お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

進路 2020年度

進路 2020年度
123
2020/09/13

コンピュータとプリンタは必須アイテム

| by 教職員
 第1回推薦委員会会議に向けた準備をしております。各校の要項をチェックしていて強く感ずるのは、入試要項の公開から出願まで、Webを利用する大学が大半となったということです。
 
 以前は推薦人数分の書類が大きな袋や大学によっては段ボール箱に入って届いたものですが、今年は大版の封筒に入試関係のサイトの紹介とパスワードを書いた紙だけ入っていた、というところが多くなりました。被推薦者となった生徒の皆さんは、各自でサイトにアクセスし、要項と志願票や志望動機等を書く書式をダウンロードし、印刷して記入し、また所定のサイトに登録して受験料を振り込まなければなりません。『進路の手引き』にも書きましたが、ネットに接続したPCとプリンタは大学入試の必須アイテムになっています。どうしても用意できない場合や故障中で対応できない場合は、ご相談頂ければ学校でもお手伝いしますが、大学とのメールのやり取りだけはご自身のアドレスでお願いします。

 注意しなければならないのは、このようなシステムを導入している大学でも、学校発行の調査書・推薦書や本人自筆で記入した志願票等は、必ず郵送する必要があるということです。Webで出願登録をして安心してしまい、書類を送らなかった、という事故は本校でも他校でも起きています。要項を熟読し、十分注意して下さい。

 また、すでに2校から、コロナ対策で、面接をweb会議システム「Zoom」を用いて行なう、との通知がありました。場所は在籍校で、ということですので、その準備もしなければなりません。一般選抜に向けて勉強を進めている皆さんへの指導やコロナ対策も重なり、神経と体力を使う日々が続きますが、元気に乗り切りたいと思います。
09:34 | 連絡事項
2020/09/02

2学期の主要模試

| by 教職員
 本日、HR掲示用に2学期に行われる主要な模試をまとめたものを配付しました。参考までに掲載します。コロナ対応で大きな変更があったものもあります。本校で「推奨」としている模試も、公開会場の設定がなくなり、学年との打ち合わせのうえで校内実施としたものもあります。各自申し込みとなっている模試の受験希望者は、それぞれ締切厳守で、特に例年より席数が少なくなっているはずの公開会場で行われるものは、なるべく早めに申し込んでください。
20-2学期の主要な模試.pdf
13:46 | 連絡事項
2020/09/01

夏の課題書式

| by 教職員
 2学期が始まりました。夏季休業中の進路課題の提出は本日でした。用紙を紛失して提出できなかった人は、以下のPDFを各自でプリントアウトして記入し、担任の先生に提出して下さい。
2020 進路課題 夏読書 書式.pdf
2020 進路課題 2年夏進路研究 書式.pdf
2020 進路課題 1年夏ワークシート.pdf
10:58 | 連絡事項
2020/08/18

蛍雪時代9月号納品

| by 教職員
3年生の希望者に取り次いでいる進学情報誌『蛍雪時代』の9月号が書店さんから納品され、各HRに配付しましたので、申し込んでいる人は登校した際に担任の先生から受け取って下さい。ちなみに、特集は「2次・個別試験対策スタートガイド」、別冊付録は「全国私立大学入試科目・配点一覧」とあいかわらずの充実の内容です。気になる共通テスト英語の大学ごとのリーディング・リスニング配点比率なども載っています。
16:22
2020/08/10

Japan e-Portfolioの廃止について

| by 教職員
 8月7日、文部科学省が「Japan e-Portfolioの運営許可の停止」を発表し、新聞にも掲載されました。詳しい発表内容は、「文部科学省 e-Portfolio」で検索して頂ければすぐに見つかります。保存されているデータは今年9月11日以降取り出せなくなる、とのことで、必要に応じて保存の措置をとらなければならなくなりました。

 「二階に上げて梯子を外す」という表現がありますが、今年の3年生は二階どころか、「英語四技能試験と共通テストのリンク」「共通テストへの記述式問題の導入」に続いてのこの件ですから、四階までのぼらせておいて梯子も階段も全部外された、ということになります。当事者能力を欠く政治家・官僚(多くは現場経験も、教員免許すらも持っていない)や御用学者による教育制度の引きまわしは今後絶対に許してはいけない、という教訓を、この国の主権者である生徒・保護者の皆さんには覚えておいてほしいと思います。それにしても年度途中で廃止とは・・・馬鹿にするにもほどがある!

 本校では、教育委員会・大学入試センターからの度重なる要請に加え、現3年生と入れ替わりだった上の学年で、複数の有力な大学からテストケースとしてe-Portfolioの提出を求められたこともあり、大学側から求めがあった場合に困らないよう、特に現3年生が1年生の時に全員に1度はベネッセのIDを用いてJapan e-Portfolioにアクセスさせ、自身の活動記録について保存するように指導しました。ところが、2年生になった昨年度には風向きが大きく変わり、このシステムを入試に活用する大学が激減、こちらからも積極的な記録の保存の指導はしませんでした。今年度はコロナ対応で手いっぱいでしたので事実上生徒の皆さんも私どもも放置状態だったところ、このような結末となった次第です。したがって、2年次・3年次の記録はほとんど保存されていないと思われますが、1年次の活動内容については、かなり詳細に記録している人がいます。せっかくですから、「Japan e-Portfolio」を検索、これまで同様ベネッセのIDを用いてアクセスし、今後総合・推薦選抜の志望理由書等を書く際の参考として必要と思われる部分については、データを取り出すか印刷しておくことを勧めます。方法が分からない人は、17日(月)以降、進路室で相談を受け付けます。9月10日(木)がデータ取り出しのリミットですから、まだ少しですが時間はありますので、あわてずに。

 なお、現2年生につきましては、皆さんに馴染みのあるスタディサプリのポートフォリオ機能を使って活動記録を保存するよう指導していますので、データが消える心配はありません。また、現1年生につきましては、ポートフォリオ作成の指導自体まだしていませんので、ご心配なく。
07:46
2020/08/03

看護医療全国模試受付

| by 教職員
新宿セミナーの「第3回看護医療全国模試」の本校経由の申し込みを受け付けます。9月13日(日)会場実施(柏にも会場があります)の分のみで、割引料金となります。2階通路の進路パンフレットコーナーに用紙がありますので、必ず保護者承諾のうえで申込書を記入して進路室に提出して下さい(受験料欄は空欄で可、個人受験料より割安になります)。締切は夏休み中としますが、希望の会場がいっぱいになるとその会場では受けられませんので、早めに提出してもらえればその都度手続きをします。看護・医療系の専門学校等への進学希望者は、今年は貴重な会場実施の模試ですので、検討されても良いでしょう。割引にはなりませんが、個人で新宿セミナーHPから申し込むこともできます。
17:12 | 連絡事項
2020/07/26

