日誌

学年から
12345
2019/10/11new

自転車マナーアップ隊活動(令和元年10月11日(金))

| by chishirodai-h

   生徒指導部・規律委員会の自転車マナーアップ隊の登校指導が行われました。

千葉東警察交通課・交通安全協会・PTA役員の生活係のご協力を得て2EFGHの規律委員が参加しました。大きな声で元気よく挨拶する姿は、本当にさわやかでした。声をかけられた生徒達もしっかり受け答えをしてくれていて感動でした。

警察・安全協会は制服を着用してご指導してくれていて、一般のドライバーも丁寧な運転になっていたようでした。ありがとうございます。

このようにいろいろな方々に支えられている私達は交通安全について深く考え地域に活動を発信できるよう努力することが必要だと感じました。

皆様、本当にありがとうございました。                                                                                                                 1学年主任


16:59
2019/10/11new

生徒会役員選挙(10月10日(木))

| by chishirodai-h

   生徒会役員選挙が行われました。(信任投票)

1年生から副会長・会計2名・会計監査2名の5名が立候補しました。

立候補前は新しいチャレンジに不安を抱えていたのですが担任の先生、生徒会の先生からアドバイスをいただいた後、出ると決めた生徒達の顔はすでに成長のきざしがみえました。感動です。写真は1年の立候補者とその応援責任者の演説風景、選挙管理委員長と選挙管理委員たちの仕事ぶり、選挙管理委員の指示で整然と並ぶ生徒たち、演説会前の緊張している立候補者達、投票ならびに投票用紙回収を収めてあります。

選挙管理委員会・立候補者ならびに応援責任者・HR長さん達・生徒会、選挙管理委員会の先生方、本当にお疲れ様でした。

11日(金)の朝、信任投票の結果が発表されました。結果は全員信任されました。

おめでとうございます。                                                                                                          1学年主任


16:53
2019/10/08

1学年 10月7日(月)総合学習

| by chishirodai-h
  10月29日(火)に行われる、校外活動における訪問大学の事前調査を行いました。

担当の先生方のご指導のもと13の大学に分かれ、教育方針や特徴・資格や就職状況、交通アクセス等を調べました。

大学の先生や学生さん達にたくさん質問を投げかけて欲しいです。自分が欲しい情報を引き出す質問を考えてチャレンジすることをおすすめします。小論文スタート講座の中にヒントがたくさん隠されている気がします。今までの学習をいかし、次の発見をつかみ取ってもらいたいです。  

将来の進路にむけて歩み出しましょう。                                                                         1学年主任


13:55
2019/10/04

PTA総会(10月1日・火)の様子

| by chishirodai-h

   今日はPTA総会の内容(議事・報告)です。

PTA会則の改定について

・令和元年度 冷房設備費予算について

PTA研修旅行について

・令和元年度11月のPTA研究集会の参加について

PTAバザーについて

・関東地区高等学校PTA連合大会埼玉大会について

・全国高等学校PTA連合大会京都大会について

 

学校現状報告

・生徒指導主事

・進路指導主事

・1学年主任

・2学年主任

・3学年主任

 

各項目担当の方より報告が行われました。

 

また9月の台風15号の学校からの家庭連絡等でご意見をいただきました。

 

生徒を思う役員・会員の皆様、先生方の気持ちがしっかり表れた総会でした。

 

1学年主任


09:06
2019/10/01

1学年総合学習 小論文講演会 

| by chishirodai-h

1学年 総合学習の時間 9月30日(月)7時間目

 

小論文スタート講座を開きました。

マイナビの進学情報事業部の方に講師をお願いしました。

内容は

*小論文て何?という質問から始まりました。

 

・入試問題に出題される

 

・人物判断に使われる→主体的に学べる人物かどうか

         →思考を深める意識があるか

 

・書く材料となる基礎知識があるかどうかをみる

 

講義の中で伝えていたのは

 ・企業が求める力(将来必要とされるもの)とは「言葉で伝える力」

 定義:いかに相手にわかりやすく自分の言いたいことを伝えられるか!

 これを高校生活の日常でトレーニングする意識を持って欲しいとのことです。

・身につけばさまざまな場面で活用できること(例えば・卒業論文・就活の面接、履歴書・社会人になってお客様との会話)

 

今校内で定期的の行っているトピックリーディングもその力をつける練習になりそうです。生徒達には3年になるまでにあらゆる場面で力をつけてほしいと思います。

 

この講演会をきっかけにさらに学ぶ事を楽しく思ってくれることを希望しています。

 

1学年主任


07:50
2019/09/30

令和元年9月26日の1学年LHR

| by chishirodai-h

1学年は認知症サポーター養成講座(3クラス)と高齢者体験・車椅子体験(3クラス)・千城台駅周辺ボランティア清掃(2クラス)を行いました。

平成31年度入学生をボランティア元年と位置づけ学期に1回年3回行いすべての1年生が3つの体験を経験させる計画です。1学期2学期と天候にも恵まれ実施することができました。3学期は1月に実施予定です。高齢化率千葉市1位の千城台地区の高校生が身につけておくべき知識技術だと信じて活動しています。

講師の先生方は、安心ケアセンター千城台の職員の方、小倉町いずみ苑の職員の方々が懇切丁寧に生徒達の指導にあたってくれています。感謝の気持ちでいっぱいです。これからも地域に愛される千城台高校を目指し活動していきます。     1学年主任


09:10
12345