携帯サイト


 

アクセスカウンタ

1024939人目のお客様です。

校長挨拶

校長挨拶


 千葉県立船橋啓明高等学校のホームページを御覧いただき、ありがとうございます。


 本校は、平成23年4月、それまでの船橋西高校と船橋旭高校を統合し、進学重視型単位制高校としてスタートを切りました。令和3年度は、創立10周年を記念し、式典や記念誌の準備を進めているところです。

 校長としては、これまでの取組の成果を継承しつつ、生徒や地域の実態を踏まえ、新たな取組にも積極的にチャレンジしなければならないと考えております。生徒には、「切磋琢磨」の校訓の下、周囲と協働して、学習や学校行事、そして部活動に取り組んでもらい、高校時代にしかできない様々な経験を積ませたいと思います。

 そこで、今年度は、以下の3つの学校教育目標を掲げ、教育実践を積み重ねてまいります。

 1 自己の可能性を追求し、自他の幸福を探究する学びの姿勢を持つ人間を育成する。

2 文武両道を旨とし、集中力、気力、体力など総合的な人間力を育成する。

3 自分の言動に責任を持ち、思いやりのある情操豊かな人間を育成する。

 

 現代社会は、これまでの常識が通用しない「Society5.0」ともいわれる変革の時代にあり、今後ますます、人間の強みを学ぶことのできる学校教育の果たすべき役割は重要になります。22世紀を見るかもしれない生徒たちには、「善く生きるとは」「自分と社会の関わり方」等について高校3年間で深く探求し、次代を担う自覚を養ってもらいたいと思います。

また、職員一同、生徒の個性を生かす教育を進めてまいります。生徒の夢の実現に向け、「わかる授業」を実践することで基礎・基本の徹底を図るとともに、家庭学習を習慣化させるよう指導することで、学力の向上を図り、社会に貢献できる人材に育成してまいります。

 

 教育の要諦は、「信頼」です。これからも千葉県立船橋啓明高等学校は、生徒と職員の努力だけでなく、保護者や地域とも連携しながら、「啓明」=「明けの明星」=「金星」のように光り輝く人材を育成できる学校として、「信頼」を得られるように取り組んでまいります。

 

 


                       第5代校長  細川 義浩
 

 
                  
                                  


 

校長ブログ

校長より >> 記事詳細

2021/02/16

【校長ブログ】2年次生-音楽発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 昨日は久しぶりに冬の雨がしっかり降りました。春の足音が近づいているものの、地震やら、クラスターやらまだまだ不安な毎日で先が見通せません。それでも、今朝は快晴です。明けない夜はありません。今のうちにできることをやっていきましょう。

 今年度はいろいろなことがありましたので、生徒の皆さんは、入学者選抜で学校が早めに終わったり休校になったりするこの時期を利用して、自分の目指している進学先等の情報収集に努めてみてください。大学のホームページ等を参考にすれば、webオープンキャンパスなどで大学の様子がわかるはずです。慌てずにじっくりと自分の進路について考えてみましょう。

 また、昨日は、2年次生の音楽選択者による「音楽発表会」が行われました。クラスごとのハンドベルの演奏、各種楽器でのソロ演奏など、最後に混成三部合唱「瑠璃色の地球」などが行われましたが、みんな素晴らしかったです。緊張はあったと思いますが、堂々とした発表でしたし、聴く態度も素晴らしいので日頃の練習成果が十分に発揮できていたようでした。
 本当に、本校の生徒の活動を見ていると、生徒一人ひとりに力があると感じます。



※ハンドベルの演奏 B組「ホール・ニューワールド」、C組「ふたたび」、A組「海の見える街」

※ヴィオラ ソロ「星に願いを」

※フルート ソロ「マリーゴールド」

※ユウフォニウム ソロ「美女と野獣」

※ギター ソロ「飛行艇」

※クラリネット ソロ「チャルダッシュ」

※ピアノ ソロ「『進撃の巨人』のテーマ」

※ギター&ヴォーカル デュオ「ドライフラワー」

※混成三部合唱 「瑠璃色の地球」
08:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 今日の出来事