537958

メニュー

トップページ校長挨拶全日制の課程定時制の課程一校1キラッアクセス
開かれた学校づくり委員会
2020/06/20

令和2年度 第1回開かれた学校づくり委員会

| by 教頭
 昨日の雨が嘘のように晴れ渡った6月20日(土)
今年度最初の開かれた学校づくり委員会が本校会議室で開かれました。
 開かれた学校づくり委員会は
地域の方々と意見交換し、学校の運営状況を理解していただくと同時に
より良い学校づくりのために
学校に対して様々な提言をしていただく場です。

今年度も、
しらさぎテニスクラブの祢津様を始めとして、
塩浜団地の自治会長、地域の学校関係者、地域住民の代表、
本校同窓会長、保護者代表の方々に委員を務めていただきます。

【池田校長のあいさつ】


池田校長先生からの挨拶の後、委員の方々に委嘱状が交付され、
出席した方々から簡単な自己紹介をしていただきました。

議事では、まず、今年度の役員を決めました。
昨年度に引き続き、祢津様に委員長、塩浜中央自治会長の長郷様に副委員長、
本校の髙橋PTA会長には、監査を務めていただくことになりました。
どうぞ、よろしくお願いします。

そのあと、
事務局から令和元年度の事業報告、今年度の事業計画の提案がされました。

      【会議の様子1】


   【会議の様子 2】


10月に行われるミニ集会では、
本校の様々な取組の報告だけではなく、
地域と連携した防災に対する何かができないか、
という意見をいただきました。

近況報告では、
コロナ禍における、地域の学校の様々な取組、
臨時休校中における家庭での生徒の様子、
再開後の生徒の様子を紹介していただきました。
中でも「毎日の登校時における検温や健康観察によって、
生徒と教員のコミュニケーションが取れている」
「学校に行くのを楽しみにしている」「挨拶をきちんとする生徒が増えている」
という報告には、
日頃、行徳高校の職員が地道に取り組んでいることが確実に実を結んでいる、
ということが実感でき、
とても誇らしく思いました。

今後も、日頃の小さな取組を積み重ねて、
行徳高校の変化を実感できる学校にするとともに、
地域の方々からも愛される学校づくりに努めていきます。
12:09 | コメント(0)
2020/01/27

第3回開かれた学校づくり委員会

| by 教頭
1月25日(土)、曇り空の下、
今年度最後の「開かれた学校づくり委員会」が
本校会議室で開かれました。

【祢津委員長の挨拶】


【池田校長の挨拶】


 開かれた学校づくり委員会は、学校改善に役立てるために
地域の方々から意見を伺うとともに、
学校における教育活動を理解していただく場でもあります。

 今回の主要なテーマは、
昨年11月に実施した学校評価アンケート結果を改めて振り返り、
本校の課題を委員の方々と学校とで共有することでした。

【会議の様子 1】

 
熱心な意見交換がなされましたが、その中で、
地域の方々が、
より多くの本校職員や生徒との交流や対話を望んでいる、
ということが痛いほど、身に沁みました。
また、学校の活性化のためには、
部活動の活性化が不可欠だ、というご意見もいただきました。

【会議の様子2】


この日、頂いたご意見を今後の学校運営に生かして、
行徳高校をより良い学校にしていきたいと思います。
19:34 | コメント(0)
2019/11/03

行徳2019ミニ集会が開催されました

| by 教頭
令和元年11月3日(日)文化の日、曇り空の下、
開かれた学校づくり委員、近隣住民の方々、保護者、本校職員
合計36名が本校定時制食堂に集まり、ミニ集会が開催されました。

内容は昨年と同様、1部の講義・演習と2部のグループ協議です。

1部では、現在、スポーツトレーナーとして活躍されている
安川 秀幸様をお迎えして
「人生100年時代をどう生きるか
  ~健康寿命を延ばすための身体づくりについて~」のテーマで、
食事の大切さと、自宅でも簡単にできる運動について
紹介していただきました。

【身振り手振りで、わかりやすく説明していただきました】



健康の8割は食べ物で決まるそうです。
特に最近の若い人たちはきちんと食事を取っていないことを
心配されていました。
栄養素に対しての考え方も時代と共に変わっているそうです。
昭和(かなり昔の話になります)では、
 栄養と言えば、タンパク質、脂質、炭水化物で良いと考えられていました。
平成の時代になり
 ミネラルとビタミンの必要性が認められ
令和では
 食物繊維とファイトケミカルが注目されています。

また、日本人の食事の特徴として、
タンパク質が不足しがちなので、
それをサプリメントで補うことも必要だ、
ということもおっしゃっていました。
(さらに衝撃的だったのは、
最近の野菜には以前ほど栄養がない、とのことです。)