『蛍雪時代』定期購読申込みについて

| by 教職員
 3年生を対象に、好評を頂いております進学情報誌『蛍雪時代』10月号~2月号(5ヵ月分)の定期購読申込みを受け付けます。ご希望がございましたら、進路指導室前から保護者宛て文書と封筒を持ち帰り、購読料を封筒に入れて必要事項を記入のうえ、7月29日(水)昼休みに書店さんに直接申し込んで下さい。

 現在の定期購読は4月号から6カ月分でお申し込み頂いておりますので、9月号でいったん終了となります。新規のお申込みも承ります。3月号も発行されますが、お渡しが2月の家庭学習期間中になってしまいますので、今回のお申し込みは1月中にお渡しできる2月号までの5ヵ月といたしました。
20:15
2020/07/22

保護者進路説明会について

| by 教職員
年間行事予定表に掲載しておりました、7月23日の保護者進路説明会につきましては、新型コロナウイルス感染予防の観点から、多くの方に一堂に会して頂くことが困難であることから、中止とさせて頂きます。連絡が遅くなりまして、失礼いたしました。

代替措置といたしまして、動画配信等の方法で進路情報をお届けする方策を考えております。準備が整い次第ご連絡申し上げます。

個別のご相談やご質問は随時おうかがいしておりますので、ご連絡ください。

16:51 | 連絡事項
2020/07/01

3年6月模試成績Webリリース

| by 教職員
 6月に自宅受験の形で実施した3年生対象のベネッセ共通テスト模試の結果が、本日Web上でリリースされました。意識の高い生徒の皆さんはすでに自分の成績を確認したことと思います。

 全体としては、こう言っては失礼ですが「思ったより成績が良かった」と感じました。全科目全体の平均偏差値は昨年度をやや上回っています。この時期に志望校判定がEでも、あきらめる必要はありません。まだ足りていないな、もっとがんばろう、と思ってこれから取り組んでもらえれば十分に間に合います。

 朝の空き時間からPCでアクセスしていたのですが、かなりの数の全国の教員(今回の受験生徒数は例年より少なかったものの約36万人、その人たちを教えている教員は数万人いるはず)が同じこと考えていたようで、システムが麻痺してしばらくつながりませんでした。生徒の皆さんもそうですが、私たち教員も、全国のライバルと競い合っているな、とあらためて感じました。

18:34
2020/06/18

「赤本」校内販売

| by 教職員
本日、恒例の大学入試過去問題集「赤本」の校内販売(通称「赤本祭り」)の案内を2・3年生の教室掲示してもらいました。申し込み用封筒と保護者宛て文書を進路指導室の前から持ち帰ってもらい、期日に書店の担当者に直接申し込んでもらう形式です。

過去問題の研究は、少なくとも第一志望・第二志望のところぐらいは、他人任せにせず自分でやってみないと、自らの学習の計画もできませんし、2年生にとっては3年次の科目選択のミスにもつながります。ぜひこの機会をご利用をお勧めします。

09:38
123

新3年生の皆さんへ 学習の指針

<3月29日>
新3年生の皆さんに、ここで学習の指針をお示ししたいと思います。新型コロナウイルスの感染拡大が続く状況で、新学期の見通しも不透明になって来ましたが、学校としては感染予防の措置を講じつつ授業を再開する準備を進めております。外出もままならない状況で有り余るほどある、皆さんの学習に充てられる時間を有効活用しましょう。

4月に新3年生が受験する予定にしている「ベネッセ総合学力模試」は、記述式ですが、難易度が基礎~共通テストレベルの問題も含まれますので、共通テストだけの科目も含めてそれぞれの人が入試で使う予定の全科目を(科目数の多い人は何科目か自宅解答になっても)受験してもらおうと考えています。したがって、春休み中に、あなたが入試で使う全科目について、これまでに使った教科書や問題集、スタディサプリなどを使い、今まで手付かずだった科目も少しは勉強しておいて下さい。理科や地歴・公民の科目には、入試では使う予定であるのに未履修のものが多いと思いますが、理科ならそれぞれの「~基礎」、地歴なら2年次に履修した「~A」、公民なら1年次に履修した「現代社会」の範囲からもかなり出題されますので、その復習を毎日少しずつでもやっておいて下さい。スタディサプリの継続を申し込んでいない人も、4月いっぱいは使えます(思い直して継続をこれから申し込む人は4月以降に対応します)。早い時期に自分が取り組むべき全科目に少しは手をつけておくことは、当たり前ですが非常に大切ですよ。
 

充実した春休みを。

<3月26日>
千葉県立の高校は、部活動がまだ解禁されず、こんなに天気が良いのに・・・とやるせない気持ちで日々を過ごしている人も多いのではないでしょうか?顧問の先生方も同じ気持ちと思います。それはそれで仕方のないことなので、自分なりの方法で部活動の再開に向けてトレーニングをしつつ、与えられた時間を勉強の先取りに有効に使って下さい。

『蛍雪時代』の定期購読を申し込んだ2年生の皆さんには、昨日登校した際に4月号と付録をお渡ししてあります。ぜひ、ご家庭で読み合わせをしてみて下さい。新しい入試制度の概要について、現時点で分かっていることについて網羅して掲載されています。

『スタディサプリ』の活用状況を見ると、順調に取り組んでいる人と、サプリ以外の方法で勉強している?それとも全く勉強していない?人のちがいがかなりはっきり見えます。自分に合うやり方で良いのですが、この夏休みと同じくらい長い春休みを、ゲームとYouTubeでつぶした人と、計画的に学習を進めた人の差は、相当なものになります。現在、卒業生の学習への取り組みと進路結果の分析を進めていますが、非常にシンプルに、取りかかりが早く、ゲームやSNSで遊ぶ時間が短かかった人(女子に多い)は希望どおりの進路に進み、取りかかりが遅く、ゲームやSNSで遊ぶ時間が長かった人(男子に多い)は、どんなに授業料が高い予備校に通っていても残念な結果に終わる傾向がはっきりしています。特に現2年生(4月からの新3年生)のみなさん、今からでもしっかりやりましょう。第1回の共通テストまでもう10か月しかありません(まだ10か月あります)。

新1年生は、すでに200人以上がサプリの登録を済ませ、自分で学習を進めている人もかなり見られます。ご立派!新2年生の皆さんは全体的に上手にサプリを使っている人が多いですが、真剣さには差がありそうです。もちろん、自分にあったやり方でかまいませんが、勝負はお金をかけたかではなく、自分で時間をかけたかで基本的には決まります。ぜひ、学習習慣を確立する春休みにして下さい。

