408516

メニュー

トップページ校長挨拶全日制の課程定時制の課程一校1キラッアクセス
行事の様子 >> 記事詳細

2019/09/04

快挙! 県大会で優勝! 国体出場へ!

| by 教頭
 行徳高校生がやってくれました。
 なんと、水泳の県大会で優勝です。
 去る令和元年8月22日(木)、23日(金)に
第49回千葉県高等学校選手権水泳競技大会(競泳)が
千葉県国際総合水泳場で開かれ、
本校から2名の生徒が出場しました。


1名は、50mと100mのバタフライで、
決勝Bまで進出することができました。
これも快挙です。すごいことです。

しかし、これを超える快挙をもう1名が成し遂げました。
100m平泳ぎで見事、自己ベストを更新して優勝したのです。

     (輝く金メダル)

(覚えている方もいらっしゃると思いますが、
「話題紹介」の中にある6月26日の
「水泳で関東大会出場」の記事で触れた生徒です。)
優勝タイムの1分4秒86というのは
インターハイ標準記録までもう少しです。
来年はインターハイ出場も夢ではなくなってきました。
その上、200mの個人メドレーでも3位入賞です。
これは、一番得意な平泳ぎの他、
背泳ぎ、バタフライ、自由形にも優れた素質・才能を持っている、
というよりは、
人の何倍もの努力と練習を重ねた結果だと思います。
本当におめでとうございます。

そして、もっと嬉しいニュースが飛び込んできました。
9月に茨城県で開催される国体に千葉県代表選手として
出場することが決まりました。
次の大会でもベストを尽くせるよう、祈っています。
(本人の希望により、氏名等の公表は控えております。)
20:36 | コメント(0)
53835