次に、健康維持のための、いくつかの簡単な運動について
指導してくださいました。

1 呼吸法
(1)腹式呼吸 鼻から吸って、口からゆっくり吐く(7秒)
        リラックスするための呼吸です
(2)ドローイン 息を出すときに腹部を締める
         インナーマッスルを強くする呼吸法です
(3)グレーシング 息を出すときに腹部を前方に突き出すイメージ
          腹筋を鍛える呼吸法です

 意識して呼吸するだけで、体が温かくなってきました
     
【参加者の皆さんも呼吸法を実践しています】


2 ストレッチ
【両腕を上方に上げるのも大切】


大人になると、上方にあるものを取ることが少なくなるので、
肩甲骨付近の筋肉が固くなっているそうです。

【肩に2本指をあてて、腕を上下させることで
  血行が良くなります】


【肩周辺の筋肉のストレッチ】
 左の手のひらをそのまま上方に向け、
 右の手のひらは捻って上方に向けます
 左右の腕を交互に反対に捻ります
 


 筋肉をほぐすことで、体がポカポカしてきました

3 筋肉をつける運動
【椅子を使ったスクワット:上半身をまっすぐに】


【臀部を引き締める:片方の脚を膝に乗せ、
 上半身を前方に倒します】


運動不足になりがちですが、まったくやらないより、
少しでもやった方が良いそうです。
1日に5分間だけでも続けると効果が出てくるそうです。
(3日やらないと、元に戻るそうです)

 質疑応答も含めて80分間があっという間に過ぎました。
 安川先生、ありがとうございました。

続いて2部です。2部では「行徳高校と地域連携」について
出席者の方々から行徳高校へ望むことやアドバイス等を
話していただきました。

【グループ協議の様子です】






 それぞれのグループから行徳高校への期待を込めて
多くのご助言を頂きました。
 校内からだけでは気が付かない、
地域と関係を深める方法や場面がまだまだあるのだな、
と痛感しました。
 本日いただいたご意見等は職員に伝え、
今後の学校運営に生かしていきたいと思います。

 休みの日にも関わらず、
多くの方々にミニ集会に参加していただきました。
 本日、改めて、
「行徳高校は多くの地域住民の方々に支えられている」
ということを実感できました。
皆様の御期待に応えられるような学校づくりに
今後とも尽力していきます。
 これからも、ご支援、ご助言をお願いします。
 本日は本当にありがとうございました。
14:21 | コメント(0)
2018/11/07

行徳2018ミニ集会

| by 教頭
 11月4日(日)に、本校会議室で「ミニ集会」を行ないました。地域住民の方、保護者、職員、生徒あわせて41名の参加でした。
 第1部は、ギャンブル依存症問題を考える会代表 田中紀子先生による講演会です。

 依存症には、ゲーム依存症、SNS依存症、買物依存症、ギャンブル依存症、アルコール依存症、薬物依存症など様々なものがあります。これらのメカニズムを知り、自分自身や大切な人を依存症から守るということをテーマにお話しいただきました。
 
 第2部は、「学校と地域の連携」をテーマにして、5つのグループで自由に意見交換を行ないました。

 「ボランティア活動などによる地域との連携が、よいかたちになりつつある」「ミニ集会で、行徳高校の活動がよくわかるので、今後も続けてほしい」などの意見がありました。
 今後も、地域行事に参加し、連携を深めて生きたいと思います。
 日曜日にもかかわらず、参加していただいた皆さん、ほんとうにありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
13:29 | コメント(0)
2018/06/18

平成30年度開かれた学校づくり委員会第1回

| by 教頭
6月16日(土)午前9時30分から,第1回開かれた学校づくり委員会が本校会議室で開催されました。
委員9名,職員3名が出席し,委嘱状等交付,自己紹介のあと議事に入りました。

昨年度の報告,今年度の計画等を審議した後,委員の方からボランティア活動を通して「学校が地域に継続的に貢献できる仕組みづくり」を一緒に考えたいという提案がありました。
 委員の皆様,貴重な御意見をいただきありがとうございました。
09:18 | コメント(0)
2018/01/15

第3回開かれた学校づくり委員会

| by 教頭
 平成30年1月13日(土)午後3時から,委員8名,教職員10名が参加して第3回開かれた学校づくり委員会を本校会議室で行いました。

 議事は,ミニ集会の報告,本年度の学校評価について,本年度の委員会の活動について,来年度の委員会の活動についてです。また,先日発表になった「県立学校改革推進プラン・第4次実施プログラム(案)」「夜間定時制高校の給食のあり方について」の2点の説明を行いました。特に学校評価については,アンケート結果をもとに学校改善のための貴重な意見を伺うことができ,有意義な時間となりました。
 参加していただいた委員の皆様,ありがとうございました。
17:04 | コメント(0)
2017/11/06

