船橋北高等学校船橋北高校トップページへ
 
創立30周年記念ページへ
 
学校について
 
学校紹介
 
校長室から
 
学校生活
 
部活動
 
教育課程
 
各種書類
 
進路状況
 
行事予定
 
入学者選抜
 
みなさまへ
 
在学生の方へ
 
卒業生の方へ
 
中学生の方へ
 
保護者の方へ
 
地域の方へ
 
 
 

これまでの歩み 1994年度

 

北辰祭  文化の部

 今年も北辰祭文化の部が10月1・2日に開催されました。昨年まではチケット制でしたが、今年は本校創立10年を迎え、良い区切りとして、チケット制から全面公開になり、小さい子供からお年寄りまでの幅広い人達と交流が持てるようになりました。
 「北辰祭文化の部をより盛り上げる為にどうすればよいかJなどの文化祭の準備は6月から始められます。6月になると、リーダー研修会を行い、北校のことを様々な角度から見て話し合いが進められます。研修会で話し合ったことを参考に新しい企画を考えたり、係などを分担します。
係は、総務係・飲食係・管理係・広報係・警備係・会計係の6つに分担して、文化祭の準備を進めてきました。
 総務係は主に受付を受け持ちました。飲食係は検便や調理講習会を聞きました。管理係はステージの監視や準備・暗幕の枚数の調整などをしました。広報・警備係は垂れ幕の制作や校内・校外の警備を担当し、文化祭が楽しく行えるように努めてきました。会計係は予算計画書と予算報告書の点検を行いました。各係とも大忙しでした。
 今年から新しい企画としてPR大会が取り入れられ、各クラスの出し物をアピールし、競い合いました。初めて行った企画でしたが、各クラスの一人一人が協力してアイデアを出し、盛り上がることができました。賞をとったクラスも取れなかったクラスも、納得のいくPRが出来たと思います。
 今年の北辰祭文化の部のテーマは、全校生徒に意見を聞き、「HAPPY DAYS」に決定しました。このテーマに合うような文化祭が出来たと皆さんは思いますか。文化祭で悔いを残した人、またそうでない人も、来年の文化祭では楽しい文化祭、高校時代の良き思い出をつくりましょう。
 

部活動の記録

絵文字:星陸上部
 関東選手権 男やり投げ
絵文字:星弓道部 関東大会団体出場