船橋北高等学校船橋北高校トップページへ
 
創立30周年記念ページへ
 
学校について
 
学校紹介
 
校長室から
 
学校生活
 
部活動
 
教育課程
 
各種書類
 
進路状況
 
行事予定
 
入学者選抜
 
みなさまへ
 
在学生の方へ
 
卒業生の方へ
 
中学生の方へ
 
保護者の方へ
 
地域の方へ
 
 
 
 
123645

校長あいさつ



 船橋北高等学校ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 本校は昭和60年4月に開校した、船橋市内では最も新しい公立高校です。

周辺を梨畑や雑木林に囲まれた、自然豊かな環境のなか、生徒は部活動をはじめ、文化祭、体育祭などの学校行事、また、地域交流などのさまざまな活動に取り組んでいます。

「誠実・勤勉・進取」の校訓のもと、生徒たちがより充実した高校生活を送り、希望の進路決定ができるよう職員一同、精一杯努力しています。

 また、平成31年度から教育課程を変更し、3年生の選択で「ビジネス実務」を選択できるようにし、より一層のキャリア教育に力を入れてまいります。

 中学生のみなさんは、ぜひ一度本校に足を運び、生徒たちの生き生きした様子を見てください。

 どうぞよろしくお願いいたします。

                   千葉県立船橋北高等学校長

                                       
 

日誌

折々の記
12345
2020/06/02new

授業開始

| by funabashikita-h
本日から、出席番号の奇数・偶数で分散登校とし、半日ずつですが授業が開始されました。
人数が少なく、今まで以上に先生の目が生徒一人一人に行き届いています。
加えて、席の距離をとっていることもあり、生徒は近くに話す仲間もなく真剣に授業に取り組んでいます。
生徒にとっては、つまらないのかもしれませんが、教育効果は高い気がします。
とは言え、このままでは学習内容量が減ってしまいますので、早く今まで通りに戻ってほしいとも感じます。
現時点では、この状況で15日(月)まで授業を実施し、16日(火)から学年別に時差登校をしたうえで全員での授業に移行します。
いずれにしても、感染の第2波が来ることなく、感染の終息を願うばかりです。
11:12
2020/06/01new

学校再開

| by funabashikita-h
久しぶりの記事掲載となります。
長期の臨時休校となり、教育活動がストップするとともに、生徒・保護者に向けた学校一斉メールの発信に傾注していたためですので、御容赦ください。
さて、本日6月1日から学校再開となりました。
当面の間は、午前・午後に全校生徒半分ずつの活動となります。
もちろん、感染防止対策を講じながら段階を追っての活動となります。
それでも、やはり学校は生徒がいてはじめて生き生きするものだと実感しています。
生徒も仲間の顔をみることができ、自粛生活のストレスが少しでも緩和できていることと思います。
感染に気を付けつつ、新たに本年度を再スタートしていきましょう。

10:08
2020/04/20

部活動所属生徒の皆さんへ

| by funabashikita-h
本来であれば、新学年がスタートし3週間目に入るところでした。
しかし、あいかわらず新型コロナの収束が見えず、今後の見通しも不透明な状況です。
そのような中、先週17日(金)に千葉県高等学校体育連盟が主催する大会や講習会が、6月いっぱい中止と決定しました。
すでの中止が決定していた関東大会及び関東大会県予選に加え、インターハイ予選までもが中止となってしまいました。
関係者一同は、日頃頑張っている生徒のために、何とか開催することはできないかと模索してきましたが、新型コロナには勝てず、命・健康を優先する選択しかできませんでした。
部員の皆さん、特に3年生にとっては、何と声をかけていいのか見当もつきません。
残念でしょう。悔しいでしょう。今まで何のために努力してきたんだ…などの思いもあるでしょう。
私自身、中学・高校・大学と運動系の部に所属し活動していました。
大学で最後の大会となる直前に負傷してしまい、悔しくて涙したことを忘れることはできません。もちろん、負傷していなくても、ベンチに入れたか、試合に出られたかはわかりませんが、不完全燃焼となってしまった悔しさは、今の皆さんの気持ちと同じような気がします。でも、部活動で培ったことは、今でも自分の人生に生きてことは間違いありません。
皆さん、ここまでの努力は決して無駄ではないことを理解してください。
体力が向上したじゃないですか、勝った(できた)嬉しさや負けた(できなかった)悔しさを体験し心が成長したじゃないですか、何よりも大切な仲間ができたじゃないですか。
競技によっては、大会等が残されているところがあれば、競技引退を余儀なくされたところもあるでしょう。
各競技団体や顧問の先生方は、3年生のために何かできないか考えているはずです。
この悔しい気持ちをバネにさらに遠く、高く跳べるように新たなパワーを蓄えてください。いつか、そのパワーを発揮するチャンスが来ることを待ちましょう。
12:00
2020/04/07

始業式・入学式

| by funabashikita-h
4月5日、急遽、4月いっぱいの臨時休校延長が発表されました。
そのような中、始業式・入学式は時間短縮の上、実施可となり、予定通り行いました。
6日(月)、2・3年生で着任式・始業式を実施しました。
4月から着任された先生方を紹介した後、短時間で始業式を行いました。
始業式では、本校から感染しない、感染させないをモットーに、とにかく全員で協力してこの難局を乗り切るようお願いしました。
7日(火)、入学許可候補者で入学式を実施しました。
無事に240名の新入生を迎えることとなりました。
教室実施や保護者不参加での実施も考えましたが、東日本大震災で卒園式や小学校入学式が実施できなかった世代であることも配慮し、短時間ではありましたが、体育館で実施する決断をしました。
いずれにしても、しばらくは家庭で過ごすことになりますが、早く学校再開するためには、耐える時期としか言いようがありません。
生徒の皆さんは、日々、努力目標を定め、はりのある生活をしてください。

