地域の皆様へ

地域の皆様へ
12345
2020/03/17

ケンカシだより

| by 校長
 本日付けで,「ケンカシだより第7号」(k-tayori020317.pdfを作成しました。不定期に,地域の皆様向けに,ケンカシの情報をお伝えするものです。
 今回は,
・「私たち,がんばっています」
・「卒業式」
・「サイエンス・カフェ」
・「課題研究発表会」
についての情報を載せてあります。

 会長宅に持参し,町会の皆様に配っていただこうと考えています。
 白黒印刷で,写真が若干見づらく,申し訳ない気持ちでいっぱいですが,PDFファイルで写真を確認していただけると幸いです。

 



14:28
2020/02/06

ケンカシだより

| by 校長
 本日付けで,「ケンカシだより第6号」(k-tayori020206.pdf)を作成しました。不定期に,地域の皆様向けに,ケンカシの情報をお伝えするものです。
 今回は,
・「魅力ある県立学校づくり大賞」
・「学校評価」
・「東葛飾地区研究集会」
・「ロードレース大会」
についての情報を載せてあります。

 会長宅に持参し,町会の皆様に配っていただこうと考えています。



14:25
2020/01/21

開かれた学校づくり委員会

| by 校長
 午後2時から,第3回目となる「開かれた学校づくり委員会」が行われました。今回は,ケンカシの職員,生徒,保護者および地域の皆様に実施したアンケートの集計結果に関して,ご意見をいただくという,「学校関係者評価」の位置づけとなります。
 昨年度まで行ってきたアンケート項目に手を加えることにより,今年度は,「学校全体について」,「学習活動について」,「進路指導について」,「生徒指導について」,「さまざまな教育活動について」,「地域,家庭との連携について」のそれぞれのジャンルについて,職員,生徒,保護者とも同じ質問をすることとしました。これにより,比較することが可能となります。

 教頭が,職員,生徒,保護者,地域のアンケート集計結果について,順に説明していきました。その後,委員の皆様それぞれから意見をいただきましたが,数名の委員から「保護者のアンケートの回収率がすばらしい。」との意見が出されました。ケンカシのPTA組織は,会長さんを中心に本当にまとまりがあり,学校に対して協力的で,ありがたいと感じています。

 今日いただいた貴重なご意見を,今後の学校改善に生かしていきたいと思います。また,次年度に向けて,学校評価の在り方も検討していきます。次年度の質問項目は,今年度中にまとめるべきかと考えています。

 今年度の学校評価については,近々,ケンカシホームページの「学校評価」のページに掲載いたします。ぜひとも確認していただきたいと思います。

 地域の皆様には,「ケンカシだより」を発行することにより,集計結果をお知らせしたいと考えています。


13:51
2020/01/09

書き初め教室

| by 校長
 書道担当職員が富勢小学校を訪れ,「書き初め教室」を行いました。12月17日は,書道部生徒も児童たちの指導にあたりましたが,昨日,今日は,書道担当職員のみが指導にあたりました。
 昨日は,一日出張,今日は「PTA常任委員会」があったため,観に行くことはできませんでしたが,富勢小学校の校長先生から,電話で,お礼の言葉をいただきました。
「とてもありがたい。書道担当職員に感謝の気持ちでいっぱいです。児童たちは皆,楽しそうに教わっていました。「昨年より上達したね。」と担当職員にほめられ,喜んでいた児童もいました。できれば,来年度もお願いしたいものです。」

・・・・・令和元年12月17日付け「校長日誌」
 富勢小学校で行われる「書き初め教室」に,書道担当職員と書道部の部員13名が参加しました。私が体育館に入ったときは,3年生の児童たちが準備をしているところでした。小学校の先生の,児童たちをどのように自分の方に振り向かせるのかという,あの話し方,また,指示の出し方は,とても参考になります。
 午後0時45分に,3年生の児童たちの,元気で明るい大きな「よろしくおねがいします」という声で,書き初め教室ははじまりました。
 書道担当職員から,筆の持ち方(どこを持つか,どの指で持つか),手本をどこに置くか等の基本的な話がありましたが,児童たちの聴く態度はすばらしかったと思います。書道担当職員は,クラスごとに児童を集めて,実際に書いて見せます。児童の口からは,「おーっ」という声が聞こえてきました。
 書道部の生徒たちは,児童の様子を見ながらまわり,よいところや,直した方がよいところを教えていきました。

