創立:昭和52年4月1日  課程:全日制 普通科  〒272-0811 千葉県市川市北方町4丁目2191番地
                  Tel:047-338-6810 Fax:047-339-6080  Mail:ichikawahigashi-h@chiba-c.ed.jp
 

Since 2006.03.01

トータル363365

著作権

「千葉県立市川東高校のページ」に掲載している個々の情報(文章、写真、イラストなど)は、著作権の対象となっています。また「千葉県立市川東高校のページ」全体も編集著作物として著作権の対象となっており、ともに著作権法により保護されています。

「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。

 

お知らせ

部員数

  平成30年度 部員数 3年 6人 2年 7人 1年 5人
 平成29年度 部員数 3年 2人 2年 6人 1年 6人
 平成28年度 部員数 3年 7人 2年 3人 1年 1人
 部紹介

  ソフトボール部は、「チームワーク」をモットーに活動しています。高校からソフトボールを始めた人たちも多く、1年も経つと中学での経験者と同じように試合で活躍するまでに成長します。

普段の練習は厳しさと楽しさのけじめをつけて集中して行っています。基本を中心に練習を行いますが、春秋の公式戦の時期には、練習試合も多く行い、実践的な練習を行います。本校ソフト部はただ勝つことだけを目的とするのではなく、チームワークなど人間的な成長を目的としています。

挨拶、返事などの礼儀や部員同士の思いやりの気持ちなど、精神的な面での成長も考えながら活動しています。部員たちは互いに思いやりを持ち、厳しい中にも仲良く活動をしています。

 活動内容

・基礎練習、チーム戦術練習、練習試合(主に土日)
・夏期合宿(上総一宮)、各種大会への参加

 

 

ソフトボール部

ソフトボール部活動記録
2019/10/01

【ソフトボール部】活動報告(9月)

| by rm

9月7日(土)
この日予定していた練習試合は相手校の都合により中止となりました。
学校で午前中練習を行いました。

9月15日(日)
予定表に記載していませんでしたが急遽練習試合を行いました。引き受けていただいた先生方、ありがとうございました。
対 和洋国府台・市川昴  5-15 負
  文化祭明けで朝からボーッとした様子の面々。初回に5点先制しますが後はズルズルとエラー・フォアボールで失点を重ねる結果となりました。
対 野田中央高校  0-14 負
  県大会ベスト8の格上を相手に初回に13失点、2回以降は多少立て直しましたが得点には結びつきません。
日々の練習の重要性、疲れがある中でどれだけ自分たちのパフォーマンスができるか、そういったことを再認識させられる一日となりました。

9月21日(土)
小金高校にお邪魔して、小金高校、八千代東・津田沼と練習試合をさせていただきました。
対 八千代東・津田沼 7-9 負
  打撃が好調で得点を重ねますが中盤の大量失点を取り返せず敗戦。
対 小金高校  6ー9 負
  先発した1年生投手の立ち上がりを攻められ初回に5失点。
  中盤から終盤にかけてよく追い上げましたが届きませんでした。

9月22日(日)
市川昴高校にお邪魔して、練習試合をさせていただきました。
対 市川昴高校 1-4 負
  「打線は水物」とはよく言いますが、前日調子の良かった打線が沈黙。散発の5安打ではどうしようもありません。1試合やった後は合同練習を行いました。

 

9月28日(土)

新人戦地区大会に臨みました。

対 東京学館浦安高校 0-12 負

対 市川南高校 0-7 負

先週からの悪い流れを引きずったまま本番に入ってしまい全く打てません。

本校はAリーグ3位で2日目へ。

 

9月29日(日)

対 国分高校 4-16 負

  先週から続く貧打をついに払拭し序盤から打線がつながります。4回までは一応競る展開でしたが5回に大量失点。
  致命的なエラーもあり、非常に悔しい結果となりました。

 

 

12人それぞれが「チームのための自分の役割」を考えられるようになってきたのではないかと思います。後はそれをどう実践に移し、最高の結果につなげるかです。このチームは12人全員の才能を必要としています。新人戦は地区大会敗退となりましたが、春に向けてしっかり練習を積んでいきたいと思います。


10:58
2019/08/29

【ソフトボール部】活動報告(8月)

| by rm
8月24日(土)25日(日)に北部地区大会に参加してきました。

24日
対 松戸六実高校  0ー7 負
格上のシード校相手に毎回得点圏までランナーを進めるも、監督の判断ミス、サインミス等が重なり得点できず。守備の連携が取れなかったことも課題となりました。

対 鎌ケ谷高校   2-9 負
一時リードする展開となるものの、中盤集中力が切れてしまったでしょうか。勝ち越されたあとはズルズルと失点を重ねました。

25日
対 和洋国府台・市川昴  8ー4 勝
理想的な形で得点を重ねることができました。初心者の1年生に待望の長打が出たことがチームに勢いをつけてくれたと思います。

対 日大習志野・船橋東・船橋啓明・船橋法典 7-33 負
得点は打ち間違えではありません。終盤の勝負所で1年生のディレードスチールが決まり勝ち越し。1点リード最終回表の守備、2アウトからショートゴロに打ち取って勝ったと思ったところで痛恨のエラー。その後同点とされ延長戦へ。延長タイブレーカー、1アウト満塁までは良かったのですが……。エラー、フォアボールを重ねこの回まさかの26失点。あまりにも、あまりにも厳しい結果となってしまいました。

この4試合で得た物はとても大きかったと思います。最後の試合の最終回、絶望的に失点を重ねながらも次のアウトのために声を出し顔を落とさなかった姿勢は立派だったと思います。しかし忘れてはいけないのは「勝ちかけた試合」だったということ。このチームは12人それぞれの個性を必要としています。12人全員が一つのプレーの重要性を技術的にも精神的にも反省し、この大敗を次に生かしましょう。
11:49
2017/04/20

ソフトボール部

| by tyo

平成28年度活動実績

 関東大会地区予選 敗退
 総合体育大会地区予選 敗退
 千葉県北部地区 大会3位リーグにて  市川昴高校に勝利 鎌ケ谷高校に敗北
 新人大会地区予選 敗退 
 強豪揃いの地区ですが、何としてでも県大会に行けるよう日々練習しています。

平成27年度活動実績

関東大会地区予選 敗退
総合体育大会地区予選 敗退
市川市長杯
宍倉杯
千葉県北部地区大会(夏期)
新人大会地区予選 敗退 対市川南高校
  対国分高校
  対学館浦安高校
千葉県北部地区大会(春期)
夏の合宿:「船橋市立一宮少年自然の家」で7月末に実施

 


09:38