志望分野が絞り切れていない人には、オープンキャンパス等が軒並み中止になり、考えを進めにくい春休みになってしまいました。ここでじっくり取り組んでほしい、取り組めるのが、興味のある学問分野に関する読書です。今年の卒業生の中でも、特に国立大学の公募推薦に取り組んだ人から、読書の経験が役に立ったというレポートが新年度版の『進路の手引き』に寄せられています。分野の絞り込みは読書で、志望校の絞り込みは実際に行ってみて、というのが良い方法なのではないでしょうか?やらされる課題としてではなく、学問の世界と自分との積極的な対話のつもりで、ぜひ堅めの本をこの休み中に読んでみて下さい。今まで見えていなかったものが必ず見えて来ると思います。
 

結果報告をお願いします。

<3月20日>
国公立大学の後期日程の合格発表が始まりました。卒業生の皆さん、その結果、またそれを受けての私立大学の繰り上げ合格、追加合格、進路決定等の結果が出ましたら、必ず学校へ報告をお願いします。皆さんの良い結果を心から祈っておりますが、今の自分の力を受け止めることが必要なことも人生にはあります。

ご相談のある方、ウイークデイには随時受け付けておりますので、できましたらあらかじめ電話でお問い合わせの上、どうぞお越し下さい。本人のみ、保護者のみ、本人・保護者いずれでもかまいません。
 

『蛍雪時代』4月号来ました。

<3月16日>
進学情報誌
蛍雪時代』の定期購読を申し込まれた皆さん、4月号が納品されました。これ以降、レポート提出等を含めて登校された際に、進路室で受け取って下さい。

長い春休みの間に親子で読んでおくと、分からなかった入試の仕組みなどが頭に入り、スッキリ安心できる内容と思います。あとは本人が取り組むのみです。
 

スタディサプリの活用を!

<3月14日>
イレギュラーな形での自宅学習が始まり、2週間となりました。在校生の皆さん、規則正しい生活、それに組み込んだ学習ができていますか?その際、本校生の大きな力となるのがスタディサプリです。ぜひ、上手に活用してください。

携帯端末での活用の妨げになるのが通信データ量の制限です。携帯端末のデータ量を無制限に使えるようにすると、ゲームやYouTubeのほうを無制限に使ってしまう人も少なくないので、ご家庭の判断で制限を設けることはたいへん良いと思います。しかし、そうすると、学習支援ツールとして有効なスタディサプリも使いにくくなってしまいます。なかなか活用できない人がいる原因のひとつはこれではないかと思います。

解決策としては、データ量の制限のないご自宅のノートPCやデスクトップPCを、学習の際に生徒さんに使わせてスタディサプリを視聴・活用してもらうのが良いのではないでしょうか?プリンタと接続されていれば、テキストもすぐ印刷できますし。それで何十万円、高いところでは年間百万円を超える予備校代を節約できると思えば安いものです。筆者も、そもそもスマートフォンを持っていないので、スタディサプリを開く時はいつもPCです。ブラウザ(インターネットを見るソフトウエア)との相性はGoogle Chrome(グーグルクローム)が動きがスムーズで良いと感じます。

今年の3年生の入試結果は、まだ確定していませんが、おおまかな集約はできております。センター試験の自己採点結果で見ますと、スタディサプリをメインに使っていた人たち(大半は塾・予備校に通っていなかった)の平均正解率は、学年全体の平均正解率を上回りました。また、卒業時のアンケートの結果でも、塾・予備校をメインに活用していた人たちも、多くがサブの学習補助ツールとしてスタディサプリを活用していたことがわかりました。2月末で一度締め切った現2年生のスタディサプリ継続の申し込みですが、4月上旬に再度受付を行ないます。長い春休み中に使ってみて、やっぱり継続したいと思った人は、その時に忘れずに手続をおこなって下さい。
 

報告お願いします。ご相談お受けします。

< 3月9日 >
3年生のみなさん、卒業おめでとうございます。進路指導部としては一生懸命やって来たつもりではありますが、行き届かなかったところもありました。ついて来てくれた皆さんに感謝します。今日の報告の時点で書けなかった入試結果や進学先が分かり次第、担任の先生にご連絡をお願いします。

卒業後のご相談も歓迎します。学校を活用して下さい。本日書いてもらった報告でも、補欠合格の確定待ちの人が非常に多くいました。判断に迷うことがあれば、ご相談に乗ります。残念ながら捲土重来を期すことになった皆さんには、予備校によっては学校からの一筆があれば入学金等を割り引いてくれる場合もありますので、用紙をご持参下さい。また、自宅で勉強しながらリベンジを目指す人は、なおさら学校に顔を出して情報を仕入れて下さい。保護者の方のご相談もどうぞご遠慮なく。
 

ご相談お受けいたします。

本日3月6日(金)も、生徒・保護者の方からの複数のご相談をお受けしました。9日(月)の卒業式当日、またその後も、進路指導部では、生徒本人(学年不問)・保護者の方からの、進路や学習法についてのご相談をお受けいたします。平日は基本的には職員は出勤しておりますが、会議等が入る場合もありますので、お越しになる前にご一報頂いたほうが確実です。なお、時節柄、体調の良くない時には、念のため回復後にあらためておいで下さい。
 

進学情報誌申込

昨日受け付けた進学情報誌『蛍雪時代』の定期購読申込みですが、当日お金や封筒を忘れた人の分の追加申し込みを明日2月28日(金)進路指導室で直接受け付けます。希望者は忘れずにご持参下さい。

首相が週明けから学校を休業にするよう要請したと報道されています。千葉県、また本校としての対応は今後検討の上お知らせすることとなりますが、少なくとも今週末から後期入試に伴う休業にはなりますので、明日は教科書等を持ち帰って、しっかり学習に励んで下さい。スタディサプリもぜひ活用して下さい。
 

2学年保護者対象進路説明会申込み状況

かねてお知らせのとおり、2月22日(土)午後の2学年保護者対象進路説明会の参加お申し込みは本日が締切りでした。時間帯①13:00~14:00のご希望が定員を超えましたので、何人かの方には②14:40~15:40にまわって頂かざるを得なくなりましたことをご了承ください。追ってお子さんを通じてご連絡申し上げます。

この後のお申込みもお受けしますが、すべて時間帯は②14:40~15:40となりますのでご了承下さい。
 

大学出願状況

一般入試に臨む3年生の皆さんは、いよいよ追い込みに入っていると思います。早い私立大学ではもう個別入試が始まっていますね。そこで気になるのが出願状況。ネットで「大学 出願状況」と入力して検索をかけると、大手予備校が各大学の出願状況のページのリンクをまとめているものがすぐに見つかるはずですので、それを利用すると簡単に調べられます。間もなく国公立大学でも出願状況の公開が始まりますので、参考にして下さい。
 

2学年保護者対象進路説明会

入試情勢の変化に対応すべく、2学年保護者対象の進路説明会を、PTA役員の方々ともご相談して、2月22日(土)午後、本校視聴覚室を会場に開催することといたしました。本日、生徒の皆さんを通して申込書を配付してありますので、お読みください。以下にpdfを貼りますので、こちらをお使い頂いてもかまいません。