 私は,午後1時30分からの「手賀沼から地球の水環境を診る」の発表会に出席するため,午後1時10分過ぎに富勢小学校をあとにしました。
 発表会の様子は,明日,お知らせします。
 


・・・・・平成31年1月10日付け「校長日誌」
 交通安全指導終了後,富勢小学校を訪れました。
 体育館で行われている,「書き初め大会」を見学するためです。
 12月には,富勢小学校3年生に対して,ケンカシ書道担当教員と書道部員が書き初めの指導をしたところですが,今回は,書道担当教員のみが指導に訪れました。
 「おねがいします」という大きな掛け声で,「書き初め大会」ははじまりました。1クラスずつ集めて,筆の持ち方,書き方,書く際に気を付けることなどを話していきます。児童たちは,真剣に聞いていましたね。すばらしいです。
 書道担当教員が実際に書いて見せると,「うまい。」,「すごい。」などの歓声が上がり,また,質問する児童も見られました。
 私は,10時から会議があったため,最後まで観ることはできませんでしたが,児童たちがとても集中し,書道に打ち込んでいる姿を見て,うれしい気持ちになりました。



13:14
2020/01/08

ケンカシだより

| by 校長
 昨日付けで,「ケンカシだより第5号」(k-tayori020107.pdf)を作成しました。不定期に,地域の皆様向けに,ケンカシの情報をお伝えするものです。
 今回は,
・「新年賀詞交歓会」
・「柏葉探究セミナー」
・「私たち,がんばっています」
についての情報を載せてあります。

 会長宅に持参し,町会の皆様に配っていただこうと考えています。


09:43
2020/01/05

新年賀詞交歓会

| by 校長
 利根ふるさと会館で行われた「新年賀詞交歓会」に出席しました。
 坂口会長のあいさつでは,いろいろなことが語られていましたが,その中から2つを紹介します。
「楽しい時間は,知らぬ間に過ぎ去ってしまう。時間を忘れるということは,きっと,その間は,歳をとらないということなので,大いに語り合ってください。」
「「子ども会」ができて,子ども8人と大人が,この会場で,先日,楽しい時間を過ごした。」

 「子ども会」の活動を見てみたいと思いました。

 利根町会の多くの方々と話をさせていただきました。
 納涼大会や合同防災訓練の話題を含めた,ケンカシと地域との交流についての話,自転車での通学に関する話,部活動の話,進学状況,以前のケンカシの話など,実にさまざまな話を聞き,こちらからも説明させていただきました。本当に,とても有意義な時間を過ごすことができました。今日,聞いた話は,いま,地域の皆様にお願いしている「学校評価アンケート(地域対象)」にも記入していただいていることと思います。
 改めて,ケンカシは地域とともにある学校であることを実感しました。アンケートに書かれている内容をよく読み,それにこたえることにより,さらに地域に愛される学校づくりを進めていきたいと思います。

 今日は,ありがとうございました。



13:23
2019/12/17

書き初め教室

| by 校長
 富勢小学校で行われる「書き初め教室」に,書道担当職員と書道部の部員13名が参加しました。私が体育館に入ったときは,3年生の児童たちが準備をしているところでした。小学校の先生の,児童たちをどのように自分の方に振り向かせるのかという,あの話し方,また,指示の出し方は,とても参考になります。
 午後0時45分に,3年生の児童たちの,元気で明るい大きな「よろしくおねがいします」という声で,書き初め教室ははじまりました。
 書道担当職員から,筆の持ち方(どこを持つか,どの指で持つか),手本をどこに置くか等の基本的な話がありましたが,児童たちの聴く態度はすばらしかったと思います。書道担当職員は,クラスごとに児童を集めて,実際に書いて見せます。児童の口からは,「おーっ」という声が聞こえてきました。
 書道部の生徒たちは,児童の様子を見ながらまわり,よいところや,直した方がよいところを教えていきました。

 私は,午後1時30分からの「手賀沼から地球の水環境を診る」の発表会に出席するため,午後1時10分過ぎに富勢小学校をあとにしました。
 発表会の様子は,明日,お知らせします。
 

