剣道部 活動方針・活動計画

剣道部に関わる人達に感動を与えること

私達剣道部員のすべきことは、皆様にに感動を与えることと定義づけ活動しています。

・剣道稽古
・ボランティア活動
・道徳教育
この3本柱が心に立てた旗です。

目標は個人として、団体として
ベストバージョンを目指し日々努力すること。
誰もがここにいて良い場所を作ります。
 

剣道部

 

活動内容
・稽古・ボランティア活動(高齢者福祉施設、千城台町内会)・道徳教育
日々心の成長を目指し努力しています。
・中学校剣道部様との合同稽古を募集しています。(昨年度実績は、中学剣士延900名が千城台高校で一緒に稽古してくれました。)
目標はコロナ禍なので500人、よろしくお願いいたします。

@加入人数(R2/11/17現在)

 
1年
2年
3年
合計
6
2
5
13
3
1
0
4
9
3
5
17
 

日誌

剣道部 >> 記事詳細

2021/01/26

顧問の独り言

Tweet ThisSend to Facebook | by chishirodai-h
 皆様 いつも感謝しております。

 本日のミーティングの内容です。
 「同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という」
 アインシュタイン氏の言葉です。

 皆さん、これを聞いて何を感じましたか。わたしは、心臓が痛いほどの鼓動を感じました。昨年と同じことを繰り返しても結果がともなっていればまだ言い訳もできます。が、何も成長がないのにもかかわらず同じことを繰り返すのは成長しようとしていないのと同じでした。
 昨年3月からの社会の大きな変化は考えて行動する習慣が身につきました。これからもアイデアを出し続けます。
 同じ日常でも、小さな変化を作り出している部員達を見て感動しています。将来の大きな成長を期待しています。部員達とともに成長できる私は幸せ者です。
09:22 | 投票する | 投票数(7)