20ー2月2年進路講演会 保護者宛文書.pdf

今回も間近になっての御案内で恐縮です。センター試験最後となった今期入試の傾向、英語外部試験・共通テストの記述式問題が不採用となった来期入試の要項の変更の状況、入試まで1年を切ってのこれからの学習の進め方などについてお話させて頂く予定です。
 

これからの出願

本日1月23日(木)午後、センター自己採点集計に基づいた2社の出願研究会に参加して参りました。いずれもセンター試験全受験者の約80%のデータを集め、その内容を元に、今季入試の動向を解読したものです。データ提出に参加した生徒の皆さんには明日個人の帳票を配付します。

今年は、英・国・数の主要教科の平均点がいずれも下がり、その影響で弱気心理に拍車がかかりそうだ、というのが2社に共通した見解でした。「逃げ場」になっている「入りやすそうな大学」の志願者数が異常に上がっている傾向もはっきりしていますので、最新の情報にもとづいた出願先の検討は大切と考えます。

国公立大学は前期・中期・後期とも1月27日~2月5日の間に出願します。よくご存知の方には釈迦に説法ですが、自身のセンター試験の自己採点結果と全国的な出願動向により、出願先を検討することができるわけです。あくまで一切の妥協なく第一志望を目指して浪人も辞さず、というならそれでももちろんかまいませんが、同じ分野を学べるなら可能性の高いところを受けよう、という人には大いに役立つ制度です。私立大学のセンター利用の合格可能性の判定もこの帳票で見られます。

本校進路指導部では、明日、また来週から随時、本人および保護者の方からのご相談をお受けしますので、ご遠慮なくご活用下さい。これから出願可能な大学に関する情報もございます。
 

18日(土)、19日(日)のセンター試験について

明日18日(土)の大学入試センター試験は、どうやら明け方は雪もしくは雨の悪天候のようです。

もろもろの注意事項はすでに生徒の皆さんにお伝えしてあるとおりですので繰り返しませんが、保護者の方にくれぐれもお願いしたいのは、会場まで自家用車でお子さんを送らないで頂きたいということです。このことは大学入試センターからも強く要請されております。

何百台、何千台という自家用車が会場に殺到すれば渋滞は必至、事故が起きることもじゅうぶん考えられます。いらいらしながら会場に着いて良いことは何もありません。余裕を持った時間に自力で会場に着くように、余裕をもった時間に家を出るように、本人は努力、保護者の方はご支援をよろしくお願い申し上げます。

生徒の皆さんの健闘をお祈りします。
 

冬の進路課題

 明けましておめでとうございます。生徒の皆さんは、それなりにくつろいだ時間を過ごしつつも、それぞれの進路課題に向かって前進のあった冬休みだったと思います。

 1・2年生対象の冬休み中の課題の用紙のpdfデータを以下に掲載します。用紙を紛失した人は各自印刷し、この用紙に記入して提出して下さい。それ以前の問題として、用紙は全員に配付してありますので、紛失しないよう管理をして下さい。
2019-20 進路課題 冬 1年仕事レポート 用紙.pdf
2019-20 進路課題 冬 1・2年読書レポート 用紙.pdf
2019-20 進路課題 冬 1・2年読書 用紙裏面 興味・関心のある分野一覧.pdf
 

進路説明会アンケートへのお答え

 大学入試状況の変化に対応するため、11月に急遽実施いたしました進路説明会でご回答頂きましたアンケートのご要望・ご質問へのお答えを書かせて頂きます。内容が同様なご要望・ご質問は一つにまとめております。率直簡潔に書かせて頂きますので、失礼の段はご容赦下さい。

ご要望:今後も同様な説明会の開催を希望する。
お答え:来年度はなるべく年間計画に組み込んで実施する。

ご要望:学年・志望分野ごとの説明会の開催を希望する。
お答え:進路指導部も学校全体も時間的・人的資源が限られているので、あまり細かい設定は難しい。保護者の方の日程的・時間的なご都合も多様なので、あえて全学年・全分野対象で複数回開催した。学年の職員、あるいは学年PTAなどが主導して集まりを設定して頂き、それに乗る形なら十分に可能と考える。アイディアとしては、たとえば野田市とか松戸市といった、少し離れた場所でも、地元の方が会場や時間を設定して頂ければ、おうかがいして近い距離でお話をさせて頂くのも良いかと考えている。

ご要望:説明会の参加時間帯がいつになったか個別に連絡がほしい。
お答え:第一希望から変更をお願いする場合のみ個別に連絡としたい。いつを希望したかは手元にメモ等残しておいて頂きたい。進路指導部も学校全体も時間的・人的資源は限られており、極力生徒への直接的な指導に注力したい。

ご要望:進学実績が、同程度の入学時の学力の他県の高校と比較して劣る。対応を求める。
お答え:本校が新入生の潜在能力を伸ばしきっているかと問われれば改善の余地は大いにあり、そのための取り組みを続けている。例えば、教育課程(時間割)も本年度・来年度2年連続で細部を改善し、入試に対応しやすくなった。今回の説明会も、家庭との情報共有・連携が最終的には生徒一人ひとりの志望実現に資するとの観点から実施している。他校との比較で注意してほしいのは、初歩的な点では「合格者数」と「進学者数」、「現役生のみ」と「現役生・浪人生を含む」といった異なった指標を一緒にして比較しないこと、さらには地域的なもともとの進路希望の相異を前提に比較すること。具体的には、下宿が前提となる地方ほど国公立大学への志望が強くなるのに対し、本校生の居住地域は都内の有力私大のすべてが通学圏内にあり、有力私大が第一志望であっても何の問題も不自然さもないにも関わらず、「他県の同等の高校に比べて国公立大進学者が少ない」という評価をされるのであれば、その評価にはあまり意味がない。しかし、現状に本校教職員が満足しているかと言われれば、それは決してないので、国公立・私立・文系・理系を問わずさらなる進路結果の改善に努める所存である。

ご要望:部活動を3年はじめの春休みまでにしてほしい。
お答え:学校全体として「3年生は春休みが明けたら部活動を引退する」というような持って行き方をすることはできない。むしろ、3年のしかるべき時期まで部活動や行事に取り組んでも現役で第一志望に合格できる学力を身につけられるよう指導したいと考えている。個別に早めに引退するのは(中途半端な終わり方はあまり良いことと思われないが)自由ではあるので、顧問に申し出て頂きたい。

