千葉県立船橋芝山高等学校4月のようす
                               校章の由来:船橋芝山台にある本校を、正三角形の山の集合で形象化し、校訓である「真情・真剣・英知」をそれぞれ3つの正三角形で表現する。
                                真情(道徳の基礎)ある人が、真剣に(最善を尽くし)はげむところに 英知(最高の知恵)が生まれてくるという願いをこめている。
                                所在 地  〒274-0816  船橋市芝山 7丁目39番 1号  電話 047-463-5331  FAX 047-467-3216 
 

平成31年度行事予定

学校評価アンケート集計結果

卒業生の皆様へ

同窓会より

同窓会からのお知らせ
平成31年度同窓会総会について
 

後援会より

後援会からのお知らせ
平成31年度後援会総会・役員会について
 

お知らせ

在校生がインフルエンザ等で出席停止になった際の「治癒証明書」(PDF)はこちらからダウンロードしてください。
 

このサイトのURL

このサイトのURLが読み取れます。携帯電話では、緊急情報のみ見られます。
 

アクセス数

----342455----

春夏秋冬

本校の行事・学習活動・部活動・更新情報などのニュースです。
12345
2019/04/12

離退任式

| by 担当1
本日は、昨年度末をもって、ご退任された先生方ならびにご転出された先生方をお招きして離退任式を行いました。
5名の先生方にご出席いただき、お一人ずつ船橋芝山高等学校への思いを語っていただきました。
心のこもったお話と生徒への激励に、芝山生は思いを新たにし様々なことに取り組んでいくことと思います。

先生方、本当にありがとうございました。
先生方のご活躍を祈念致しますとともに、これからもご指導ご支援、よろしくお願い申し上げます。

 ・校長より離退任される先生方の紹介
 
 ・5名の先生方にご出席いただきました。
  
 ・海老原先生
  
 ・浅川先生
  
 ・土井先生
  
 ・鈴木先生
  
 ・浅田先生
  
 ・生徒会より感謝の言葉          ・花束贈呈                 
 
 ・先生方、船橋芝山高校の発展にご尽力いただき、またご指導いただきましたことを心より感謝申し上げます。
  ありがとうございました!

16:42
2019/04/10

第2学年集会

| by 担当1
<吉田学年主任 講話>
新2年生の皆さん、進級おめでとうございます。
高校2年生は、多分、人生で最も輝く時期だと思います。ぜひ素敵な1年間にしてください。

2年生になり、学校生活にも慣れてきました。

私は、劇団四季が好きで年に数回観に行くのですが、
劇団四季の稽古場や劇場の楽屋には「慣れ・ダレ・崩れ=去れ!」という言葉が書かれています。
「与えられた役に慣れてくると、ダレてくる。→ダレてくると崩れてくる。そういう人はこの劇団には要らないよ!」という意味です。
高校2年生の皆さんにも、この言葉が当てはまると思います。例えば学習面であったり、生活面であったり、慣れてくるとダレてきて崩れる…。そうならないためにも、今一度気を引き締め、一年前の「入学時の気持ち」を思い出して欲しいと思います。
そして、いくつかのお願いをします。

・1つ目は「先の見通しを持って行動する」
漢字テストや英単語テストの勉強に、どれ位の時間が必要なのか。定期テストの準備にどれ位の時間をかけるのか。文化祭の準備に必要な作業や時間は?そして今年は進路のことも考えなければなりません。いつから受験勉強は始めればいいのだろうか。など、昨年の反省を活かし、また、新しい情報をしっかりと受け、効率よく効果的な学校生活を送ってください。

・2つ目は「クラスや学年、部活の仲間をお互いに尊重する」
「尊重」とは大切に扱うこと、認め合うことですね。
「世の中を良くしたいのなら、お互いを尊重すべきだ」という言葉を聞いたことがありますが、昨年の皆さんを見ていると、残念なことに、仲の良いグループのメンバーしか見えていない、困っている人がいても知らん顔。自分たちのグループさえ楽しければそれでいい、という印象を強く受けました。
芝山高校で過ごす時間は、一部の人たちのものではありません。ここにいる全員のものです。一人ひとりが主役になれる、そういう集団を自分たちの手で作り上げて欲しいと思います。

