「校長日誌」カウンタ

2018.10.8 21:00~1053233

校長日誌

校長日誌
12345
2020/11/29new

授業参観 No.1514(4128)

| by 校長
 1年5組の「国語総合」の授業の様子の続きです。
 正岡子規の短歌二首について,担当職員が多くの生徒とやりとりすることにより,用いられている言葉の意味の確認が行われました。
 生徒は,二首のうちから一つを選び,その解釈をワークシートに書き入れていきました。ワークシートには,解釈を書く欄と情景を想像して絵を描くスペースが設けられています。短時間にも関わらず,すぐに作業に入り,やり遂げることのできる生徒に感心しました。絵の中に正岡子規を描き入れていた生徒が何名もみられましたね。

 4人のグループワークとなりました。グループの中で,それぞれの解釈と絵を発表し合う時間が設定されました。とても楽しそうでした。
 最後に,指名された二人の生徒が解釈を発表しましたが,とてもよかったと思います。本当にすばらしい鑑賞であったと感じます。
09:34
2020/11/29new

授業参観 No.1513(4127)

| by 校長
  11月27日(金)の2限目,1年5組の「国語総合」の授業を参観しました。
 扱われていたのは,
詩歌「十五の心―短歌抄」です。
 この時間は,まず,配付したワークシートを使って,正岡子規の人物像についての確認が行われました。
 授業担当職員は,教科書や便覧に載っていないような情報を示すことにより,生徒の興味・関心を引く工夫がなされていたと思います。
 生徒の取り組み方は前向きで,何名もの生徒が, 担当職員の言葉にうなづく姿が見られました。

 担当職員が正岡子規の短歌二首を選び,この二首について,担当職員が音読して示し,生徒はペアワークで音読することにより確認しました。

09:33
2020/11/29new

ドッジボール大会 No.1512(4126)

| by 校長
 11月26日(木)に行われた1学年の「ドッジボール大会」の様子です。

09:29
2020/11/29new

ドッジボール大会 No.1511(4125)

| by 校長
 2度目の散歩から帰宅しました。

 11月26日(木)に行われた1学年の「ドッジボール大会」の様子です。

09:27
2020/11/29new

新型コロナウイルス感染症 No.1510(4124)

| by 校長
 おはようございます。
 今日の午後は,保護者対象の「進路説明会」を予定しています。

 昨日報告された国内の新規感染者数は2600人を超え,過去最多となりました。千葉県の113人も過去最多となります。
 重傷者が増えていることがとても心配です。

 1週間の合計で作成したグラフを載せます。

 青い部分が,感染経路不明者です。


08:00
2020/11/28new

進路説明会 No.1509(4123)

| by 校長

 夕方の散歩から帰宅しました。犬を連れて,県民の森を歩いてきました。

 すでにお知らせしてあるとおり,明日,「進路説明会」を行います。

 今回の説明会は,3学年,2学年の保護者の皆様を対象としています。

 多くの保護者の皆様に申込みをいただいておりますが,当日は,本年度版『進路の手引き』及び,11月27日(金)に生徒に配付した資料「大学入試の最新動向と対応について」をご持参ください。また,記入した「健康チェックシート」もご持参ください。(用紙は配付済みですが,ない場合は11月29日当日ご持参いただく「健康チェックシート」.pdfをお使いください。)

日 時:令和2 11 29 日(日)

 開場1315 説明会13301430

開場1500 説明会15151615

会 場:アミュゼ柏 クリスタルホール(柏駅徒歩5 分)

講 師:指導主事部長

内 容:入試動向に関する最新情勢について


17:00
2020/11/28new

運営指導委員会 No.1508(4122)

| by 校長
 11月27日(金)の午後,「SSH成果発表会」に続いて,「運営指導委員会」を行いました。
 SSH指定校には「運営指導委員会」が設置・開催され,大学の先生方等から構成される運営指導委員には,SSH 事業全般についての助言だけではなく,課題研究をはじめるにあたっての心構え,課題研究を進めている段階での留意点等,専門的な見地から生徒への研究指導に対する具体的な助言をいただいています。

 今回は,ケンカシの担当職員から
・令和2年度SSH年間事業計画
・SSH第4期に向けて
について説明しました。
 委員の皆様からいただいた貴重なご意見をもとに,第3期を締めくくり,第4期につなげていきたいと思います。


11:04
2020/11/28new

SSH成果発表会 No.1508(4122)

| by 校長
 「第3期5年間の取組の紹介」に続いて,「生徒発表」を行いました。
(普通科課題研究発表)
・人工知能の視覚
・正しい日本語
・磯の生物<in下田>
(課題研究Ⅰ発表)
・振動反応と塩素酸カリウム
・携帯できる個人用発電機の制作
(海外研修発表)
・Relationship between water quality and Nitrogen Nitrate in the soil 
 水質と土中の硝酸態窒素

 生徒たちは皆,堂々と発表してくれていました。
 出された質問にも必死に対応していました。

 ケンカシは,普通科でも理数科でも「課題研究」を行う学校です。

11:02
2020/11/28new

SSH成果発表会 No.1557(4121)

| by 校長
 11月27日(金)の午後1時30分から,ケンカシの「SSH成果発表会」を行いました。今回は,テレビ会議システムを活用し,他校の先生にも観ていただきました。

 まずは,ケンカシの第3期5年間の取組の紹介を行いました。
・校長あいさつ
・全体の取組
・課題研究の取組
・海外研修の取組
・学校設定科目(科学英語,ライティング国語)

11:00
2020/11/28new

サイエンス・カフェ No.1506(4120)

| by 校長
 2度目の散歩から帰宅しました。
 鎌ケ谷の公園を犬とゆっくりと歩いてきました。

 昨日の昼休みに,「サイエンス・カフェ」が行われました。
 教室で昼食を終えた生徒たちが,第2化学教室へと集まり始めます。
 今後は,専門的な内容を英語で伝えなければならないような機会が増えてくることを念頭に,この「サイエンス・カフェ」では,自分が言いたいことが英語でうまく伝わるようにする訓練をしているのです。

 講師は,ALTのミアンさんです。

 
生徒たちは,前回見た何枚かの写真について,接続詞を用いながら,わかること,気づいたことを英語で答えていきました。どうにかしようという必死さが私に伝わってきました。ミアンさんは,生徒たちが話す英語をすべてノートパソコンで入力してくれています。

 最後に,ミアンさんから前回と今回の英文の長さの違いが示され,今回はかなり長文になったことから,「意識すれば必ずできるようになる。意識することが大切なのだ。」とのメッセージが生徒に伝えられました。

 次回は,ミアンさんが生徒に英語で質問するようです。生徒の受け答えが楽しみです。
10:57
12345