14:32
2019/12/13

ケンカシだより

| by 校長
 本日付けで,「ケンカシだより第4号」(K-tayori011213.pdf)を作成しました。不定期に,地域の皆様向けに,ケンカシの情報をお伝えするものです。
 今回は,
・「1000か所ミニ集会」
・「富勢地域文化祭「文化展」」
・「富勢地域文化祭「音楽発表会」」
・「修学旅行」
・「私たち,がんばっています」
についての情報を載せてあります。

 今後,学校評価地域の皆様対象アンケートとともに,利根町会の会長さんの自宅に持参し,町会の皆様に配付していただくことになっております。お届けする「ケンカシだより」は白黒印刷なので,写真が見づらいとは思いますが,ご容赦ください。



09:26
2019/11/22

1000か所ミニ集会

| by 校長
 昨日,午後3時30分から,会議室において,「学校を核とした1000か所ミニ集会」を行いました。
 地域住民の声を学校運営に生かす開かれた学校づくりや地域コミュニティの構築を目的として,県内の公立学校を会場に,学校職員と保護者や地域住民が学校・家庭・地域の様々な教育課題について,膝を交えて本音で語り合うというのが,「ミニ集会」の位置づけです。
 「ミニ集会」のねらいは次のとおりです。
・地域住民の声を学校運営に生かす開かれた学校づくり
・家庭と地域社会が理解し合い,協力し合う環境づくり
・学校を核とした地域コミュニティの構築

 出席者は,開かれた学校づくり委員,地域関係者の皆様,ケンカシPTA代表,ケンカシ職員,生徒会代表です。
 ケンカシ進路指導部,生徒指導部,SSH部担当職員の説明の後,開かれた学校づくり委員長の司会・進行で,「学校と地域~互いに貢献し合う関係を深めるために~」をテーマに意見交換がはじまりました。
 話し合われた内容は,別の形で報告することとしますが,
 北柏駅駐輪場の方からは,
「鍵をかけていない自転車が多い。」
 今回の「PTA・職員交通安全指導」に関わっていただいた,駐在所の方から,自転車の乗り方全般について注意すべき点について,話していただきました。
 利根町会会長さんからは,
「登下校時の自転車の乗り方は格段とよくなっている。」
「町会の行事にケンカシの管理職が出席してくれるのはありがたい。」
「納涼大会での吹奏楽部の演奏を今後も続けてほしい。」
「利根町会とケンカシとの合同防災訓練は有益である。」
 富勢西小学校の校長先生からは,
「算数教室は,本当にありがたい。ケンカシ生徒の教え方がすばらしい。すぐに答えを示すのではなく,児童に考えさせるよう努めている。」
「西小文化祭で,ケンカシ天文学部の生徒が手伝ってくれた。」
 その他の委員から,
「納涼大会で,吹奏楽部の生徒が輪になって踊ってくれたことはすばらしい。」
 ケンカシPTA代表から,
「交通安全指導等,小中学校のPTAとの連携を模索したい。」
 ケンカシ生徒会代表から,
「地域の中で,ケンカシの中でも,皆が,ふつうにあいさつできるようになるといいと思う。」
などなど,いろいろな意見,貴重な意見が出されて,本当に有意義な時間となりました。

 ケンカシは,地域とともに歩む学校であることを再確認できたひとときでした。

 私が,あいさつの中で話したのは,次のような内容です。
・・・・・
 本日は,お忙しい中,お集まりいただき,ありがとうございます。
 学校の様子は,配付物やホームページで確認していただきたいと思います。
 引率した沖縄修学旅行についての話だけします。1日目の平和学習で,ガマに入りました。ガイドの話がすばらしかったこともありますが,ケンカシ生徒はよく聞いていたと思います。その夜の職員打合せで,どのクラスのどの生徒も話をよく聞いてくれたことがわかりました。また,説明を担当したガイドさんが,ケンカシ生徒の聞く姿にものすごく感動してくれ,「すばらしい生徒たちですね。」と,お褒めのことばをいただきました。
 2日目午後からの民泊を行いました。お世話になった沖縄の民家の多くの方と話しました。「本当にすばらしい生徒ですね。」,「来年も面倒をみたい。もっと長い期間関わりたいと思う。」,「生徒はよく話をしてくれるし,こちらの話も聞いてくれて,ありがたかった。」,「気持ちよいほどよく食べてくれた。」など,聞いていて,とてもうれしい気持ちになりました。
 学力のみならず,人間的にも成長させたいと考えております。
 この後,ケンカシの様子は,担当から説明します。
 昨年の「ミニ集会」で,地域の皆様のケンカシへのあたたかい思い,愛情を感じました。ケンカシがさらに地域に愛される学校になるために,今後何をすればよいのか。この「ミニ集会」は,本音で情報交換する場だと考えております。どのようなことでもかまいませんので,ご意見をいただければと思います。
 よろしくお願いいたします。