・3つ目は「正しいことに正直になって欲しい」
皆さんは、もし、目の前に空き缶が落ちているのにその前で平気でゲームをしている人がいたら、どう思いますか?
廊下の真ん中に物が落ちているのにそれを平気で踏みつけて通る人がいたら、どう思いますか?
先生が挨拶をしているのに平気で無視する人、その一方でイヤホンを外してきちんと挨拶を返してくれる人もいます。どちらのタイプが社会で必要とされるのでしょうか?
何が正しくて、何が間違っているのか?
これまで中学の先生やおうちの方に大切に育てられてきた皆さんにはわかっているはずです。
落ちているゴミを拾うこと、元気に挨拶をすることは、もしかしたら格好悪く思うかもしれません。でも、「ちょっと格好悪いくらいが格好良い」のではないかな、と私は思います。
正しいことをしている人をみんなで応援していきましょう!間違ったことをしている人、ずるいことをしている人を許さない雰囲気を作っていきましょう!
周りの目を気にせず、流されず、皆さんの良い部分を存分に発揮できる、そういう学年であって欲しいと思います。
16:19
2019/04/09

第42回入学式

| by 担当1
船橋芝山高等学校では本日、ご来賓の皆様のご臨席、保護者の皆様のご列席のもと、第42回入学式を挙行いたしました。

入学許可を経て322名(男子200名、女子122名)が本校の生徒となりました。本校にとって大きな喜びです。

 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。夢と希望を胸に掲げ、学校生活の第一歩を踏み出してください。
これから始まる新しい高校生活がどうなるのかは、自分次第です。自分で考え、自身の手でつかんでいくしかありません。
新入生一人一人が今日の喜びをしっかりと胸に抱き、自己を磨き、自らの夢の実現に向け、充実した高校生活を送ることを心から祈念しています。

 
 校長式辞                 来賓祝辞(保護者会会長)


 入学許可を受ける新入生

船橋芝山高校では、目指す生徒像(生徒に育みたい力)として、次の6つを掲げています。
 ・思考力…知識や経験によって得られた様々なことを関係づけ、新しい関係を作り出す力
 ・表現力…自分の意思や意見を、他社への思いやりの心を持って表現する力
 ・行動力…将来の夢を持ち、目標達成にために、的確な判断のもとに進んで行動する力
 ・応用力…基礎学力を基に、知識を多様に活用・発展させ、困難な問題でも諦めずにチャレンジする力
 ・企画実行力…行事の企画や部活動の運営に主体的に取り組み、実行する力
 ・レジリエンス…困難な状況にも、それを乗り越えてしなやかに逞しく生きる力
これを「芝山チャレンジ6」と呼びます。これからの3年間の様々な活動を通して育成して参ります。


(入学式周辺の写真)
    
・天候にも恵まれ、素晴らしい入学式となりました。 
  
・校門周辺の『芝山桜』が新入生を迎えてくれました。
  
・教室入口や廊下には、桜を配置しています。・黒板には新入生を迎える言葉と日程が。
  
・入学式場への入場待機。         ・新入生を一人一人、心を込めて呼名します。

・第1学年団紹介。よろしくお願いいたします。
11:33
2019/04/08

新任式・始業式

| by 担当1
いよいよ1学期が始まりました。平成31年度のスタートです!
生徒は、新2年生・新3年生に進級し、思いを新たに気を引き締めて臨んだことでしょう!
この1年で、成し遂げるべきことや挑戦することなどは何かをまず自分に問い、実りの多い1年にして欲しいと思います。

・本日は新任式及び始業式が実施されました。
 
・校長より着任された先生方の紹介。    ・着任者代表の小島教頭よりご挨拶をいただきました。
 
・校長式辞                ・生徒指導部長講話
15:40
2019/02/27

フィールドワーク ~ 千葉市を歩く

| by 地理

2019年2月20日(水)、マラソン大会(会場は千葉県総合スポーツセンター)の終了後、有志11名が、新旧の地形図など
を持って、千葉市内のフィールドワーク「地理巡検」を行いました。


当日は、「地理A」の授業で学んだことを生かしながら、住宅団地や工業地域などを巡りました。
高齢化とコミュニティ、都市と交通の発展、工業地域と輸送方法の変容、海を生かした観光、台地・低地・埋立地の地形
などの視点で、地域を考察しました。気温も上がり、楽しく「巡検」をすることができました。


街を歩き、目の前に広がる「景観」を読み解くことで、「なぜここはこうなっているのか」を考察することができます。
それは地理のおもしろさのひとつでもあり、物事を広い視野から総合的に考える力も磨かれると思います。



 (ベースマップはYAHOO!地図を使用)