13:42
2020/04/03

新年度スタート

| by funabashikita-h
令和2年度がスタートしました。
前年度2月頃から、新型コロナウイルス感染対策で、対応に追われており、臨時休校や各種行事変更等で、多くの方にご迷惑をおかけしました。
まだまだ収束の目途が立ちませんが、4月6日から学校再開を決定しました。
とは言え、感染防止対策をしながらの再開であり、本校は次のとおり対応していきます。
〇密閉・密集・密接を避ける
〇手洗い・咳エチケット等の励行
〇学校行事の精選・短時間実施
〇時差通学・短縮授業の実施
〇登校時の健康観察の実施 等

学校としても万全の対策をしながら、教育活動を再開していきます。
保護者におかれましても、お子さまの健康管理、登下校や昼食時の密集・密接を避けること、不要不急な外出の自粛等々、御指導をお願いいたします。
特に、お子さまの体調に不安がある場合は、連絡の上、登校しないよう御協力願います。
12:41
2020/03/12

テコンドー日本一

| by funabashikita-h
2月16日(日)町田市総合体育館で開催された「全日本テコンドー選手権大会」において、1年5組知念雅也くんが、大活躍しました。
同大会一般男子型一段の部で見事1位となり金メダルを獲得、組手ー64kg級で3位となり銅メダルを獲得する活躍でした。
臨時休校の影響で、本日、校長室に報告がありました。
オリンピック競技大会のテコンドーとは流派が違うとのことですが、今後の更なる活躍を期待しています。

14:24
2020/03/07

卒業証書授与

| by funabashikita-h
3月7日(土)卒業生のみで卒業証書授与等を行いました。
学校によって対応は様々ですが、本校は、本校から新型肺炎感染は拡大させないことを第1に考え、教室で校長講話を聞き、担任から卒業証書等授与の形式で実施しました。
ただし、格式に拘らず、卒業生が記憶に残る日となるよう多くの企画を行いました。
生徒昇降口に職員からのメッセージを掲示しました。

職員のビデオメッセージを校内2か所で繰り返し放映しました。

校長講話の中で、船橋市出身・在住のシンガーである濵津美穂(はまつみほ)さんを招き、卒業生の将来の糧となるメッセージ性が高い2曲を歌ってもらい、卒業生へのプレゼントとしました。濵津さん、ありがとうございました。

もちろん、各担任も工夫を凝らして旅立を祝しました。
6組卒業証書授与

2組

3組

4組

5組

1組

皆さんの今後の活躍を祈念するとともに、保護者の皆様にここまで御協力に感謝申し上げます。
11:05
2020/02/28

卒業証書授与式②

| by funabashikita-h
3月7日予定の式典中止は、すでに掲載したとおりです。
ただし、ひとつお知らせしておきたい事実を記します。
式後半に卒業の歌として、卒業生全員が「旅立ちの日に」を歌う予定でした。
その伴奏を3年2組の瓜生美菜実さんが務めることとなっており、瓜生さんは、家庭学習期間も家や学校で、練習に多くの時間を費やしてくれていました。
その努力を披露する機会がなくなってしまったのです。
瓜生さんは、事情を理解してくれましたが、悔しく残念な気持ちを持ったことは容易に察することができます。
卒業生及び在校生の皆さん、式典に向けて必死に努力していた人がいたことは忘れないでください。
瓜生さん、ありがとうございました。
12:02
2020/02/28

卒業証書授与式

| by funabashikita-h
今、世界中で猛威を振るっている「新型コロナウイルス」に対し、情報が錯綜するとともに、日々対応が変化しています。
そのような中、2月27日には、安倍首相が、全国の小中高等学校等を3月2日から臨時休校するよう要請すると表明しました。
本校は、3月7日に予定していた「第33回卒業証書授与式」を中止するという苦渋の決断をしました。これは、本校から感染者を出さないという観点から、卒業生及び在校生を守るために下した判断です。
式典は中止しますが、卒業生には各教室で卒業証書を授与し、友人や先生方との別れを惜しむ機会は設けます。
卒業生の保護者の皆様におかれましては、お子さまの晴れの舞台を見る機会が失われ、学校側は、ただただ心苦しいばかりですが、御理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、卒業生は、前日の予行や同窓会入会式等も中止ですので、登校しないでください。7日は、感染対策を講じたうえで、通常通り登校してください。
11:40
2020/02/20

第2学年進路ガイダンス

| by funabashikita-h
2月20日(木)5・6限に、第2学年が進路ガイダンスを実施しました。
大学、短大、専門学校等から約30名の講師をお迎えし、講座ごとに説明していただきました。
講座は、大学・短大、専門学校、就職の3分野をさらに、教育系・語学系・理工学系・社会科学系・看護医療系など多くの系統に分類し、生徒が興味・関心がある講座を2つ受講しました。
生徒は、自分の将来を真剣に考え、進路希望を確定させ、希望実現に向けて努力し続けるようになることを願っています。
時間って、あるようで短いものです。

16:00
12345