まほろばフェスについて

千城台高校校外芸術祭が「まほろばフェス」です。
普段から熱心に活動している文化系部活動の作品・演奏・上演を一気にご覧いただこう!という企画です。
部員のご家族、ご友人、OBOGの皆様だけででなく、地域近隣にお住まいの皆様、小さなお子様からご高齢の方まで楽しんでいただけると思います。是非、足をお運びいただけたら幸いです。

本年度の「まほろばフェス」は、2020年1月18日(土)~25日(土)の期間、千城台コミュニティセンター及び若葉文化ホールを会場といたしまして開催いたします!

※まほろば・・・「住み心地の良い場所」「素晴らしいところ」の意の古語。この語は本校の校歌中に使われており、主な生徒行事には「まほろば」が冠せられています。
 

まほろばフェス

まほろばフェス >> 記事詳細

2018/11/16

まほろばフェスに向けて 美術部!!

| by chishirodai-h
美術部は油絵を描いています。
文は油絵の経験がない人ばかりです。慣れないことに最初は苦労しますが、だんだんと描くことが楽しくなってきます。
1年生は牛骨、動物の絵を描き、2年生3年生は1年生の時よりも大きいキャンバスに、自由に決めたモチーフを描きます。これらを合わせ、3年間で4枚の作品を仕上げます。
描く枚数はあまり多くはないですが、その分、一つの作品にじっくりと時間をかけて製作できるので、気持ちにも余裕ができ、丁寧な作品になると思います。しかし締め切りが近づくと最後の追い込みでドタバタしてしまうことが多いですが・・・部員全員、良い作品になるように、最後まで粘り強く描いています。
まほろばフェスで展示をすると、地域の方達から直接絵についての感想をいただけたり、質問をしてくださったりして、嬉しい気持ちになることが多いです。
今年のまほろばフェスにも、出来立てホヤホヤの完成したばかりの作品を展示するので、ぜひたくさんの方に観に来ていただきたいです。 美術部 R.N
12:50