船橋北高等学校船橋北高校トップページへ
 
創立30周年記念ページへ
 
学校について
 
学校紹介
 
校長室から
 
学校生活
 
部活動
 
教育課程
 
各種書類
 
進路状況
 
行事予定
 
入学者選抜
 
みなさまへ
 
在学生の方へ
 
卒業生の方へ
 
中学生の方へ
 
保護者の方へ
 
地域の方へ
 
 
 

これまでの歩み 1985年度

 

新設校に入学して

 初めて船橋北高校を知ったのは、中学での最後の進路指導の時でした。先生に勧められたということもありましたが、「新設校」にとても魅力を感じ、受験することに決めました。入学式を迎える間も、新しい学校への期待でいっぱいでした。入学後も、校舎はまだ工事中で体育館もないという状態でしたが、生徒数が少ないながらも学校の雰囲気は生き生きとして活気にあふれていました。しかし新しい学校というのは自由で開放的な反面、不自由な面もあり、部活動も諸事情により数が限られ小規模なものとなり、全て初めから取り組まなければなりません。
 そんな一つ一つの問題点を乗り越える中で、1期生としての自覚と自主性・忍耐力を学んだように思います。また、横のつながりが連帯感を生み、友人関係も充実したものとなりました。
 新設校に入学し、とても貴重な体験を得ることができたように思います。
 

部活動の記録

 創設時誕生した部活動は次の通りです

野球部
バスケット部
弓道部
サッカー部
硬式テニス部
バレーボール部
造園部
ボランティア部
華道部
茶道部
 

体育館落成式 1985年10月9日(水)