ようこそ千葉聾学校へ!

 

一校1キラ

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

カウンタ

COUNTER72337

QRコード

 

お知らせ

通級お知らせ
123
123

■ 通級指導教室について
【1】通級指導教室の概要

(1)学級名  千葉県立千葉聾学校通級指導教室

 

 (2)設置校  千葉県立千葉聾学校

        〒266-0011  千葉市緑区鎌取町65-1

                 TEL 043-291-1371      FAX 043-291-5483

 

(3)通級指導サテライト教室

○成田市立成田小学校

 〒286-0028 成田市幸町948-1

   TEL 0476-22-1334   FAX 0476-22-1335

 

     ○千葉市立花園中学校

262-0025 千葉市花見川区花園4-1-1

  TEL 043-271-7921   FAX 043-275-1965

 

○柏市立柏第三小学校

 〒277-0024 柏市若葉町4-54

   TEL 04-7167-3161      FAX 04-7166-1920

  

 

【2】沿革

 

 

 【3】指導・支援方針

 小・中学校に在籍している聴覚障害の児童生徒に対して、通級による指導を通して、児童生徒自身が学校生活をいきいきと過ごし、自信を持って社会へ参加していけるような支援を行う。また在籍校や保護者、関係機関等と連携し、児童生徒が生活しやすい環境を整える。その際、児童生徒や保護者のニーズに対応した指導・支援ができるようにする。

 

【4】指導・支援内容

指導内容

ことばの学習(話し言葉、書き言葉)

 語彙、助詞、慣用句、四字熟語など

自己認識の学習

 自分のきこえ、耳の仕組み、難聴理解など

発音・発語学習

 構音指導、アクセント、音読など

聴覚学習

 きき取り、補聴器管理の仕方など

コミュニケーション学習

 話し合い活動、指文字、手話、筆談、 

 読話など

教科補充学習

 

支援内容

環境整備

 難聴理解授業など

聴力測定

在籍校との連携

 在籍校担任連絡会、学校訪問、通級だより、連絡ノートなど

関係機関との連携

保護者との連携・支援

 個人面談、保護者勉強会など

 

 

【5】取組の重点課題

 (1)児童生徒の指導・支援

・ことばの学習や話し合い活動等を通して、豊かな心や表現力を育てる。

  ・自己をみつめる学習を通して、自己認識の学習に取り組み、自己肯定感を高める。

 (2)在籍校担任との連携

  ・連絡ノートの活用を通して情報交換を密にし、連携を深める。

  ・在籍校訪問を年に1~2回程度行う中で、在籍校での指導・支援の共有化を図る。

・教室だよりを定期的に発行し、担任の他に校長、教頭、教務主任、養護教諭、特別支援教育コーディネーター、各学年の職員にも配布し、通級による指導の理解啓発を図る。

  (3)保護者との連携

  ・年2回程度の保護者勉強会を実施する。

  ・学期末毎の保護者面談を行う。

 

【6】指導形態

 (1)決められた曜日・時刻に、聾学校又は最寄りのサテライト教室に通う。

 (2)児童生徒の実態に応じて個別指導及びグループ指導を行う。

 

【7】児童生徒の実態  (平成31年4月1日現在)

(1)学年・性別人数

小学校

男子

女子

合計

小学1年

2名

1名

3名

2年

0名

2名

2名

3年

2名

2名

4名

4年

0名

1名

1名

5年

0名

1名

1名

6年

2名

0名

2名

小計

6名

7名

13名

 

中学校

男子

女子

合計

中学1年

 3名

 2名

 5名

2年 

 5名

 7名

12名

3年

 3名

 4名

 7名

小計

11名

13名

24名

 

合計

17名

20名

37名

 

 

 

 

(2)在籍校

(4)児童生徒の平均聴力レベル(良聴耳)別人数 

(5)教室別人数、指導曜日


【8】主な教室行事

(1)児童生徒対象行事

(2)保護者対象行事


(3)在籍校担任向け行事