日誌

学年から >> 記事詳細

2019/10/01

1学年総合学習 小論文講演会 

| by chishirodai-h

1学年 総合学習の時間 9月30日(月)7時間目

 

小論文スタート講座を開きました。

マイナビの進学情報事業部の方に講師をお願いしました。

内容は

*小論文て何?という質問から始まりました。

 

・入試問題に出題される

 

・人物判断に使われる→主体的に学べる人物かどうか

         →思考を深める意識があるか

 

・書く材料となる基礎知識があるかどうかをみる

 

講義の中で伝えていたのは

 ・企業が求める力(将来必要とされるもの)とは「言葉で伝える力」

 定義:いかに相手にわかりやすく自分の言いたいことを伝えられるか!

 これを高校生活の日常でトレーニングする意識を持って欲しいとのことです。

・身につけばさまざまな場面で活用できること(例えば・卒業論文・就活の面接、履歴書・社会人になってお客様との会話)

 

今校内で定期的の行っているトピックリーディングもその力をつける練習になりそうです。生徒達には3年になるまでにあらゆる場面で力をつけてほしいと思います。

 

この講演会をきっかけにさらに学ぶ事を楽しく思ってくれることを希望しています。

 

1学年主任


07:50