ご質問:指定校推薦・公募推薦・自己推薦・AO等の入試への説明・指導はしているのか。
お答え:まず、基本的な事項については毎年5月に刊行する『進路の手引き』に掲載している。関心があれば下級生のうちに熟読しておいて頂きたい。いわゆる「高大接続改革」の一環として推薦等の基準や制度面の変更を行なっている大学が多いので、検討している大学があればそちらのウェブページも開いてみて頂きたい。高校-大学間のやりとりとなる指定校推薦・公募推薦については、6月・7月に3年生対象の説明会を実施し、出願が決まったら書類作成から面接まで学校として個別に指導している。3年生の保護者対象には夏の面談で学級担任から個別に説明している。制度が複雑多様で、基本的に志願者個人の取り組みとなる自己推薦・AOについては、相談を受ければ情報提供・指導を行なうが、学校から全体に積極的に呼びかけることはしていない。基本的には、一般入試で通用する学力を身につける前提で学習を進めつつ、第一志望の大学・学部・学科にそのような入試があるならやってみてもよい、というスタンスである。書類作成から始まってかなりの負担になるので、「何とかなるんじゃないか」程度の認識で基礎学力もオープンキャンパス参加・体験的探究的学習等の経験も不足している生徒が志望すると、本来一般入試に向けた学習に振り向けるべき貴重な時間と労力を最も大切な時期に浪費することになる(特に国公立は難しい)。教員の側としても、限られた時間的・人的資源を、学年全体の4分の3を占める一般入試での進路決定希望者への補習や面談に十分に充てたいと考えており、バランスのとり方に苦慮しているのが実情である。

 説明会後、複数の保護者の方から、個別にご質問・ご相談をお受けしました。時間が許す限りはご対応させて頂きますので、学級担任を通してご連絡を頂ければと思います。それでは、良いお年を。
 

センターシミュレーション2日目

センターシミュレーションの2日目(理科・数学)をおこなっています。共通テストの初回となる来年度は、複数回のシミュレーションの実施を計画しております。
 

センターシミュレーション1日目

校長日誌にも掲載のとおり、「センターシミュレーション」1日目を行なっております。センター試験のそっくり問題を使い、実際の試験時間に近い時間割で問題に解答し、合間の時間に各教科・科目の教員による解説を行うという形式の補講です。3年生に加え、2年生も少数ですが参加しています。少人数ですが、ふだん授業では使わない視聴覚室を会場に、入試に近いい雰囲気で取り組めています

 

河合塾第3回全統記述模試の返金

台風で中止(キャンセルor自宅解答)となった河合塾第3回全統記述模試の返金(本校は全員Quoカードを選択)を本日行いました。金額は異なりますが、キャンセルの人にも自宅解答の人にも返金が生じております。ご確認下さい。
 

「共通テスト」の動向

 本日、「共通テスト」における国語・数学ⅠAの記述式問題の導入延期が発表されました。先日の英語民間試験の導入延期に引き続き、若者を巻き込む大人のとんだ茶番劇にあきれるばかりです。

 今後気になるのは、すでに各大学で公表されている共通テストの扱いがどう変わるかです。国立大学に関しては、英語民間試験の利用について11月末に一斉に公表しました。今回もおそらく年明けに一斉に発表になるでしょう。国立大学協会HP 
https://www.janu.jp/ をときどきチェックしてみて下さい。私立大学については、各大学のHPをご覧下さい。こちらもどんなに遅くても年度内には公表されるものと思います。ちなみに、文部科学省は、入試制度については実施の2年前に公表するよう各大学に命じています。命じておきながら、自らがそのリミットを破って混乱を引き起こすいいかげんさはほんとうに許し難いです。

 しかし、大きく変わる部分がなくなったことで、来年度の入試はきわめてシンプルに、対策がたてやすくなりました。出題傾向の変化には注意しつつ、基本的にはこれまでの方法で対応できることになります。現在、本校では「センター直前対策講座」を毎日の放課後開講中ですが、授業の充実に加え、来年度はさらなる補講の充実を模索したいと思っています。詳細は順次お伝えして行きます。


 

冬~春の行事案内

校長日誌にも掲載して頂きましたが、昨日12月3日より、これから申し込みが可能な大学・病院等で開催される高校生向けの行事の案内をおこなっております。すでに数人が問い合わせに来室し、一人はその場で参加予約をしました。

興味・関心のある分野のこのような行事には、ぜひとも積極的に参加しておくことを勧めます。推薦やAO等の入試の際にも大きな差がつきます。
1203 冬~春の行事案内.pdf
 

センター直前対策講座・進路説明会について

先日お伝えしたセンター試験直前対策講座の教材申し込みは、20日(水)昼休みから21日(木)昼休みに日程を変更しました。これに伴って講座の申込締切も21日(木)昼休みまでに延長します。ぜひこの機会を有効活用して下さい。

別件です。23日(土)と25日(月)に予定している進路説明会ですが、どの時間帯も第一希望の方がちょうどよくおさまりました。どうぞお気をつけて、第一希望で申し込まれた時間帯にあわせてお越し下さい。
 

センター対策講座(2年生も参加できます)

本日、2・3年生対象に、センター直前対策講座の案内文書を配布しました。文書の申込締切日に誤りがあり、正しくは11月20日(水)です。希望者は来週忘れずに提出して下さい。以下に訂正済の申込用紙を貼り付けます。こちらをお使い頂いてもかまいません。
19センター対策講座 保護者宛文書・申込票.pdf
19センター対策講座 日程.pdf
19センター対策講座 教材申込書.pdf

本年度は、早期に学習に取り組みたいという2年生からの要望を受けて、2年生も参加可としました。1月に入ってからの講座は、2年生は午後の授業をやっている時間帯になりますので参加できませんが、12月の講座は放課後と冬休み中ですので、既習範囲の腕試しをしてみたいという人はぜひどうぞ。
 

進路説明会第2回 まだ受け付けています。

11月25日(月)19:00~アミュゼ柏クリスタルホールで行う進路説明会第2回に、今春国立大学に現役で進学した本校卒業生がゲストで参加してくれることになりました。短い時間ですが、追い込み期の心の持ちよう、生活で注意したこと、親御さんとのやりとり、受験校の絞り込みなど、受験経験者ならではの話をしてもらおうと思います。大きな会場でまだまだ余裕がありますので、今からでもご希望があればぜひお申込み下さい。当日駐車場はございませんので、ぜひ公共交通機関でお越し下さい。柏駅東口徒歩5分です。本校視聴覚室で行う11月23日(土)の回も、特に③の時間帯にまだ空きがありますので、こちらもどうぞ。
19 進路講演会11月 保護者宛文書.pdf
 

あきれたドタバタ劇-英語4技能試験導入延期

すでに報道でご存じと思いますが、来年度共通テストと併せて行なわれる予定だった英語4技能試験成績提供システムの導入が、登録開始当日の本日になって突然延期されました。本校では、2年生の諸君にそれなりの時間を使って登録用紙を記入してもらい、発送するだけというところまで準備をしておりましたし、アンケート調査の結果「英検S-CBT」の予約は2年生の約8割がすでに済ませていると解答しています。大学側も、来年度の入試要項を今から作り直しです。文部科学省は入試要項の実施2年前発表ルールというものを作って大学に義務づけて来ましたが、自ら全国規模でそれを破った形です。あきれてものも言えない、とはこのことです。