行徳 2017ミニ集会

| by 学校長
本年度の1000か所ミニ集会が11月4日に開催されました。
第1部は柔道場を会場に、日本赤十字社千葉県支部の方々を講師に、心肺蘇生とAEDの講習を受講しました。また、異物除去の方法についても学びました。
第2部は会議室を会場に、災害時非常食(アルファ米)の試食と豚汁(定時制教頭先生調理)を食べながら、地域の方々、本校生徒と保護者でグループごとに災害時の協力について話し合いをし、グループごとに発表しました。

 


23:52 | コメント(0)
2017/06/17

平成29年度開かれた学校づくり委員会(第1回)

| by 教頭
6月17日(土)午前9時30分から,第1回開かれた学校づくり委員会が本校会議室で開催されました。
委員11名,職員4名が出席し,委嘱状等交付,自己紹介のあと議事に入りました。
昨年度の報告,今年度の計画を審議した後,本校の教育活動について
「登下校の時間は,地域の支援をいただくよい時間である」
「生徒一人一人に寄り添う教育が大切である」
「部活動の活性化を願う」等々
出席者全員から意見が出されました。


今後の予定
第2回 10月6日(金)午後5時
第3回 平成30年1月13日(土)午後3時
委員の皆様,今後ともよろしくお願いいたします。
12:06 | コメント(0)
2017/01/16

開かれた学校づくり委員会(第3回)を開催しました

| by 教頭
 1月14日(土)午後3時から、本校会議室にて「開かれた学校づくり委員会(第3回)」が開催されました。
 1 行徳2016ミニ集会の報告
 2 学校評価
 3 今年度の活動および来年度の活動
について、貴重な意見を多数いただきました。今年度の学校評価に反映させるとともに、来年度の課題を明確にし、より発展していくよう取り組んでいきます。
 なお、学校評価のまとめにつきましては、3月に学校HPに掲載する予定です。

      
13:36 | コメント(0)
2016/11/06

行徳2016ミニ集会

| by 教頭
 11月6日(日)本校を会場に「行徳2016ミニ集会」を開催いたしました。
 今回のテーマは、昨年に引き続き「地域とともに歩む学校」を考える~それぞれの潜在能力を活かした連携~とし、今年度は災害発生時の共助につながる日ごろからの連携についてに取り組みました。
 第1部の講演では、千葉県環境研究センター地質環境研究室 主席研究員の風岡 修 氏を講師にお迎えし、「地震による液状化を知り、大規模災害に備える」を講演していただきました。地域の地下がどのようになっているかを専門的に研究している方からのお話を聞く機会に恵まれ、大変参考になりました。
 第2部では、地域の方、近隣の学校関係者、本校PTA、本校教職員、本校生徒が4つのグループに分かれ、「災害発生時の共助につながる、日ごろからの連携」について、それぞれの立場から意見を交わし、発表していただきました。
 大変有意義な集会となり、今後の学校運営に活かしていきたいと思います。
 お忙しい中参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 第1部
    

 第2部
    
    
14:20 | コメント(0)
2016/10/07

平成28年度開かれた学校づくり委員会(第2回)

| by 教頭
 10月7日(金)午後5時より、委員会(第2回)が本校定時制食堂にて開催されました。昨年度より委員会の第2回は、平日の夕方より開催し、議事の後定時制の授業参観および給食の試食を行っていただいております。
 会議の内容は、11月6日(日)に開催する「行徳2016ミニ集会」について検討していただきました。また、学校運営に関する様々な御意見をいただくことができました。

  

 今後の予定
   平成28年11月 6日(日) 午前9時から 「行徳2016ミニ集会」
   平成29年 1月14日(土) 午後3時から 開かれた学校づくり委員会(第3回)
21:00 | コメント(0)
2016/06/20

平成28年度開かれた学校づくり委員会(第1回)

| by 教頭
 6月18日(土)午前10時から本校会議室にて、開かれた学校づくり委員会(第1回)が開催されました。
 委嘱状の交付の後、自己紹介が行われ、会議が始まりました。今年度の事業計画や県内1000か所ミニ集会について協議していただきました。
 その他本校について、委員お一人ずつから御意見をいただき、和やかな雰囲気の中有意義な会議でした。

          

          

