船橋北高等学校船橋北高校トップページへ
 
創立30周年記念ページへ
 
学校について
 
学校紹介
 
校長室から
 
学校生活
 
部活動
 
教育課程
 
各種書類
 
進路状況
 
行事予定
 
入学者選抜
 
みなさまへ
 
在学生の方へ
 
卒業生の方へ
 
中学生の方へ
 
保護者の方へ
 
地域の方へ
 
 
 

これまでの歩み 1997年度

 

校長インタビュー

第3代校長(平成7年度~平成10年度) 山本守

(北高生に望む点はどこですか、との問いに応えて)
  文化祭に、私の昔の同僚が毎年来てくれるのですが、今年の文化祭である女生徒に「この学校どう?Jと聞くと、「先生もよく面倒をみてくれて、とても楽しい学校です。」と明るく答えていたそうです。概して、どの生徒も一人一人を見ると、素直で良い生徒だと思います。願わくは、教室でもう少し真剣に授業に取り組んでくれる生徒が増えると有難いと思います。勉強の方に目を向けると、進路先も段々、今まで入ることのできなかった学校、就職先に行けるようになってきたかと思います。
 先日も、他校の先生に「北高は随分評判が良いですね。進路先が他校に比較すると良くなってますから。」と褒められました。
 北校の生徒はやればまだまだ伸びて行くはずです。そのためにも、北校の生徒は先生方をもっともっと活用して欲しい。今はまだ優秀な先生方を遊ばせている状態です。生徒諸君が優秀な先生方に力を引き出してもらって、両方が競争していってもらいたいと思っています。
  北校の生徒は人柄は良い生徒がそろっているけれど、まだまだ自分の力を伸ばしきれていないところがあると思います。
 

修学旅行

 2月11日から14日にかけて、2年生が志賀高原へスキー修学旅行に行きました。志賀高原は長野オリンピック開催期間でもあり、とてもにぎやかで活気にあふれていました。ほとんどの生徒がスキーは初めての体験ということでしたが、3日間のインストラクターの先生たちの熱心な指導のおかげで、最後に行なわれたバッチ・テストではみな自信を持って滑れるようになりました。せっかく長野まで行ったのでオリンピックを生で見たいという声も多くありましたが、残念ながら見ることはできませんでした。
 

北辰祭

昨年は0-157の問題もあり、飲食団体は特に厳しい規制の中て発表しなければならなかったのですが、今年は昨年ほどのこともなく、何とか無事に発表できました。
 P R大会では、校長先生も参加された3年5組が話題をさらい、2年4組の斉藤先生の制服姿が歓声を浴びて盛り上がりました。
発表では3年有志の「洋蘭講習会」1年1組の「風船迷路」2年4組の「プリントクラブ」などが好評でした。

 

松木安太郎氏講演会

11月19日、「夢を育む教育推進指定事業」として、松木安太郎氏の講演会とサッ力教室を開催しました。講演会は、「Hope for the best! -限りなき夢への挑戦-」という題で行なわれ、松木氏のサッカ一体験、日本代表時の思い出、現在の日本代表メンバーの話などが語られました。その中で、「夢をかなえようとしたら、目標をしっかり持つこと。そのために1つずつ努力して身につけていくこと。そうすれば自信がついてくる。夢をかなえようとしたら必ず壁にあたる。しかし必ず突破口がある。それを耐えて見つけられる強いハートが大切。必ず乗り越えられる。」というお話には生徒達が非常に真剣になって耳を傾けていたのが印象的でした。
 また、講演会終了後には近隣の中学生を対象としたサッ力ー
教室が開講され、松木氏のエネルギッシュな指導のもと、当初
の予定時聞をオーバーするほどの盛況ぷりでした。
 

部活動の記録

絵文字:星陸上部
 関東高校総体110mH準決勝進出
絵文字:星山岳部
 県高校スポーツクライミング大会優勝
絵文字:星バスケットボール部
 県総体男子ベスト16女子ベスト32
絵文字:星その県大会出場の部活
 ソフトボール部、サッ力一部、男子バレーボール部
 卓球部、体操部
 

内外の出来事

・消費税導入(5%)
・東京湾アクアライン開通
・香港が中国に返還
・ダイアナ元英皇太子妃が交通事故死