英検協会からは、すでに予約されている来年度の「S-CBT」がどうなるか、返金対応をどうするかの発表はまだありません。推奨して来た立場上、はっきりしたことがわかりましたら、必ず書面でお知らせします。また、今月23日・25日に予定している進路説明会でも、その時点で可能な限りの情報をお伝えします。

また、共通テストと連動する成績提供システムの導入は延期されましたが、それ以外の入試の枠組みにおける「資格」としての英検その他の英語4技能試験の活用はなくなるわけではありませんので、引き続き取り組みは推奨・支援して行きます。今日も今回の英検の1次合格者に対して、2次のスピーキング(面接形式)の練習を英語科の教員たちが個別対応で行なっておりました。ぜひ、目標の合格に向けて戸惑うことなく前進して下さい。
 

3年生センター対策講座アンケート

冬休み前後に計画しているセンター対策講座の希望アンケートを、昨日10月25日(金)に3年生に配付いたしました。現段階では希望の集約ですので、正式な申し込みではありません。締切を記入するのを忘れましたが、計画を早めに立てたいので、10月30日(水)までに希望のある人は進路室前の袋に入れて下さい。用紙を紛失した人は、以下のpdfを印刷し使用してもらってもかまいません。
3年センター対策講座 アンケート 20191025.pdf

別件です。台風で流れた10月13日(日)の河合塾全統記述模試ですが、返金を希望される場合の返金の方法が、QUOカード5,000円分か受験料全額の銀行口座への振り込みの選択と決まりました。振り込みは口座の情報を連絡する必要があるなど本人・ご家庭にご負担をおかけすることになり、また金額的にもQUOカードの方がお得ですので、本校としてはQUOカードを選択しました。お渡しの日程は未定です。現金の振り込みによる返金を強く希望される場合は、本人を通じて進路室までお申し出ください。
なお、自宅受験を選択された方にも、会場受験と学校開催の差額を1,500円分のQUOカードでお返しすることになったとの連絡がありました。こちらも日程は未定です。

 

進路説明第2回会申込状況

本日10月25日(金)でいちおう進路説明会第2回のお申し込みを締め切りました。
本日の時点でお申し込み頂いた方は第一希望の時間帯でご参加頂けます。よろしくご予定ください。

時間帯①がいっぱいの状況ですが、それ以外の時間帯は余裕がありますので、ご希望がございましたら今後もお申し込み、変更を受け付けます。お子さんを通して、進路指導室まで申込用紙を用いてご連絡をお願いいたします。

本日、関東で一番早い某民間教育産業の入試情報分析報告会に参加して参りました。進路説明会までに別の2社の同様の行事にも参加し、本年度の入試状況の最新情報と本校の対応についてご報告する予定です。
 

進路説明会申込受付延長

本日10月23日(水)締切とさせて頂いておりました進路説明会第2回のお申込みですが、各回ともお席に余裕がありますので受付を延長します。とりあえず10月25日(金)を目安に、ご希望がありながらまだの方はご提出をお願いいたします。
なお、本日までにお申し込みを頂いた皆様は、第1希望の時間帯で受け付けさせて頂きました。お早目のお申込み有難うございました。すでに300名ほどのお申込みを頂き、関心の高さと責任の重さををひしひしと感じております。
 

進路説明会第2回のお知らせ

本年度第2回の進路説明会を11月23日(土)・25日(月)に開催いたします。年間行事予定表にない行事ですが、入試情勢の急速な変化に関する情報をご家庭にお知らせすべく企画いたしました。内容は主に3年生・2年生が受ける入試と現状に関するものですが、1年生に関しても参考にして頂けると考えます。ご検討ください。
申込書は明日10月18日(金)に全生徒に配付いたしますが、以下のPDFを印刷してお使い頂いてもかまいません。なお、ご参加頂けないご家庭にも、第1回同様に当日の資料は配付いたしますので、ご安心下さい。
19 進路講演会11月 保護者宛文書.pdf
 

10月13日(日)河合全統模試は自宅解答に

10月13日(日)に予定されていた河合塾第3回全統記述模試は、台風のため中止(当日会場へは行かない!)→後日問題・答案用紙を学校に発送→学校で申込者に問題・答案用紙を配付→自宅解答→学校で答案をとりまとめて発送、となりました。詳細は来週お知らせする予定です。
 

千葉大学見学会最終締切9月19日(木)

10月7日(月)の千葉大学見学会の一次締切は本日でしたが、若干の余裕があるため、9月19日(木)の昼休み終了まで締切を延長します。千葉大学進学を検討していてまだ訪問したことのない皆さんは、この機会にぜひ行ってみて下さい。本校だけのために、全体説明と教育・理・法政経・文・国際教養の5学部での個別の説明・模擬授業をおこなって頂けるたいへん貴重な機会であり、また授業が行われている日でもありますので、学生さんがいる大学の実際の雰囲気もよくわかると思います。保護者の方のご参加も可能です。下に再度申込用紙を貼りますので、ご家庭でプリントアウトしてご提出頂いてもかまいません。現地集合の校外行事になりますので、保護者承認印をお忘れなくお願いいたします。
19千葉大学見学会 実施要項9月17日版.pdf
 

筑波大学見学会

9月10日(火)恒例の筑波大学見学会を実施、今年は保護者の方もまじえて60人弱で行ってまいりました。

大学本部棟で現地集合、点呼の後、講義棟へ。映像と学部学生・大学院生のスタッフさんによる大学紹介と、新井達郎教授(化学がご専門)による模擬講義をおこなって頂きました。化学変化と光の関係がご専門とのこと、ナルホド!