今後の予定
 平成28年10月 7日(金) 午後5時から  開かれた学校づくり委員会(第2回)
 平成29年 1月14日(土) 午後3時から  開かれた学校づくり委員会(第3回)
07:34 | コメント(0)
2016/01/19

開かれた学校づくり委員会(第3回)が開催されました

| by 教頭
 1月16日(土)午後3時から、本校会議室にて「開かれた学校づくり委員会(第3回)」が開催されました。
 1 ミニ集会の報告
 2 学校関係者評価
 3 今年度の活動および来年度の活動
について、貴重な意見を多数いただきました。今年度の学校評価に反映させるとともに、来年度の課題を明確にし、より発展していくよう取り組んでいきます。
 なお、学校評価のまとめにつきましては、3月に学校HPに掲載する予定です。

    
07:33 | コメント(0)
2015/10/26

行徳2015ミニ集会

| by 教頭
10月24日(土)、本校を会場としてミニ集会を開催しました。
地域の方々、PTA、本校教職員・生徒、36名に参加していただきました。
テーマを「地域とともに歩学校」を考える~それぞれの潜在能力を活かした連携~とし、第1部に「認知症サポーター養成講座」、第2部に「グループ討議」を実施しました。

第1部「認知症サポーター養成講座」
 県県高福祉部に講師を依頼し、講座を開催しました。スライドやDVD等大変分かりやすく講義していただき、私たちができるところから関わっていきたいと感じました。                           
                          
   
        
 
 
 
     今日から私たちも認知症サポーターです。

第2部「グループ討議」
  
    
 
    
   
 地域の方々、PTA、本校教職員・生徒が3つのグループに分かれ、「地域の方々が行徳高校や生徒に期待すること」「高校生が地域の方に期待すること」など、活発な意見交換が行われました。
 今後は、今まで以上に情報の発信や共有を図り、いい関係を保てるよう、今回いただいた意見を参考にしながら学校運営を行っていきます。
09:21 | コメント(0)
2015/10/09

開かれた学校づくり委員会(第2回)

| by 教頭
 10月9日(金)午後5時より、耐震工事が完了した、定時制食堂にて第2回委員会が開催されました。
 学校の状況を報告した後、議事として①委員会設置要綱の一部改正②ミニ集会についてを審議していただきました。 
 今回は定時制の様子を知っていただきたく、定時制授業参観・給食試食会を行いました。
 全日制・定時制のそれぞれの良さを知っていただく良い機会となりました。


今後の予定
 県内1000カ所ミニ集会 日時 平成27年10月24日(土)午前9時から
                  会場 本校会議室
  皆様の参加をお願いします

 

 開かれた学校づくり委員会(第3回)
                  日時 平成28年1月16日(土)午後3時から
                  会場 本校会議室
20:02 | コメント(0)
2015/10/07

行徳2015ミニ集会の開催について

| by 教頭
今年度のミニ集会は、認知症サポーターとしてボランティア活動ができる、養成講座を計画しました。
また、地域と学校との連携についてご意見をお聞かせください。
行徳2015ミニ集会.pdf
14:24 | コメント(0)
2015/07/09

平成27年度「開かれた学校づくり委員会」(第1回)

| by 教頭

 平成27年6月27日(土)第1回開かれた学校づくり委員会が開催されました。
 委嘱状の交付の後、委員の皆様から和やかな中にも貴重な意見をたくさんいただくことができました。 
 特に地域の中で、学校がどのように連携を図っていくかということについて意見交換が行われました。これからの学校づくりに生かしていきたいと思います。



〈今後の予定〉
 平成27年10月 9日(金) 午後6時から  「開かれた学校づくり委員会」(第2回)
        10月24日(土)           県内1000か所ミニ集会
 平成28年 1月16日(土) 午後3時から   「開かれた学校づくり委員会」(第3回)
08:58 | コメント(0) | 平成27年度
2013/12/03

ミニ集会

| by 02
<学校を核とする県内1000か所ミニ集会>

 11月30日(土)に、近隣の自治会、補導員の皆様にご来校いただき、ミニ集会を開きました。
今年度は、防災についての生徒の研究発表、赤十字奉仕団のご指導のもとに非常時の炊き出しと救護法の講習を行いました。


障がいを持つ人の災害時の避難、避難経路の考察
について、生徒が研究発表をしました。


ハイゼックスを用いた炊き出しの方法を参加者全員で習う。


三角巾を使った救護法、絆創膏の上手な使い方を習いました。


炊き上がったご飯をカレーライスにして試食。近隣の自治会の方々、赤十字の皆様に生徒が混ざって交流を深めました。
09:40 | コメント(0)
14304