船橋北高等学校船橋北高校トップページへ
 
創立30周年記念ページへ
 
学校について
 
学校紹介
 
校長室から
 
学校生活
 
部活動
 
教育課程
 
各種書類
 
進路状況
 
行事予定
 
入学者選抜
 
みなさまへ
 
在学生の方へ
 
卒業生の方へ
 
中学生の方へ
 
保護者の方へ
 
地域の方へ
 
 
 

これまでの歩み 1988年度

 

芸術鑑賞会真夏の夜の夢

 11月28日、習志野文化ホールにて本年度の芸術鑑賞会が行われました。出し物はシェークスピア・シアターによる「真夏の夜の夢」。
開演前の騒然さのためにやや波風立って始まりましたが、とにもかくにも役者たちの熱演ぶりに、皆次第に舞台に惹きこまれていきました。大きくデフォJレメされたテント。黒い簡素な衣装。シェークスピアの音被のにおいのするセリフと牛井ドラえもんなどという今風の、生活臭い言葉が一緒くたに飛び交っています。(役者たちは皆かなりの早口です。)次第にこれは古典ではなくシェークスピアに名を借りた前衛演劇だということが分かつてきます。
 シェークスピア自身が演じてみせた17世紀の観客と私たちが見たものの違い、時代の要求するものの遣いです。劇は終わりの万で破綻しています。劇のなかでまた別の劇が始まります。ノンセンスな劇中劇。鏡のように観る者と観られる者の立場が逆転します。さらに幕切れの場で役者たちは素顔に戻ってしまいます。
 この錯綜した世界は既に安定した(閉じられた)シェークスピアの世界ではありません。たぶん、一見断続的なこの劇において試みられているのはアンチ・シェークスピアなのではないだろうかと思、ってしまいました。(もしくはポスト・シェークスピアです。)終わってから、いろいろな人に感想を訊いてみましたが、ストーリーがよく分からなかったと誰もが言いました。現代の文学や映画と同じように、理性よも感覚、ストーリーよりも言葉の面白さが際立っている劇でした。
 

弓道部全国大会出場の快挙

  新人戦女子団体の出場者は計4名。
結果は24射中16中で単独1位、県下57校を制して優勝しました。11月12日の関東大会は24射中15中で、前橋東商(群馬)、秦野(神奈川)に次いで3位となり、3月25日の大津(滋賀)全国大会の出場権を得ました。
女子団体の本大会出場は船橋市初でした。
 弓道部 は本校開設と同時に創部しました。今のトレーニング室が完成したのは平成元年でしたが、それまでは空き地を整地し、砂を積んだり石を拾ったりして練習場とし、活動を開始しました。試合に出たのは2学期からでしたが、それから1年間すべての試合で完敗でした。
 2年目 の秋、佐倉高校との練習試合で初めて勝ちました。私達には夢のようでした。昭和63年、県総体男子個人準優勝、新人戦女子個人準優勝、県総体、男子団体が1本差で関東大会を逃がし涙をのみました。県の上位で戦うー夢にも思わなかったことで嬉しい限りではありましたが、一方で1本の大切さ、その無念さも体感しました。
 

部活動の記録

陸上部
県国体選考会男子400ml位
全国高絞総体男子400m4位
県高校新人戦男子400mx 4リレー3位
弓道部関東大会女子団体2位
全国大会女子団体17位
バスケット部県大会男子ベスト32
女子ベスト16
ソフトボール部総体県大会ベスト32
剣道部
インターハイ県大会
新人戦県大会
サッカ一部新人戦女子団体