大学ギャラリーに移動し筑波大学関係者の功績の展示を見学。銅像は筑波大学の前身の東京高等師範学校の初代校長嘉納治五郎先生(講道館柔道の創始者、初代JOC委員長=大河ドラマ『いだてん』で役所広司が演じている人!)。一時解散してお楽しみの昼食。イスラム圏からの留学生も多いのでハラルフードの専門店もありました!広い構内は自転車移動が基本。夏休みでも自転車だらけなのは、県立柏的に親近感がわきます。自転車のむこうに見えるとにかく充実した図書館を、午後に5班にわかれて見学。緑の構内を再び歩いて大学本部棟で無事解散しました。
 

筑波大学見学会は予定どおり実施します。

明日9月10日(火)の筑波大学見学会は、予定どおり実施いたします。本日は休校となりましたが、最終版の実施要項はすでに配付してありますので、それに沿って集合して下さい。

なお、本日全体に案内する予定でした千葉大学見学会については、9月12日(木)にあらためて紹介・文書配付を行います。12日(木)とした1次締切も17日(火)に延期しますが、もし参加の意思がはっきりしていれば、このページの下の記事からダウンロード・プリントアウトして12日(木)に申込書を持参してもらってもかまいません。

また、本日予定しておりました、3年生対象のセンター試験出願説明会は、12日(木)放課後に延期します。
 

進路指導部より お知らせ3点

恒例の千葉大学西千葉キャンパス見学会の参加申込書が出来ました。今年も学校見学会代休の10月7日(月)に実施します。現在文化祭期間中のため、Web上で先行してお知らせします。以下のPDFを印刷してご使用頂いてもかまいません。
19千葉大学見学会 実施要項9月7日版.pdf
生徒諸君には、文化祭後の9月9日(月)に直接連絡しますが、印刷した用紙は進路室前に置きます。

3年生を対象とした河合塾の主要国立大・早大・慶大オープン模試の案内文書を2回中央廊下の進路コーナーに置きました。申込は各自となります。各大学の出題傾向に添った問題が出題される模試ですので、受験予定の諸君はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

9月7日(土)、8日(日)の黎明祭(本校の文化祭)の公開時間中も、進路指導部としての進路相談(中学生ではなく本校生の進路に関するご相談)をお受けします。御来校される保護者の方、ご要望がございましたら、どうぞ管理棟3階の進路室にお立ち寄り下さい。
 

進路指導部からの課題用紙

進路指導部からの夏休み中の課題の用紙の書式を以下に掲載します。
配付された用紙を紛失してしまった人は、各自印刷し、記入して担任の先生に提出して下さい。
2019 進路課題 夏 1・2年読書 用紙.pdf
2019興味・関心のある分野一覧 1・2年読書 用紙裏面.pdf
2019 進路課題 夏 1年見学 用紙.pdf
2019 進路課題 夏 2年見学 用紙.pdf
2019興味・関心のある分野一覧 1・2年見学 用紙裏面.pdf

読書レポートは9月2日、見学レポートは10月8日が提出日ですが、夏休み中に2校見学に行ってレポートが書ける人は、ぜひ早めに提出して下さい。
 

『ブラック・ジャック セミナー』受付開始

医療・看護系志望者の皆さん、柏市柏の葉にある国立がん研究センター東病院の『ブラック・ジャック セミナー』の受付が始まりました。希望者は、国立がん研究センター東病院の以下のウェブページから各自で申し込んで下さい。8月30日締切、定員20人×2回を超えた場合は抽選です。https://www.ncc.go.jp/jp/ncce/topics/2019/0816/index.html
 

医療系・看護系志望者注目!『ブラック・ジャック セミナー』

 医療・看護系志望者の皆さん、注目!柏の葉の国立がん研究センター東病院で2019年10月12日(土)に開催される体験イベント「ブラック・ジャック セミナー」の案内が届きました。本年度は、学校を通しての申し込みではなく、病院ホームページからの個人での応募となります。ホームページには、8月10日(土)現在まだ掲載されていないようです。8月中旬掲載予定とのことですので、希望者は毎日病院ホームページをチェックして下さい。
 内容は、手術縫合体験・内視鏡トレーニング体験・超音波メス体験・手術シミュレーター体験と案内にあります。内容は毎年変わるようですが、これまでの参加者によると、非常に充実した内容だとのことでした。医療・看護系の志望者の皆さんは、最先端の病院で最先端の医療器具に触れられるこの行事にぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

 医療・看護系の大学の入試では、単に学力だけではなく、意欲や志望動機を問う面接が重視されます。このような体験学習に一度も参加したことがない人は、かなり不利になることを覚悟せざるを得ません。3年生になってあわてて参加できる行事を探すようなことにならないよう、医療・看護系の志望者の皆さんには、ぜひ1・2年生のうちに今回のような機会を利用して、実際に病院での仕事の内容を拝見・体験させて頂く行事に参加しておくことを強くすすめます。
 

進路説明会

7月20日(土)進路説明会の参加予定者は434人となりました。
急なお声がけにも関わらず、多数のご参加有難うございます。
どうぞお気をつけてご来校下さい。

6回に分けての実施とは言え、皆様が自家用車でご来校された場合、駐車スペースがありません。公共交通機関、自転車、お車の場合はぜひ送り迎えの形でお願いします。路上や近隣の商業施設駐車場への駐車は固くお断りします。やむを得ず校内に駐車される場合は、周囲へのご配慮を何卒お願い申し上げます。

上履き及び『進路の手引き』をぜひお持ち下さい。また、当日配付予定の資料は、19日(金)に全生徒に配付してあります。当日ご参加されない保護者の方も、ぜひお目通しください。当日の参加予定者数分は印刷してごさいますので、このプリントはお持ち頂かなくてもだいじょうぶです。
 

筑波大学見学会

9月10日(火)文化祭代休日に予定している筑波大学見学会について本日より案内しております。対象は全学年、本年度は保護者の方のご参加も受け付けます。申込は、学校で希望者に配付している用紙、もしくは以下のPDFを印刷してご使用いただき、なるべく7月18日(木)までにご提出ください。
R1筑波大学キャンパス見学 参加申込書.pdf
 

7月20日進路説明会申込状況2

進路説明会に予想以上に多くのお申込み有難うございます。
締切は明日7月5日(金)ですのでよろしくお願いいたします。
本校の視聴覚室の定員を超える時間帯が複数あり、第2希望にまわって頂く方がかなり出そうです。
また、明日の申込状況次第で、「基礎知識編」「最新情報編」の内容を50分にまとめて、6回同内容で実施することも検討しております。ご了承下さい。
 

7月20日進路説明会申込状況

7月20日の進路説明会ですが、①②の時間帯のご希望がほぼ満席となりました。
次にご希望が多いのが⑤⑥、最も少ないのが③④となっております。
今後①②を第一希望とされた方には、申し訳ありませんが第2希望の時間帯に移って頂く可能性がございます。その場合はご容赦ください。
 

保護者対象進路説明会 実施について(ご案内)

先週末に、お子様を通じてご家庭に配付いたしました、7月20日(土)開催の保護者対象進路説明会のご案内文書を以下にPDF形式で掲載いたします。お申し込みにあたりましては、このPDFを印刷してお使い頂いてももちろんかまいません。

19 進路説明会7月 保護者宛文書.pdf

進路指導部では、変化の激しい入試情勢を踏まえて、本年度の重点目標の一つにご家庭への情報提供の強化を挙げております。大学見学会・校内大学説明会への保護者のご参加につきましては、すでに年度当初からご案内し実施して来ているところです。

