408524

メニュー

トップページ校長挨拶全日制の課程定時制の課程一校1キラッアクセス
行事の様子 >> 記事詳細

2019/08/29

中学校訪問に行ってきました

| by 教頭
昨日までの過ごしやすい気候とは一転、
暑さがぶり返した8月29日、
再び市川市内の中学校を訪問してきました。

本日は、比較的本校に近い中学校を回ったので、
対応してくださった中学校の先生方から、
本校に対する期待などを伺うことができ、
非常に実りある一日になりました。

特に、中学校の先生方が
行徳高校の変化や取り組みを敏感に感じてくださっている、
ということが分かりました。
その端的な例がグランドです。
ここ数年でグランドがきれいに整備されていることから、
「行徳高校が落ち着き始めている」と感じている先生がいました。

また、学校の取り組みの一つとして、
「学年室を設置しています」という話をしたところ、
「だからですね」と納得する先生もいらっしゃいました。
聞くところ、
その中学校の卒業生が
「今年になって、生徒指導をきちんとするようになり、
居づらくなった」という、変な(?)不満を言うそうです。
しかし、その生徒の表情はどこかしら、嬉しそうだということです。

いくつかの部活動が活発に活動していることや
本校の施設がきちんと整備されていることなどなどに対しても
良い評価を頂くことができました。

行徳高校が、本校に在籍する生徒とその保護者やだけではなく、
本校への入学者が多い中学校の先生方をはじめとする
地域の方々からも支えられている、ということを実感した一日でした。

ですから、行徳高校の生徒の皆さん、
街中を歩くときは、一人一人が「行徳高校」の看板を背負っている、
ということを常に意識して欲しいと思います。
9月2日(月)に会えることを楽しみにしています。
15:23 | コメント(0)
53841