千葉県立船橋芝山高等学校4月のようす
                               校章の由来:船橋芝山台にある本校を、正三角形の山の集合で形象化し、校訓である「真情・真剣・英知」をそれぞれ3つの正三角形で表現する。
                                真情(道徳の基礎)ある人が、真剣に(最善を尽くし)はげむところに 英知(最高の知恵)が生まれてくるという願いをこめている。
                                所在 地  〒274-0816  船橋市芝山 7丁目39番 1号  電話 047-463-5331  FAX 047-467-3216 
 

平成31年度行事予定

学校評価アンケート集計結果

転編入学について

卒業生の皆様へ

同窓会より

同窓会からのお知らせ
平成31年度同窓会総会について
 

後援会より

後援会からのお知らせ
令和元年度後援会役員会・総会について
※今年度は6月第2金曜日の開催ですので
 ご注意ください。
後援会役員会報告・臨時総会の御案内
※令和元年8月20日(火)午後2時~開催
 

お知らせ

在校生がインフルエンザ等で出席停止になった際の「治癒証明書」(PDF)はこちらからダウンロードしてください。
 

このサイトのURL

このサイトのURLが読み取れます。携帯電話では、緊急情報のみ見られます。
 

アクセス数

----422492----

春夏秋冬


2019/07/11

【生物】出張講座「取掛西貝塚のここがすごい!」

| by 職員34
「生物」(3年生選択)では、船橋市教育委員会埋蔵文化財調査事務所の御協力のもと、現在第8次発掘調査が行われている奥東京湾最大の縄文遺跡「取掛西貝塚」に関する出張講座と発掘現場見学会を開催いたしました。

【1】出張講座「取掛西貝塚のここがすごい!」
講師:埋蔵文化財調査事務所 所長 石坂雅樹様
1)取掛西貝塚の概要:AMS法による炭素14年代測定
2)ヤマトシジミ貝層と古環境
3)日本最古の動物儀礼跡
4)取掛西貝塚出土品の実物を用いた解説
5)グループワーク

取掛西貝塚から得られた興味深い知見をコンパクトにまとめていただき、実際の出土品を見ながらの解説に生徒たちはユニークな質問を連発していました。
まとめのグループワークでは、「縄文人は手先がとても器用だったということがわかった」「自然を利用する知恵がすごいと思った」など、生徒たちがこれまで抱いていた縄文人のイメージが大きく更新されたようでした。

【2】発掘現場見学会
第8次発掘調査が行われている「取掛西貝塚」は、本校生徒が通学に利用している飯山満駅から徒歩10数分の畑エリアに位置しています。
耕作土が取り除かれ、ジョレンを用いて今まさに手作業で発掘調査が行われている現場の見学です。
出張講座で講師をしていただいた埋蔵文化財調査事務所所長 石坂雅樹様みずからの解説で、関東ローム層に刻まれた竪穴式住居跡や実際に縄文式土器が埋まっている様子を見学させていただきました。

「取掛西貝塚」は、本校に近接する貴重な史跡としてこれからもさまざまな形で学習活動に取り上げていく予定です。
ご多忙のなか、出張講座および現地見学会を引き受けてくださった船橋市教育委員会埋蔵文化財調査事務所の皆様、ありがとうございました。

出張講座「取掛西貝塚のここがすごい!」



発掘現場見学会



19:11 | 授業風景