14:52
2019/11/02

富勢地域文化祭

| by 校長
 「富勢地域文化祭音楽発表会」を観にいきました。
 本当に,地域の大勢の皆様が体育館に集まり,児童・生徒の活動を見守っていただきました。
 ありがたいですね。

 
富勢西小学校は,10名による金管合奏でした。
 「エル・クンバンチェロ」,「Hello Again~昔からある場所」の2曲を演奏してくれました。代表生徒のあいさつがしっかりしていました。聴いていて,魅せる音楽だと感じましたね。最後に,「一生懸命練習した成果を出すことができた。」と語ってくれましたが,まさにそのとおりだと感じます。

 富勢東小学校は,18名の児童により,金管合奏とダンスが披露されました。
 4年生による「パプリカ」のダンスはとてもかわいかったです。「草競馬」は,音楽が馬のいななきを表現しているようで,すばらしかったです。「ライジングサン」もよかったです。22日に,あけぼの山公園でも演奏すると言っていましたね。

 富勢小学校は,71名の児童による吹奏楽で「Lemon」,「アラジン」の2曲を演奏してくれました。71名の演奏は,ものすごい迫力がありました。私が感心したのは,曲を紹介する児童の話し方です。観衆に投げかける話し方です。すばらしいプレゼンだったと思います。「もし願いがかなうのならば,何を望むか」について,部員からとったアンケートをとり,その結果を伝えて,「アラジン」の演奏に進みました。3位が「ペットがほしい」,2位が「楽器がほしい」,1位が「お金がほしい」だったでしょうか。すばらしい展開でした。

 富勢中学校は,吹奏楽部47名による演奏でした。
 「ダンシン・メガヒッツ」は,ダンスを交えての演奏で,会場もかなり盛り上がっていました。「さすが」と思わせる演奏でした。「情熱大陸」の出だしの部分は,体育館のはるか上に音がつきぬけていくように感じました。その後の演奏も本当に聴きがいがありました。最後の曲「宝島」もよかったです。あとでケンカシの生徒たちが,口をそろえて「すばらしい演奏だった。」と言っていたとのことです。ダンス,演奏ともにすばらしかった。これもまた,魅せる演奏でした。

 県立柏高等学校は,吹奏楽部32名の演奏でした。
 曲の前に,進行の方が,吹奏楽コンクールでケンカシ吹奏楽部が金賞を受賞したことを,会場に伝えてくれました。ありがとうございました。
 制服での演奏でした。
 「ジャパニーズ・グラフィティXⅡ」(銀河鉄道999~宇宙戦艦ヤマト~銀河鉄道999)劇場版は,会場の皆様にとってはなつかしい曲だったと思います。
「キセキ」は,演奏にあわせて,部員2名が歌ってくれました。
 
「Let's go クラシック」は,クラシック13曲のメドレーでした。一度は聴いたことのある曲だったと思います。生徒が選曲を考えたようですが,工夫されていて,よかったと思います。

 最後は,児童・生徒が前方に立ち,ケンカシ吹奏楽部の演奏にあわせて,「花は咲く」の合唱でした。この曲は,震災復興支援ソングです。会場の皆様も大きな声で歌っていただいていました。とてもよい雰囲気でした。

 昨年は,修学旅行の日程の関係で,ケンカシは参加できなかっただけに,今年は演奏を聴いていただくことができてよかったです。
 近隣の小学校・中学校・高等学校の児童・生徒が演奏して,それを地域の皆様が聴いてくれる。本当によい行事ですね。

 ケンカシ生徒の写真は,あとで載せたいと思います。


17:06
12345