図書館より

図書館より
12345
2020/10/29new

図書館だより発行

| by 職員
図書館だより10月号が完成し、本日配付しました。
今回は、1年生1名、2年生2名が担当編集者となり、頑張ってくれました。
読書週間も始まっていますし、良い本と出会えるきっかけになると良いなと思っています。

14:27
2020/10/28new

図書委員会活動

| by 職員
図書委員会では、図書館を活性化させるために、まずは全生徒にアンケートを取ってみようということになりました。
図書館の利用頻度、よく利用する人やあまり利用しない人の理由、図書館への要望の3点です。
どのような結果が出るかドキドキしますが、そのデータを基に、委員会の生徒と一緒にいろいろと取り組んでいきたいと思います。

13:59
2020/10/27new

雑誌紹介

| by 職員
今日で中間考査が終わりました。
部活が再開され、放課後は図書室にいても活気が伝わってきます。

最新の10誌を紹介します。

散歩の達人(11月号)…「読書は冒険だ」
きょうの料理ビギナーズ(11月号)…「おいしい煮物、始めました」
レタスクラブ(11月号)…「実は煮るが一番ラクでした」
Newton(12月号)…「微分と積分」
SCREEN(12月号)…「みんなが恋した英国男優」
JUNON(12月号)…「イケメンに癒される日々」
AERA(11/2号)…「男らしさ女らしさ押しつけないで」
Newsweek(11/3号)…「ドイツ妄信の罠」
Number(11/5号)…「ラグビーW杯ベスト8から1年」
週刊朝日(11/6号)…「嵐の21年」

*「 」は特集記事です。

13:48
2020/10/26

今週の英字新聞

| by 職員
今週の一面はこちらです。
「New Zealand's victorious Arden vows to deliver reform」
アーダーン首相は、子どものころから格差や貧困の問題に疑問を抱いていたそうです。
葛藤がありながらも、現職の首相として初めて産休を取得され、仕事と子育てを両立する社会、多様性のある社会の実現に力を入れておられます。

こんなニュースもあります。
「Peruvian archaeologists unveil giant cat carved into hillside of Nazca Lines」
新しく発見された地上絵は、2000年以上前のものとみられているそうです。
やはり今も昔も、ネコは人々に愛されていますね。

11:48
2020/10/22

雑誌紹介

| by 職員
今日から中間考査です。
朝に夕に、図書館で勉強を頑張っている生徒をみると、こちらも頑張らねば!と刺激を受けます。

最新の5誌を紹介します。

蛍雪時代(11月号)…「併願どうする?」
NON-NO(12月号)…「アガる秋服とあか抜けメイク」
AERA(10/26号)…「人気102社の採用ターゲット大学」
Newsweek(10/27号)…「ワクチン戦争」
週刊朝日(10/30号)…「シニア危険運転 家族で考える」

*「 」は特集記事です。

11:54
2020/10/21

直哉忌

| by 職員
今日は「直哉忌」。
小説の神様と称せられた志賀直哉さんの忌日です。
ご存知の方も多いと思いますが、志賀直哉さんは一時期我孫子市にお住まいになり、そこで「城崎にて」や「小僧の神様」を著し、また「暗夜行路」の大部分も執筆されました。
そう聞くと、急に親近感がわいてきますね。

もう少しで読書週間が始まります。
中間考査が終わったら、ゆっくり読書して欲しいなと思います。

12:10
2020/10/20

今週の英字新聞

| by 職員
今週の一面はこちらです。
Nadal wins French Open to tie Federer's 20 Grand Slams record
コートで喜びのポーズをとるナダル選手の写真が大きく載っています。
最高にうれしい瞬間だろうなと思います。

街中英語クイズは「駆け込み乗車はおやめください」を英訳すると?というものです。
正解や解説を知りたい方は、ぜひ図書室に読みに来てくださいね。


10:33
2020/10/19

美術のテーマ探し

| by 職員
2年生の美術で点描画を描くということで、何人かが描く対象を探しに図書室に来ました。
スポーツ選手や俳優など、自分の好きな人物の顔写真を選んでいました。
いま廊下に飾られている点描画の作品も、とても素晴らしいものなので、これからどんな作品ができあがるか楽しみです。

14:19
2020/10/16

ギネス世界記録

| by 職員
林真理子さんが、「同一雑誌におけるエッセイ最多掲載回数」でギネス世界記録に公式認定されました。
エッセイのスタートは1983年、じつに37年間も続けて来られたそうです。
すごいですね。
林真理子さんの本は、小説もエッセイも図書室にありますので、ぜひ読んでみてほしいと思います。

16:46
2020/10/15

今日は世界手洗いの日

| by 職員
毎年10月15日は「世界手洗いの日」と定められ、石鹸を使った正しい手洗いの方法を広めるための活動が世界各地で行われています。
日本には、当たり前のようにきれいな水と石鹸がありますが、そうではない国々が数多くあります。
石鹸を使って、正しく手を洗うことができれば、年間100万人もの世界の子どもの命が守られるそうです。

図書館には、手作り石鹸の本もあります。
色々な作り方が載っていますし、自分だけのスペシャル石鹸を作ってみませんか。

14:53
12345

インターネットで読書☆彡

最近は半袖で過ごせる日が増えてきましたね。北海道では先日、桜の開花が確認され、今年の桜前線はゴールとなりました。かと思えば、沖縄では梅雨入りとなり、日本の四季の多様さを感じますね。

さて、自宅で過ごすのも飽きたなあ、自宅に読みたい本もないし…という方は、インターネットで本を読めるサービスを利用してみてはいかがでしょうか。
こちらの”青空文庫”は、著作権が消滅した作品を中心に、無料で本を読むことができるサイトです。
会員登録等も必要ありませんし、スマートフォンで読むこともできます。パソコンでダウンロードして、印刷して読んでも良いですね。
太宰治さんだけでも、274の作品が公開されています。


【青空文庫】
https://www.aozora.gr.jp/

 

この機に読書☆彡

こんにちは!
生徒のみなさんは、いかがお過ごしでしょうか。これだけ自宅にいる時間が長いことは、あまりないことと思いますので、この機に本を読んでみてはいかがでしょう。今は公共図書館や本屋さんも閉まっているところが多いので、家にあるご両親の愛読書や兄弟の本などを手に取ってみるのも良いと思います。昔好きだった絵本を開いてもみるのも、懐かしい気持ちになると思います。

今は家から出られなくても、本の中の想像の世界では、どこにでも行けるし誰にでもなれるし、時空を超えることもできますので、楽しいと思いますよ!
 

図書館便り


 県柏図書館へようこそ!
 新年度がスタートしました。図書館の1日は朝早くから勉強しに来ている生徒のみなさんの顔を見ることから始まります。
 今年度も図書館からのお知らせを紹介していきますのでよろしくお願い致します。
  
  図書館だよりNo.278号.pdf
  図書館だよりNo.279号.pdf

  図書館だよりNo.280号.pdf 
 図書館だよりNo.281号.pdf
 図書館だよりNo.282号.pdf 
 図書館だよりNo.283号.pdf 
 図書館だよりNo.284号.pdf 

確かな学びの早道「読書」実践記録集

 千葉県教育委員会から発行された<確かな学びの早道「読書」実践記録集>に、本校の実践記録が掲載されました。ぜひご覧ください。 

  確かな学びの早道「読書」実践記録集(千葉県教育委員会発行).pdf