今回の企画は、昨年度まで開催の有無を含めて各学年にお任せしていた、PTA総会時以外の時期の保護者対象進路説明会を、進路指導部の主管で開催してみようという新しい試みです。年度始めの予定にない行事ですので、ご参加が難しいご家庭も多いかと思います。たいへん申し訳ありません。2学期以降もさらに最新の情報をお伝えする機会を設けようと思いますので、ご都合がよろしければご参加下さい。日程は決まり次第なるべく早くお知らせいたします。
 

校内大学説明会終了

ケンカシNEWSでもお伝えしておりますが、本日、千葉大学・東京理科大学に引き続き、1学期最後となる早稲田大学の校内説明会を本校視聴覚室で行いました。今年度は、参加対象を、全学年の生徒に加えて保護者にも拡大して行ないましたが、参加された保護者の方からは「細かな話を直接うかがえて良かった」とのお声を頂きました。入試の状況はめまぐるしく変化しています。うわさやまた聞きではない、発信元により近い正確な情報に触れられる機会を今後とも設けて行きます。

2学期には、9月に筑波大学、10月に千葉大学の見学会を予定しております(現在大学と交渉中)。どちらも保護者の方のご参加を受け付けますので、しばしご案内をお待ち下さい。

 

赤本祭り 申し込みは25日(火)

今年の「赤本祭り」(大学入試過去問題集「赤本」シリーズの校内販売)の申し込みは、6月25日(火)の昼休みです。
書店さんの係の方に、専用封筒に直接代金を入れて渡して下さい。
封筒には保護者の承認印が必要ですので、封筒は24日(月)までに進路室前で受け取って下さい。
なお、案内は2・3年生のみに行なっております。1年生は、まずは基礎学力を身につけてもらう段階であり、また入試制度・出題傾向も大きく変化し続けているからです。
 

共通テスト出題方法・問題作成方針

6月7日、大学入試センターが、2021年1月から始まる「共通テスト」の出題方法・問題作成方針を公表しました。以下にリンクを貼りますので、関心をお持ちの方はぜひお目通し下さい。

令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト出題教科・科目の
出題方法等及び大学入学共通テスト問題作成方針について
(令和元年6月7日)


http://r18.smp.ne.jp/u/No/4913213/8BTq1EKIG-CD_2262/913213_190607001.html 
 

校内大学説明会

以下の日程で、生徒向けの校内大学説明会(各大学より講師が来校)を行いますが、本年度は保護者の方のご参加も受け付けます。ご希望の場合は、お名前・参加をご希望される説明会をメモ書きして頂き、お子様を通じて6月7日(金)までに進路指導室にご提出下さい。
生徒優先の行事といたしますので、生徒の参加希望者多数の場合はお断りする場合がございます。あらかじめご了承下さい。
(6月7日、予定どおり生徒・保護者とも申し込みを締め切りました。期日までにお申し込みを頂いた方のご参加は受け付けました。)

6月18日(火)15:40~16:40 千葉大学説明会
6月19日(水)15:30~16:10、16:25~17:05 東京理科大学説明会
6月26日(水)16:20~17:10 早稲田大学説明会

会場はいずれも本校視聴覚室です。
 

進路情報更新

たいへん遅くなりましたが、平成31年(2019年)の進路結果の情報を更新いたしました。
在校生の皆さんにつきましては、お配りしてある『進路の手引き』と同じ内容です。お手元の冊子をご覧ください。
 

埼玉大学見学会

5月13日(月)、PTA総会の代休日午後を利用して、埼玉大学見学会を開催しました。今年は保護者の方にも参加をよびかけ、生徒33名、保護者4名、引率教員2名でお世話になりました。

通学の利便性の確認のために現地集合、新緑のキャンパスを移動して、まず大学の概要説明を頂きました。やはり学生数に対する教員数の多さ(指導の充実ぶり)と学費の安さは国立大学の大きな魅力です。

理学部井上教授からのHiGEPS(高校生向け理数系公開講座)のご案内の後、工学部金子教授・教育学部西尾准教授の講義、学生さんによるキャンパスツアーの後、現地解散しました。平日実施のメリットとして、学生の皆さんのふだんのキャンパスライフの様子もよくわかり、充実した行事となりました。工学部・教育学部に在学中の本校卒業生にも会うことができ、それぞれたいへん有意義な大学生活を送っているとのことで、ぜひ参加者の現役諸君にも続いてほしいと思いました。
なお、HiGEPSについては、今週校内で説明会を行い、推薦希望者を募ります。ぜひ、理系志望者で土曜日埼玉大学で行なわれるハイレベルな理系の講座に興味のある1年生(2年生も可)は、説明を聞きに来て下さい。
 

3年生 スタディサプリ継続について

スタディサプリの継続を申し込んだ3年生の皆さんは、以下のPDFの要領に従って、継続の料金を振り込む手続きを行なって下さい。
連絡が遅くなり、申し訳ありません。

【県立柏高校御中】スタディサプリ高校講座_生徒向け継続利用の方の決済手続きについて(法人支払い⇒個人支払いの切り替え).pdf
 

埼玉大学見学会について

国立埼玉大学見学会のお知らせおよび参加申込書を掲載します。
本年度は、保護者の方のご参加も可(生徒のみ・保護者のみ・一緒に)です。また、教育学部の模擬授業『人体における免疫系の役割』をご担当いただく西尾尚美准教授は、本校出身の先生です。
参加申込書は、4月25日(木)の昼休み終了時までに
特別棟3階 進路室前の袋に提出してください。

→ほぼ予定人数に達しましたので、締め切りました。


2019埼玉大学見学会 実施要項・申込み用紙.pdf
 

お知らせ

センター自己採点結果返却後の面談について

 

国公立志望で「データネット」の総合判定がB(合格可能性60%)未満の人、またセンター利用ですべり止めが確保できているか不安な人は、担任の先生もしくは進路室武田に今後の出願について相談しておくことをすすめます。進路室は、本日1月25日(金)はエンドレス、また1月28日(月)以降も随時、保護者の方を含めて対応いたします

 

冬の課題について

冬休みのレポート用紙を無くした人は、ここから各自印刷して1/7(月)に提出してください。
2018 課題用紙裏面 興味・関心のある分野一覧.pdf
2018 進路レポート 冬 仕事インタビュー 書式.pdf
2018 進路レポート 冬 読書 書式.pdf
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

お知らせ

冬休み中の予定

図書館の自習室開放は、12月25日(火)~28日(金)、1月4日(金)の午前9時~午後3時30分です。

進路指導主事は、12月25日(火)~27日(木)、1月4日(金)の8:20~16:50は校内で勤務しておりますので、進路に関するご相談を、学年を問わず、生徒の皆さん・保護者の方々どなたからでもから承ります。ご来校の時間がはっきりしている場合はお電話下さい。他の仕事を入れないように調整いたします。

それでは、皆様良いお年を。