08:30
2019/01/10

授業風景 生物 フィールドワーク「冬の樹木の観察」

| by 担当2
「生物」(3年生選択)において、恒例のフィールドワーク「冬の樹木の観察」を実施しました。
船橋芝山高等学校は、下総台地の縁に位置し、隣は飯山満川が流れる変化に富んだ環境に囲まれています。
「生物」では、この恵まれた環境を四季を通じて活用した授業を展開しています。
今回は、学校から徒歩10分ほどに位置する「芝山緑地」で、樹木の観察を行いました。
冬は、落葉樹と常緑樹の区別がつきやすく、樹形の観察もしやすいので、毎年この時期に樹木観察を実施しています。
「芝山緑地」は、下生えの整理はされていますが、落葉樹と照葉樹が混生し、下総台地における「薪炭林」の姿を窺い知ることができます。
コナラ・クヌギ・クリ・アカメガシといった落葉樹に加え、スダジイ・イヌシデ・ツバキ等の照葉樹について、樹形・樹高・樹皮などを詳しく観察しました。
フィールドワークでの知見は、3学期に教室の講義で学んでいる単元「生態と環境」の内容とリンクしていきます。

 



18:28 | 授業風景
2018/12/19

フィールドワーク ~ 市川を歩く

| by 地理

12月18日(火)、芸術鑑賞会(市川市文化会館)の終了後、1年生の有志12名が、新旧の地形図や
治水地形分類図を持って、市川市内のフィールドワーク「地理巡検」を行いました。

「地理A」の授業で学んだことを生かしながら、地形、防災、工業、都市計画、環境問題などの視点から
地域について考えることができました。晴れて気温も上がり、楽しく「巡検」を行うことができました。
実際に街を歩くと、目の前に広がる「景観」のさまざまな点に気づき、それを読み解くことで、「その景観がなぜ、そこにあるのか」などを考察することもできます。
それを読み解くことは、地理のおもしろさのひとつでもあり、物事を広い視野から総合的に考える力も磨かれると思います。


◎歩いたルート
市川市文化会館~大洲防災公園~江戸川河川敷~北越コーポレーション関東工場~市川南ビオトープ~市川緊急用船着場~
江戸川スーパー堤防~パークシティ市川ビオトープ~アイ・リンクタウン展望施設

 (ベースマップは YAHOO!JAPAN地図 を使用)


09:00
2018/11/15

生物基礎「校庭の樹木観察」

| by 担当2
生物基礎(1年生・必修)の全クラスおいて、「校庭の樹木観察」を実施しました。
船橋芝山高等学校の広い敷地内には、多くの樹木があります。
常緑樹15種類を実際に生えている場所で観察し、その後「鑑別テスト」を実施しました。15点満点で、10点以上が合格です。
生徒は、授業担当者の説明を熱心にメモをとり、テストの前には自主的にもう一度校庭を周り、学習に取り組みました。

 
 






14:24 | 授業風景
2018/09/28

翔鷹祭(体育の部・午後の様子)

| by 担当1
翔鷹祭(体育の部)
 朝は肌寒いくらいでしたが、気温がぐんぐん上がりコンディションは最高です!
 昼食休憩をはさんで、午後の部の様子です。

・部活動対抗リレー

・クラスジャンプ クラスジャンプでは1年F組、2年A組、3年G組が1位でした。









・騎馬戦(3年女子)




・棒倒し(全学年男子)




・総合成績では1年F組、2年A組、3年E組が1位でした。


・閉会式



・閉会式終了後にシスタークラスで集合写真を撮りました!

・生徒たちは、エントリーした競技種目にそれぞれ真剣に取り組んでいました!
 充実した、素晴らしく良い1日となったことでしょう!
18:01
2018/09/28

翔鷹祭(体育の部・午前の様子)

| by 担当1
天候が心配されていましたが、今日は朝から秋晴れの良い天気、体育祭日和となりました。
船橋芝山高校では、体育祭を「翔鷹祭・体育の部」として実施しています。

・開会式の様子

・シスタークラス毎に集合! シスタークラスは同じ色の旗になります。

・校長挨拶

・実行委員挨拶

・選手宣誓

・競技が始まりました!
 プログラムNo.1は「100m走(女子)」

・プログラムNo.2は「100m走(男子)」

 まだまだ続きます!

・午前の部、最終種目は「クラス対抗リレー」(学年別)
 写真は、1学年でぶっちぎりの優勝を果たした1年H組の選手たち。良い笑顔です!

・午前の部 得点速報です!
 1年生は緑組(H組)、2年生は紫組(A組)、3年生は黄色(E組)が、暫定首位に!

11:22
12345