まほろば日誌

まほろば日誌
12345
2023/01/28

感謝状授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
 昨年、駅内でAEDを使用し、人命を救助したとして、本校2年生の高瀬 琉希 さんに
千葉市若葉消防署から感謝状が授与されました。

12:46
2022/12/16

書道部員が小学生に「書き初め」指導

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
 本校書道部6名が、近隣のわかば千葉市立千城台わかば小学校の6年生に、「書き初め」指導に行ってきました。
 書道部員から、中心線からずれない、字によって四角・三角・丸の形をイメージする、太めに書くなどの上手に書くことのポイントを説明し、実際に書いている動画の手本などを見てもらいました。
 その後、児童たちに実際に書いてもらい、書道部員が巡回しながら助言していきました。その後、給食を一緒に食べたり、交流を深めることができました。



12:25
2022/12/14

美術部の作品が全国大会に選ばれました!

Tweet ThisSend to Facebook | by Teacher

11月に千葉県立美術館で開催された『千葉県高等学校総合文化祭 美術工芸作品展』で、美術部の生徒が、昨年に続き、全国大会の出品者に選ばれました。選ばれたのは、2年生で部長も務める田中茜さん、同じく2年生の小島詩織さん、これも2年生の白井温大くんの3人。千葉県代表の10人の中にひとつの学校から3人も選ばれるのはめったにあることではありません。たいへん光栄なことだと思っています。

この3名は、2023年の夏に、鹿児島県で行われる『第47回全国高等学校総合文化祭美術・工芸部門(主催:全国高等学校文化連盟)』に作品を展示するとともに、さまざまなイベントに参加してきます。

選ばれたのは次の作品です。

 

『あのね…』 田中 茜


学校からの帰り道、仲のよい友人とのおしゃべりは高校時代のもっとも楽しい思い出です。夕暮れの景色をバックに、そんな二人の姿を情感たっぷりに描いた作品です。会話が聞こえてくるような二人の表情は、作者が特にこだわったところ。くりかえし何度も描き直した部分です。この二人を中心に風景や小物などが周囲をぐるりと取り囲む構図は、まるで世界中が二人を温かく見守っているようです。細部に至るまでおろそかにしない制作姿勢が、作品をたいへん力強いものにしています。




『生誕祭(カラヴァッジョ「エマオの晩餐」より)』 白井 温大


バロック時代の画家・カラヴァッジョを敬愛する作者が、画集で見つけた絵の構図を生かして、まったく違う作品に作り上げました。モデルを務めたのは美術部の仲間たちです。制作にあたっては、絵画の古典技法を積極的に取り入れて、重厚な画面作りを目指しました。途中、カラヴァッジョと自身のギャップに悩んだりしたこともありましたが、その中で作者自身も大きく成長しました。元になったカラヴァッジョの絵と見比べていただくと、作者の工夫やこだわりがわかると思います。



『弟はシールドのむこうで』 小島 詩織


家族でレストランに行ったときの風景を描いた絵です。シールドに周囲の様子がさまざまに映り込み、こんな時代だからこそ生まれた作品だといえます。しかし、この絵から辛さや悲しさは少しも感じられません。作者は、わずらわしいシールドからも美しさを感じ取って、光や色彩がめまぐるしく交錯し重なり合うモチーフを丁寧に描き込んでいます。食事に飽きて食べ物で遊びはじめた弟がかわいらしく、このような状況でも変わらない家族への視線に気持ちがほっこりします。
       

(作品解説:顧問)


20:03
2022/06/10

千城台コミュニティーセンターとのコラボ企画のご紹介!

Tweet ThisSend to Facebook | by Teacher
美術部では、千城台コミュニティーセンターからの依頼を受けて缶バッヂのデザインをしました。コミュニティセンターとのコラボはこれで4回目となります。
今回デザインを担当したのは2年生の小島詩織さん。モチーフは「クジャク」です。羽根の模様をハートマークにして「ハッピーなキャラクター」に仕上げました。
このバッヂは、千城台コミュニティーセンターや若葉文化ホールを訪れた子どもたち全員に配られます。ほしい方は足を運んでみてください!

