラス懇談会を2部に分けて行いました。多くの保護者の方にご参加いただきありがとうございました。これを機に、ご家庭でも進路について会話をもっていただき、学校と家庭で連携した進路指導につなげていきたいと思います。

第2学年PTA

 5月31日(金)、第2学年保護者(希望)を対象に、第2学年PTAをアミュゼ柏で行いました。

 当日は、およそ120名の保護者の方にご来場いただきました。ありがとうございました。

 職員紹介、学年主任からの概況説明のあと、進路指導主事から県立柏高校の進路指導や現段階での大学入試に向けた取組等について講話をいただきました。また、重要となる3年生での科目選択についての説明、11月の修学旅行についての説明を行いました。学年PTAの前後では、学年と保護者の方とで懇談の時間をもち、個別にお話をすることができました。今後も学校と家庭で連携した教育活動を行っていきたいと思います。

高等学校訪問

 5月30日(木)、千葉県教育委員会より情報科の訪問がありました。

 2時間目の授業を視察していただき、教育委員会の指導主事からご指導をいただきました。情報のデジタル化の単元において、アナログとデジタルの違いについて、2進法や16進法を踏まえて授業が展開されました。生徒は積極的に説明したり発表したりしていました。授業後にご指導をいただきましたので、今後の授業等に活かしていきたいと思います。本日はありがとうございました。