千葉県立柏高等学校進学指導重点校・SSH(4期申請中)

 

    図書館より

    図書館より
    12345
    2021/07/06

    今週の英字新聞

    | by 職員
    今週の一面は、5年振りに見る美しいお城です。
    Kumamoto Castle main tower reopens to public after repairs

    街中英語クイズというコーナーでは、「黙食にご協力ください」がテーマです。
    自分ならどう訳すか考えてみると勉強になりますね!

    15:42
    2021/07/02

    ピッタリな看板

    | by 職員
    現在の図書館前の看板です。
    2年生の図書委員が考えてくれた文章は、昨日や今日はまさに!という感じです。


    14:39
    2021/06/29

    雑誌紹介

    | by 職員
    期末考査1週間前となりました。朝はたくさんの生徒が自習しに来ています。

    今週の5誌を紹介します。
    夏野菜が美味しい季節になりました。お料理雑誌は見ているだけでも楽しいですね。

    AERA(7/5号)…「老後に泣くのはマネー情弱」
    Newsweek(7/6号)…「教養としての国際情勢入門」
    週刊朝日(7/9号)…「老後まで安心なまち」
    レタスクラブ(7月号)…「夏こそ時短で肉おかず!」
    Newton(8月号)…「宇宙の授業」

    *「 」は特集記事です。


    12:28
    2021/06/28

    今週の英字新聞

    | by 職員
    今週の一面もオリンピック関連です。
    10,000 fans for games events, unless virus situation worsens

    「教えて!日本のコト」というコーナーでは、「ゲンを担ぐ」の意味を英語で説明しています。
    これは日本語でも困りますね、「ゲンを担ぐ」の「ゲン」ってなんでしょう?

    14:35
    2021/06/21

    今週の英字新聞

    | by 職員
    今週の一面は「G7 backs Tokyo Olympics, calls for peace across Taiwan Strait」です。
    東京オリンピックについては、日々色々な議論が交わされていますね。

    Different is special
    国境なき医師団で活躍されている、村田慎二郎さんがインタビューで紹介されていた言葉です。
    悩んだり迷ったりしたときに、勇気づけられる言葉だと思いました。

    12:32
    2021/06/16

    ひそかな楽しみ

    | by 職員
    図書館の仕事のひとつに、本に透明なフィルムを貼る作業があります。
    作業をする際に、元々ついている本のカバーを外すのですが、本によっては中身に凝った装丁がなされているものがあります。
    透明なフィルムを貼ったが最後、それを見ることはできませんので、私のひそかな楽しみになっています。
    本当はみなさんにも見てもらいたいのですが…。



    『数学ガールの秘密ノート』 結城浩 著
    左がカバー、右が中身(本体)です。
    本当にノートのような装丁になっていますね。


     

    『階層樹海』 椎名誠 著

    左がカバー、右が中身(本体)です。
    芸術作品のようで、フィルムをかけるのが惜しくなります。

    12:58
    2021/06/14

    今週の英字新聞

    | by 職員
    今週の一面は「Yuka Saso, Filipino Japanese teen, wins US Women's Open」です。
    笹生選手は、勝利にこだわり過ぎでゴルフを嫌いになりたくない、ゴルフを好きなままでいたい、とインタビューに答えていました。
    何かを好きな気持ちは、誰にも奪えない大事なものだと思います。

    私が大好きなはちみつの記事もあります。
    4 interesting facts about honey
    蜂が一生のうちに集めることができるはちみつは、スプーン1杯分って知っていましたか?

    13:15
    2021/06/11

    雑誌紹介

    | by 職員
    昨日は第45回合唱コンクールがありました。
    図書館には本番前に練習する歌声が聴こえてきて、青い空と初夏を思わせる暑さに、"青春"を感じました。
    今日の結果発表が楽しみです。
    6誌を紹介します。

    ダ・ヴィンチ(7月号)…「進撃の巨人を、読む」
    MOE(7月号)…「中川李枝子 ぐりとぐら」
    AERA(6/14号)…「腸活の切り札 食べ合わせ」
    Newsweek(6/15号)…「世界があきれる東京五輪」
    Number(6/17号)…「EURO 1988-2020」
    週刊朝日(6/18号)…「東京五輪 損切りで日本復活」

    *「 」は特集記事です。

    11:21
    2021/06/08

    今週の英字新聞

    | by 職員
    今週の一面は「Naomi Osaka withdraws from French Open, cites depression」です。
    Japan actress Kyoko Fukada will take break to deal with adjustment disorder」という記事もありました。
    お二人とも休養をとり、元気になって欲しいと思います。


    16:54
    2021/06/02

    今週の英字新聞

    | by 職員
    今週の一面は「Japan opens mass vaccination centers in Tokyo and Osaka」です。
    早くワクチンがいきわたると良いですね。

    さすがに一面にはなりませんが、こちらのニュースも気になっていた方は多かったのではないでしょうか。
    本人(本ヘビ)もこんなに騒がれているとは知らないと思いますが、一件落着です。
    Two-week python search comes to end


    15:16
    12345

    インターネットで読書☆彡

    最近は半袖で過ごせる日が増えてきましたね。北海道では先日、桜の開花が確認され、今年の桜前線はゴールとなりました。かと思えば、沖縄では梅雨入りとなり、日本の四季の多様さを感じますね。

    さて、自宅で過ごすのも飽きたなあ、自宅に読みたい本もないし…という方は、インターネットで本を読めるサービスを利用してみてはいかがでしょうか。
    こちらの”青空文庫”は、著作権が消滅した作品を中心に、無料で本を読むことができるサイトです。
    会員登録等も必要ありませんし、スマートフォンで読むこともできます。パソコンでダウンロードして、印刷して読んでも良いですね。
    太宰治さんだけでも、274の作品が公開されています。


    【青空文庫】
    https://www.aozora.gr.jp/

     

    この機に読書☆彡

    こんにちは!
    生徒のみなさんは、いかがお過ごしでしょうか。これだけ自宅にいる時間が長いことは、あまりないことと思いますので、この機に本を読んでみてはいかがでしょう。今は公共図書館や本屋さんも閉まっているところが多いので、家にあるご両親の愛読書や兄弟の本などを手に取ってみるのも良いと思います。昔好きだった絵本を開いてもみるのも、懐かしい気持ちになると思います。

    今は家から出られなくても、本の中の想像の世界では、どこにでも行けるし誰にでもなれるし、時空を超えることもできますので、楽しいと思いますよ!
     

    図書館便り


     県柏図書館へようこそ!
     新年度がスタートしました。図書館の1日は朝早くから勉強しに来ている生徒のみなさんの顔を見ることから始まります。
     今年度も図書館からのお知らせを紹介していきますのでよろしくお願い致します。
      
      図書館だよりNo.278号.pdf
      図書館だよりNo.279号.pdf

      図書館だよりNo.280号.pdf 
     図書館だよりNo.281号.pdf
     図書館だよりNo.282号.pdf 
     図書館だよりNo.283号.pdf 
     図書館だよりNo.284号.pdf 

    確かな学びの早道「読書」実践記録集

     千葉県教育委員会から発行された<確かな学びの早道「読書」実践記録集>に、本校の実践記録が掲載されました。ぜひご覧ください。 

      確かな学びの早道「読書」実践記録集(千葉県教育委員会発行).pdf