図書館より

図書館より
12345
2021/04/08

委員会決め

| by 職員
お昼休み、去年まで図書委員だった子がやってきました。
新しいクラスでは図書委員立候補者が7名もいて、残念ながら続けて図書委員をやることができなかったとのことで、とても落胆していました。私も残念です。

かと思えば、何人かの生徒は「今年も図書委員です!」とうれしそうに報告してくれました。委員会決めも、悲喜こもごもという感じです。

残念ながら図書委員になれなかった生徒には、今日の虹を見て元気を出して欲しいと思います。




17:33
2021/04/07

雑誌紹介

| by 職員
晴れわたった今日、入学式が行われました。
体育館から退場する新入生を見て、ケンカシの3年間でたくさんの思い出を作って欲しいなと思いました。
場内は大きな拍手に包まれていました。

今日は6誌を紹介します。

ダ・ヴィンチ(5月号)…「凪良ゆう、カケル」
MOE(5月号)…「酒井駒子」
AERA(4/12号)…「占いで新しい自分に出会う」
Newsweek(4/13号)…「岐路のビットコイン」
Number(4/15号)…「20年目の原巨人」
週刊朝日(4/16号)…「コロナ第4波のピークは10月」

*「 」は特集記事です。

17:25
2021/04/06

今日から始まる!

| by 職員
学年が上がり、新年度が始まりました。
この間までピンク色だった桜の木は、もう葉の色の方が勝ってきました。

図書館には、今日も多くの生徒がやってきました。
春休みのことや新しいクラスのこと、生徒と話す時間も楽しいものです。
今年度も、より多くの生徒や先生方が図書館に来たくなるよう、がんばりたいと思います。

17:22
2021/03/24

雑誌紹介

| by 職員
今日は終業式でした。
ここ数日は大勢の生徒が、最近入った話題作や春休みの課題の図書などを借りて帰りました。
春休みは、ゆっくり読書を楽しんでほしいと思います。
雑誌は7誌入りました。

散歩の達人(4月号)…「東京近郊ひとりさんぽ」
きょうの料理ビギナーズ(4月号)…「野菜たっぷり、肉ちょっとのレシピ」
SCREEN(5月号)…「MCUの新世界 ”フェーズ4”に浸る」
JUNON(5月号)…「イケメンと迎える春はすぐそこ」
non-no(5月号)…「第一印象 無敵宣言!」
AERA(3/29号)…「大学生発ベンチャー 学生起業家6人の肉声」
Number(4/1号)…「エースを生きる」

*「 」は特集記事です。

17:24
2021/03/23

驚きの報告

| by 職員
先日SF小説を借りて行った生徒から、驚きの報告がありました。
本の感想をTwitterで投稿したところ、なんとそれを読んだ著者の方からお返事がきたそうです。
うれしそうに報告してくれた生徒を見て、私もうれしくなりました。

SNSは心配される要素もありますが、このように人と繋がって、自分の世界が広がっていくことは素敵なことだなと思いました。

16:37
2021/03/22

今週の英字新聞

| by 職員
今週の一面はこちらです。
Japan marks 10th anniversary of March 11 triple disaster
未曾有の災害から10年が経ちました。

こんな記事もありました。
Police take second bite at 9-years-old crime
どういうこと?と思った方は、本文を読んでみてくださいね。
ミステリー小説のような出来事です。

16:42
2021/03/18

雑誌紹介

| by 職員
暖かい日が続いて、また春がめぐってくるのだなあと、しみじみとした気持ちになります。
今日は6誌紹介します。

蛍雪時代(4月号)…「大学入学共通テスト全容解明」
文藝春秋(4月号)…「日本の敗戦」
Newtype(4月号)…「ゆるキャン」
AERA(3/22号)…「オンライン会話のモヤモヤ解消」
Newsweek(3/23号)…「コロナ後遺症」
週刊朝日(3/26号)…「大学合格者ランキング」

*「 」は特集記事です。

11:25
2021/03/16

今週の英字新聞

| by 職員
今日は学年末考査最終日ということで、部活動も再開されています。

今週の一面はこちらです。
Over 60% of people in Japan feel its society favors men: survey
男女格差を測る指標であるジェンダーギャップ指数は、日本は153ヶ国中121位という結果になっています。

一面の記事にも少し関連したニュースがありました。
Mr Potato Head toy brand goes gender neutral
性別や肌の色などで格差や差別が生じない社会を目指していきたいですね。

11:55
2021/03/09

看板リニューアル

| by 職員
今日は図書館前の看板をリニューアルしました。
2年生の図書委員にキャッチコピーをお願いしたところ、句を詠んでくれました。
これから春を迎えて、新しいことが始まることを予感させてくれるような、また図書館にぴったりの一句です!


16:04
2021/03/08

今週の英字新聞

| by 職員
雨の月曜日です。
春の雨は心が落ち着くような気がします。

今週の一面はこちらです。
Suga's PR chief resigns after meal tied to broadcaster

気になったニュースはこちら。
Singapore swap shops offer alternative to fast fashion
日本でもこの動きが広まると良いなと思いました。


11:34
12345

インターネットで読書☆彡

最近は半袖で過ごせる日が増えてきましたね。北海道では先日、桜の開花が確認され、今年の桜前線はゴールとなりました。かと思えば、沖縄では梅雨入りとなり、日本の四季の多様さを感じますね。

さて、自宅で過ごすのも飽きたなあ、自宅に読みたい本もないし…という方は、インターネットで本を読めるサービスを利用してみてはいかがでしょうか。
こちらの”青空文庫”は、著作権が消滅した作品を中心に、無料で本を読むことができるサイトです。
会員登録等も必要ありませんし、スマートフォンで読むこともできます。パソコンでダウンロードして、印刷して読んでも良いですね。
太宰治さんだけでも、274の作品が公開されています。


【青空文庫】
https://www.aozora.gr.jp/

 

この機に読書☆彡

こんにちは!
生徒のみなさんは、いかがお過ごしでしょうか。これだけ自宅にいる時間が長いことは、あまりないことと思いますので、この機に本を読んでみてはいかがでしょう。今は公共図書館や本屋さんも閉まっているところが多いので、家にあるご両親の愛読書や兄弟の本などを手に取ってみるのも良いと思います。昔好きだった絵本を開いてもみるのも、懐かしい気持ちになると思います。

今は家から出られなくても、本の中の想像の世界では、どこにでも行けるし誰にでもなれるし、時空を超えることもできますので、楽しいと思いますよ!
 

図書館便り


 県柏図書館へようこそ!
 新年度がスタートしました。図書館の1日は朝早くから勉強しに来ている生徒のみなさんの顔を見ることから始まります。
 今年度も図書館からのお知らせを紹介していきますのでよろしくお願い致します。
  
  図書館だよりNo.278号.pdf
  図書館だよりNo.279号.pdf

  図書館だよりNo.280号.pdf 
 図書館だよりNo.281号.pdf
 図書館だよりNo.282号.pdf 
 図書館だよりNo.283号.pdf 
 図書館だよりNo.284号.pdf 

確かな学びの早道「読書」実践記録集

 千葉県教育委員会から発行された<確かな学びの早道「読書」実践記録集>に、本校の実践記録が掲載されました。ぜひご覧ください。 

  確かな学びの早道「読書」実践記録集(千葉県教育委員会発行).pdf