千葉県立船橋芝山高等学校4月のようす
                               校章の由来:船橋芝山台にある本校を、正三角形の山の集合で形象化し、校訓である「真情・真剣・英知」をそれぞれ3つの正三角形で表現する。
                                真情(道徳の基礎)ある人が、真剣に(最善を尽くし)はげむところに 英知(最高の知恵)が生まれてくるという願いをこめている。
                                所在 地  〒274-0816  船橋市芝山 7丁目39番 1号  電話 047-463-5331  FAX 047-467-3216 
 

平成31年度行事予定

学校評価アンケート集計結果

転編入学について

卒業生の皆様へ

同窓会より

同窓会からのお知らせ
令和元年度同窓会総会のご報告
平成31年度同窓会総会について
  ※令和元年9月15日(日)午後1時~開催
 

後援会より

後援会からのお知らせ
後援会役員会報告・臨時総会の御案内
  ※令和元年8月20日(火)午後2時~開催
令和元年度後援会役員会・総会について
  ※今年度は6月第2金曜日の開催ですので
 ご注意ください。
 

お知らせ

在校生がインフルエンザ等で出席停止になった際の「治癒証明書」(PDF)はこちらからダウンロードしてください。 
 

このサイトのURL

このサイトのURLが読み取れます。携帯電話では、緊急情報のみ見られます。
 

アクセス数

----527252----

春夏秋冬


2020/02/10

千葉地理学会で生徒が研究発表

| by 地理

2020年2月1日(土)、千葉地理学会研究大会で本校生徒が地理の研究の成果を発表しました。
生徒は日ごろの研究活動の成果を、わかりやすく、ていねいに発表することができ、多くの質問や助言もいただきました。

日常生活の中で感じた疑問からテーマを設定し、データを収集・分析するなどして探究してきました。
それをさらにわかりやすく発表する方法なども考えてきました。

研究テーマ:気象データから見る衣替え―アメダスから考える私たちの制服と生活
  昨年秋の高温から、制服の衣替えの時期が気温の変化の実態と合っていないことに着目し、気温のデータを
  分析しました。それを整理してグラフ化するなどして、最近の気温の変化に合った衣替えの時期を提案しました。

この研究は、昨年11月の生徒地理研究発表大会での発表をふまえ、さらに研究を重ねてきたものです。

探究活動を継続して行うことで、研究内容がしだいにレベルアップしていきます。
その過程で「オリジナルの研究」として誇りを持つこともでき、研究を披露したり、
他の発表を聞いたりすることで、周囲の生徒と学び合うこともできます。


09:00