16:04
2022/06/08

美術部作品出展中!(6月12日(日)まで)

Tweet ThisSend to Facebook | by Teacher
千葉市高等学校美術工芸作品展(通称:地区展)が、6月7日(火)から12日(日)まで千葉市美術館9階の市民ギャラリーで開催中です。
この展覧会は千葉市内の高校16校が合同で行っているもので、今回で21回を数えます。
千城台高校では、部活動作品と授業作品を展示しました。部活動作品はこの1年間に制作したもので、1年生と3年生はできたばかりの新作です。3年生はこれが高校生活最後の作品。授業作品は「写真を使った平面構成」「動物のイラスト」「コンテデッサン」「木のパズル」を展示しています。
入場は無料です。どうぞご覧ください。




10:08
12345

お知らせ

【奨学金の手続きについて(卒業生対象)】
 日本学生支援機構の大学等進学前に申し込む予約採用奨学金手続きについて、「卒業生の皆様へ」のページに掲載しましたので、詳細を御確認ください。

【令和4年度入学者選抜について】
 令和4年度入学者選抜における「選抜・評価方法」を掲載しました。
   こちらからご覧ください→
入学者選抜について

【生徒の新型コロナワクチン接種における出席停止・公欠の取扱いについて】
 ワクチン接種の日時が決まりましたら、必ず事前に担任へ日時をお知らせください。接種当日は原則として接種時間に合わせて遅刻もしくは早退のいずれかの対応となります(不在の授業は公欠扱い)。
 (提出書類)
     (様式)R3出席停止・公欠に係る状況報告書【R3.9.8改訂】.pdf 
  (こちらもお読みください)R3新型コロナワクチン接種に係る留意点.pdf
   ※ワクチン接種及び副反応で「出席停止・公欠に係る状況報告書」を提出する場合は、
  裏面にワクチン接種済証明の写しを貼付し、登校再開後3日以内に提出してください。

                                               過去のお知らせはこちらから

 

部活動・同好会・生徒会

千城台高校には、たくさんの部活動・同好会があり、多くの生徒が意欲的に活動をしています。その活動の様子を紹介します。
【運動部】                                 【文化部・同好会】                    【生徒会】                                 【まほろばフェス】
   
 

お知らせ

【速報】

本校卒業生の 里見紗李奈 さんが、東京パラリンピック
バドミントン競技 シングルス、ダブルスの両部門で金メダルを獲得!!


バドミントン競技は、今回の東京大会から正式種目になり、「車いす」と「立位」の部に分かれます。里見さんは、9月1日(水)から行われた「車いす」の部に出場しました。シングル、ダブルス共に決勝戦は、1セット目を落とす苦しい展開でしたが、見事に逆転し初代女王となりました。

〇同窓会のご厚意で、里見選手の2冠をお祝いする横断幕を正門横に、立て看板を千葉都市モノレール・千城台駅に掲示しました。
〇里見選手のさらなるご活躍を千城台高校生徒・職員・同窓生一同、お祈りしています。


 

新型コロナウィルス関連及び各相談窓口等

【千葉県から】
  新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策について(R3.10.21)
   ポスター1【飲食店利用者向け】.PDF
   ポスター2【県民向け(3つのポイント)】 .PDF
   ポスター3【ワクチン後基本的対策】.PDF

【保護者の皆様へ】
新型コロナウイルスの感染予防等について令和3年4月13日

出席停止・公欠に関する提出書類
    →(様式)R3出席停止・公欠に係る状況報告書【R3.9.8改訂】.pdf 
 →R3新型コロナワクチン接種に係る留意点.pdf
   ※発熱・風邪症状の場合は、必ず裏面に医療機関の領収書の写しを、
       ワクチン接種及び副反応の場合は、ワクチン接種済証明の写しを貼付し、
       登校再開後3日以内に提出してください。

  新型コロナワクチンを検討されているお子さんと保護者の皆様へ.pdf  
               (千葉県医師会・千葉県⼩児科医会)

〇健康観察表(スタディサプリにログインできない場合)
                                                             →健康観察カード(千城台).pdf

スタディサプリ】→ スタディサプリマニュアル2021年度版

【相談室より】→  相談室便り2021年 4月
          相談室便り2021年12月

【千葉県親と子のサポートセンターより】
  中高生「SNS相談@ちば」(冬休み).PDF 
  高校生相談窓口.PDF
  保護者の皆様へ.PDF
 

                                                                               
            
・文部科学省開設の学習支援コンテンツポータルサイトはこちら

子供の学び応援サイト」
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm  
臨時休業期間中の児童生徒の学習支援方策の一つとして、公的機関等が作成したサイトのリンク集です。児童生徒及び保護者等が自宅等で活用できる教材や動画等を紹介しています。

・性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センターについて
 各都道府県に設置されている性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップセンターは、被害直後から総合的な支援を行うことで被害者の心身の負担を軽減し、その健康の回復を図る組織であり、電話相談、面談相談の他、病院や警察への同行支援や医療費負担にも対応しています。
 また、令和2年10月1日からは、ワンストップ支援センター全国共通短縮ダイヤル「#8891」(はやくワンストップ)も始まりました。
 詳細は以下よりご覧ください。
 webサイト「性犯罪・性暴力対策の強化の方針」等掲載ページ  
 性暴力に関するSNS相談「Cure Time(キュアタイム)」                      

【児童生徒向けわいせつセクハラ相談窓口】
 児童生徒向けわいせつセクハラ相談窓口の啓発について【保護者宛】.pdf        
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。