部活動>部活紹介>文化部>

自然探査同好会 >> 記事詳細

2022/06/23

自然探査同好会「1年生チーム~残念ながら…~」

| by 自然探査同好会

~アクアリウム経過報告~

【1年生チーム】 
 〇先日、金魚「小赤」を導入して、観察をしていましたが、
  1週間たち、残念ながら、2匹とも落ちてしまいました。
  レイアウトから、水作り、水合わせと取り組んできた部員2人は、
  とてもショックを受けていました。

 〇本日は、反省も含め原因を探るため、しっかり水質検査です。
  キットを使って、様々な検査をしていきます。
  化学実験の日となりました。

【その1:pH検査】
 

  
 〇pHは8.5程度・・・「問題なし」 です。

【その2:アンモニア/イオン検査】
 
 
 〇こちらも、NH3/NH4+はほどんどなし・・・「問題なし」です。

【その3:その他検査】
 
 〇Cl2(塩素)や大切な「亜硝酸」「硝酸」など調べました。
  「硝酸」は少量(許容量)がありました。
  「アンモニア」→「亜硝酸」→「硝酸」とバクテリアが分解してくれていると
   いうことになるので、正常です。
  つまり、その他項目も、「問題なし」です。

【結 果】
 〇反省を活かしたいと、2人できっちりまとめています。
  
 
 〇水質は問題なく、しっかりと水作りはできていました。
  学校での気温や日光などが原因となっているかもしれません。
  
 〇また、別の視点から「小赤」について、ネットやショップの店員さん訪ねると、
  そもそも、弱い個体が多いようです。
  「和金」の赤ちゃんの事で、別名「エサ金」とも呼ばれるようです。
  飼育もできますが、大型の魚のえさ用として安く売られています。

  祭りの金魚すくいでもよく見かける金魚です。
  うまく生きると、20cm程度まで成長していくようでした。
  
 〇学校の環境などを考えながら、次はどうするかを考えていきます。
08:04 | コメント(0)

>自然探査同好会

12823