409771

メニュー

トップページ校長挨拶全日制の課程定時制の課程一校1キラッアクセス
行事の様子 >> 記事詳細

2019/08/30

新学期に向けて

| by 教頭
 長かった夏休みも、あと2日間を残すだけになりました。
生徒の皆さん、準備は大丈夫ですか。
 今日、久しぶりに校舎内を巡回してみると、
いろいろなところで、
皆さんのためにいろいろな準備がされていました。

多くの教室では、机と椅子が整然と並べられ、
黒板や床もピカピカでした。


廊下を見ると、こちらも清掃が行き届いていました。

やはり、きれいな教室・廊下は気持ちいいですね。

また、ある教室を覗くと、
技能員さんが窓ガラスの掃除の最中でした。


左の窓ガラスと右の窓ガラスの違いが分かるでしょうか?
左が清掃前、右が清掃後です。
窓ガラスはすぐ汚れてしまい、
つい、そのままにしてしまいがちですが、
「少しでも、生徒のみんなが気持ちよく学校を使えるように」
と言って、全ての教室の窓ガラスをピカピカにしてくださいました。
本当に頭が下がる思いです。

また、別の教室を除くと、作業をしている女子生徒がいたので、
ちょっと、お邪魔しました。


話を聞くと、献血のキャンペーンのポスターを作製しているそうです。
いい作品ができるといいですね。

体育館に行くと、バレー部の生徒たちが試合会場の準備をしていました。




先日、バスケットボール大会の会場になった時にも書きましたが、
試合会場になるというのは、かなりの負担です。
バレー部の皆さん、お疲れさまでした。
そして、良い報告をしてくれることを楽しみにしています。

部活動と言えば、色々な部活動から夏休み中の練習の成果が出ている、
という報告を受けています。
中でもバドミントン部は良い結果が残せましたね。
(8月21日の記事を参照してください。)
また、練習試合でも勝利するチームも増えてきていますし、
勝てなくても、「もう一歩」という試合もあるそうです。

「試合に勝つ前に、自分に勝て」とは、
私が運動部の顧問をしていた時に選手たちにかけた言葉です。
行徳高校の生徒にもわかって欲しいと思います。

1学期にうまく行かなったこと、
失敗したこともたくさんあると思います。
2学期に向けて、心配や不安もあるでしょう。
でも、行徳高校の先生方はそれを受け止め、
みんなが充実した高校生活を送れるように考えています。
これからも安心して登校してください。

9月2日が、私たちみんなにとって、良い日でありますように。
17:26 | コメント(0)
54188