船橋芝山高校 校長ブログ

校長ブログ(~2021.3月)

お礼

3年間にわたり、校長ブログを読んでいただいた皆様、どうもありがとうございました。3月31日を持ちまして、無事に定年による退職を迎えることとなりました。これも、皆様のご協力、ご支援の賜物と感謝申し上げます。コロナ禍で、様々な行事を断念したことが心残りです。一日も早く、平常な毎日を送ることができますよう祈念いたします。

入学許可候補者の招集

 3月17日(水)、入学許可候補者に来校してただきました。新型コロナ感染症の予防のため、4グループに分け、80名ずつの来校となりました。教科書の販売、体操服・上履き等サイズ合わせ、資料配付等を行いました。4月7日(水)の入学式までに、準備を整えてください。いよいよ、高校生活が始まります。新たな希望を持って、入学式に臨んでください。

第41回卒業証書授与式が行われました

 3月9日(火)、第四十一回千葉県立船橋芝山高等学校卒業証書授与式を実施しました。
このたび、緊急事態宣言のなか、卒業生だけで式を行うことを深くお詫び申し上げます。また、今回の対応につきまして、皆様の御理解と御協力に、深く感謝申し上げます。
 361名の卒業生の皆さん、卒業おめでとう。
船橋芝山高等学校を巣立っていく皆さんの益々の奮起、活躍に期待しています。

生物基礎で生き物の本・ビブリオバトル

2月16日(火)、1年生の生物基礎で生き物の本・ビブリオバトルが行われていました。生徒は、音楽を使ったり、クイズ形式で質問したり工夫を凝らして発表していました。自分の思いや考えを他者に理解してもらうことは、これから大切になります。発表した生徒は、大変よくできていました。

学力状況調査が行われました

2月4日(木)、1,2年生を対象に、学力状況調査が行われました。これまでの学習の成果を確認するとともに、自らの学力を分析し、次年度以降の学習の動機付けを図り、進路実現に向けての意識を高めるために実施しました。現在3年生は、一般大学入試が始まっています。1,2年生も本日の学力状況調査をきっかけに、「次は自分の番」という自覚を持ちましょう。

飯山満駅で美術部写真部展を開催

 1月27日(水)から2月3日(水)まで、本校の美術部と写真部が、東葉高速鉄道飯山満駅で展示会を開いています。力作揃いですので、是非ご覧ください。

モラールアップ職員研修を行いました

12月22日(火)モラールアップ研修を実施しました。モラール(morale)とは「士気、意気込み、やる気」を意味する言葉です。班別協議を通じてお互いの経験や意見等を共有し、教職員の不祥事防止だけにとどまらず、職場の風通しを良くして親睦を深め、相談しやすい雰囲気づくりや良好な職場環境づくりを目的として、モラールアップ職員研修を行いました。本校在職2年目の教員が中心となって企画された内容です。終始和やかな雰囲気で研修が進められていました。

本校生徒が地理研究発表大会に参加しました

 11月27日(金)、千葉県総合教育センターにおいて、千葉県内の高校生が地理の研究活動の成果を発表する「第55回生徒地理研究発表大会」に、本校の1年生が参加しました。興味を持ったテーマについて調査・研究し、その成果をプレゼンテーション形式で発表するというものです。当日、生徒は研究活動の成果を、落ちついて、わかりやすく発表することができ、多くの質問や助言をいただきました。
自分たちでテーマを設定し、探究活動を行うことで、研究の内容が充実していきます。また、「オリジナルの研究」として披露したり、他の発表を聞いたりすることで、周囲の生徒と学び合う活動にもなっています。

本校生徒の発表
▽スタジオジブリ映画『耳をすませば』から学ぶ地理
 映画に写る景観や描写を地理学的に分析しました。その景観や描写が示す意味を考察し、現地調査によりモデルとなった場所との比較検討も行いました。その地理的事象について詳細に分析し、映画のストーリーとの繋がりに注目してまとめました。好きな物事や興味持った事柄から“楽しく地理を学ぶ方法”を見いだしました。

▽気象から考える衣替えと熱中症の危険性
 先輩の研究を参考に、気候の変化と衣替えの時期が合わなくなっていることを証明しました。今年から始まった「熱中症アラート」にも用いられたWBGT(暑さ指数)や気温のデータを分析し、暑くなる時期が早くなり、寒くなる時期が遅くなっていることを明らかにし、熱中症などの健康の面から適切な衣替え制度について提案しました。

2年生で主権者教育が行われました

 12月3日(木)、船橋市市議会議員さんが本校に来校しました。議員さんへのプレゼンテーションとコミュニケーションで市議会や市議会議員の役割を知る、政治が自己の生活と直接関わりを持つことを知る、地域社会には、様々な政治課題があることに気づく、自分の考えをまとめ、判断し表現することを目的としました。以下の画像は、そのときの様子です。

高校生ボランティア・アワード2020WEB大会

 12月1日から12月10日まで、高校生ボランティア・アワード2020がWEBでのオンライン大会として開催されます。本校は、以下の2テーマで大会に出ています。

1 千葉県立船橋芝山高等学校 科学研究部 生物班  「坪井ヘイケボタル復活プロジェクト」との関わり
[坪井湿地を復活する会]の方々が毎年開催されている[坪井ヘイケボタル復活プロジェクト]のお手伝い
 
2 地域のイベントで多世代と交流するボランティア活動
学校周辺の高齢化地域で行われるイベントや夏まつりの運営ボランティア活動

12月2日に、参加している生徒が挨拶に来てくれました。webページをご覧いただき、応援をよろしくお願いします。