携帯サイト


 

アクセスカウンタ

980959人目のお客様です。

校長挨拶

校長挨拶

 

 千葉県立船橋啓明高等学校のホームページを御覧いただき、ありがとうございます。

 

 本校は、平成23年4月、それまでの千葉県立船橋西高等学校と千葉県立船橋旭高等学校を統合し、進学重視型単位制高校として新たなスタートを切り、10年目を迎えました。

「切磋琢磨」の校訓の下、職員が一丸となって、「自ら学び探求し物事を明らかできる生徒を育む」という教育方針で、日々の教育活動に真摯に取り組んでおります。

 

現代社会は、これまでの常識が通用しない「Society5.0」ともいわれる変革の時代にあり、今後ますます、人間の強みを学ぶことのできる学校教育の果たすべき役割は重要になります。生徒たちには、「善く生きるとは」「自分と社会の関わり方」等について深く探求してもらい、好奇心を持って何事にも取り組み、新たな価値を見つけ生み出す感性と力などを高校3年間で養ってもらいたいと考えております。

 

今年度本校では、以下の3つの学校教育目標を掲げ、教育実践を積み重ねてまいります。

1 自己の可能性を追求し、ものごとを明らかにする学びの姿勢を持つ人間を育成する。

2 文武両道でバランスのとれた創造的な人材を育成する。

3 自分の言動に責任を持ち、思いやりのある情操豊かな人間を育成する。

 

教育の要諦は、「信頼」です。これからも千葉県立船橋啓明高等学校は、生徒と職員の努力だけでなく、保護者や地域とも連携しながら、「啓明」=「明けの明星」=「金星」のように光り輝く人材を育成できる学校として、「信頼」を得られるように取り組んでまいりますので、引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

第5代校長  細川 義浩 

  
                  
                                    
 

校長ブログ

校長より >> 記事詳細

2021/01/12

【校長ブログ】今週末は共通テスト

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 今週末の1/16と1/17はついに共通テストです。国や県の通知を受け、本校も感染症対策に万全を期して取り組んでおりますが、まずは無理をしないことが大切です。本番で力が発揮できるよう、体調がすぐれない場合は、担任等に御連絡いただければ、出席停止などの措置も可能ですので、早めに御相談ください。

 生徒の皆さんも、下記のエビデンスを参考に、改めて感染症対策の重要性を自覚してください。「学びを止めない」ことは、学校だけでなく、家庭にとっても社会にとって重要です。そのためには、頑張りすぎない生き方、自分のことは自分でしっかり行う責任感などが必要ではないでしょうか。

 昨日の船橋市の成人式がオンラインで行われたとの報道がありました。サッカーの選手権大会決勝も無観客で行われました。まだまだ、我慢しなければならないことは多くありますが、まずは、緊急事態宣言下での学校生活を充実させていきましょう。

「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に示されたコロナの特徴
   (新型コロナウイルス感染症対策本部決定:R3.1.7現在)

・新型コロナウイルス感染症と診断された人のうち、重症化する人の割合や死亡する人の割合は年齢により異なり、高齢者が高い。また、基礎疾患のある人も重症化しやすい。
(重症化率は約1.6%:50歳代以下は0.3%、60歳代以上は8.5%)
(死亡率は約1.0%:50歳代以下は0.06%、60歳代以上は5.7%)
・新型コロナウイルスに感染した人が他の人に感染させる可能性がある期間は、発症の2日前から発症後7日から10日程度。
・新型コロナウイルス感染症は、主に飛沫感染や接触感染によって感染し、密閉空間、密集場所、密接場面という3つの条件の環境で感染リスクが高まる。



「千葉県内の新型コロナ感染者数」1月11日午後8時現在(千葉日報より)
市町村名 感染者数(前日比) 市町村名等 感染者数(前日比)
 千葉市 2132人(+47) 柏市 1182人(+15)
 船橋市 2062人(+50) 八千代市  601人(+21)
 市川市 1380人(+28) その他の市町村 5853人(+154)
 松戸市 1348人(+25) 県内合計14558人(+340)

08:08 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 今日の出来事