〒273-0046 千葉県 船橋市 上山町 3-507
TEL    : 047-439-5811
FAX    : 047-438-9948
E-mail : funabashi-sh@chiba-c.ed.jp
本校は 千葉県船橋市にある 主に肢体不自由教育の特別支援学校です
 

メニュー

MAP


   MAPが表示されない場合は、
こちらをクリックしてください。
 

アクセス

東武野田線 : 馬込沢駅下車、
         徒歩15分
路線バス  : 
【ちばレインボーバス・白井車庫行】
JR西船橋駅北口~法典3丁目下車、
            徒歩6分
【新京成バス・鎌ヶ谷大仏行】
JR船橋駅北口~運動公園前下車、
           徒歩15分
 

アクセスカウンタ

トータル46210

携帯サイト

 

1.はじめに

 「けんふな」はさまざまな障害のある子どもたちが通ってきている学校です。子どもたち一人ひとりが毎日いろいろなことを学び、自分の世界を広げ、そして友だちと一緒の学校生活の中で人間として成長していきます。
 「元気いっぱい 笑顔いっぱい やさしさいっぱい」を教育目標に掲げ、教職員と保護者の全員が思いと力を合わせ『チーム県船』として、元気で豊かな心をもち、主体的に学び取り組み、たくましく生きる子どもたちに育んでいきます。
 平成27年、船橋夏見特別支援学校(中学部・高等部)が開校したことに伴い、本校は小学部だけの学校になりました。
 

2.教育課程

2 教育課程
 様々な障害の状況に応じて3つの教育課程(A・B・C課程)を設けています。個々の状況や必要とする課題を考慮し、学年ごとに3つの教育課程を元に学級編制をして学習します。(教育課程別学級編制) 
 ☆各教育課程 めざす姿と学習の目安
  A課程(普通学級):小学校に準ずる教育課程
 めざす姿:元気で豊かな心をもち、自分から進んで学習に取り組む。
 学習の目安
  ○学年相応の教科学習を基本とする。
  ○各教科の基礎的、基本的な内容を精選し、知識・技能の定着を目的とした教科学習を行う。
   障害特性等に応じた学習内容を精選する。
  ○自立向けた社会性、生活力を向上させる。
  B課程(重複学級):知的障害特別支援学校の各教科の目標や内容を取り入れた教育課程
 めざす姿 
  ○集団を意識して自分の気持ちを相手に伝えたり、見通しを持って活動したりする。
  ○生活経験を広げ、自分でできることを増やし実生活につながる力を身につける。
 学習の目安 
    ○言葉への関心と理解を広げる。
    文字、読み書きへの関心、身近な言葉の理解、人前で発表や進行をする力。(ICTの活用)
    ○数への関心と理解を広げる。
    数量の基礎・数と計算、図形、測定(長さ重さ、時刻や時間)、お金の理解など。
       ○コミュニケーションの力を高める。
    言葉、身振り、サイン等による意思伝達など。
    集団での自己役割の理解、状況や相手に対応した言葉の理解、決まり(ルール)の理解と自己抑制。
  ○生活経験を広げ、自分でできることを増やす。
    栽培、調理、買い物、公共施設の利用、役割を果たす、日常生活動作の獲得など。
  ○基本的生活習慣の確立、簡単な決まりを守って行動する。
  C課程(重複学級):自立活動を中心とする教育課程
 めざす姿
    ○様々な働きかけを受け止めることで人や物への関心を広げ、自分の気持ちを伝える。
    ○できることを増やし、実生活に活かすことができる。
 学習の目安
    ○感覚刺激や運動の受容と積極的な動きの広がり。
    ○置かれている環境を受け止め、興味関心を広げ活動に積極的に取り組む。
    ○コミュニケーションの力を高める。
    物や人の名前の理解、挨拶・指示などへの関心と理解、カード・シンボル・身振りなどのサインによる活動の理
         解(内言語を人とのやりとりにつなげる)、表情や声・動きなどによる気持ちの表現の確立。

 

3.学習の取り組みについて

①教育課程別の学級編制と学習
 一人ひとりの特性や発達年齢を考慮した学習集団を編制し、それぞれの課題に応じた学習に取り組みます。
 (A・B・C課程の学習→令和2年度日課表.pdf

②学年の仲間を大事にする学習
 同年齢の友だちとのかかわりをとおして、友だち同士で認め合い、思いやりや競い合う気持ちを育みながら、個々の持つ力を発揮できるようにします。(学年活動音楽、委員会活動など)

③自立活動「からだ」の時間
 健康の保持をめざし、身体の動きを高める学習を行います。自立活動部の職員と協力しながらそれぞれの障害の状態や発達段階に応じて児童一人一人の自立を目指すために必要な課題を明確にし、計画に沿ってすすめます。

④自立活動「摂食指導」
 安全においしく食事ができるように、個々に応じて食事に関する能力を高めるために食事の介助をしながら指導しています。4種の食形態(普通食、やわらか食、軟固形食、ペースト食)を用意しています。

⑤行事
 運動会(6月)やふなっこ発表会(11月)、校外学習(各学年で計画)などの行事に向けての学習など、子どもたちの興味関心や課題に即した活動を計画して取り組みます。(年間の主な行事

⑥地域の人たちとの交流
 ・小学校との交流学習
  近隣の法典小学校のみなさんと毎年「交流及び共同学習」を行っています。ゲームをしたりダンスを踊ったりして楽しんでいます。
    ・人形劇・お話し会
  船橋市アマチュア人形劇団の人形劇(年6回)、塚田お話しの会の大崎さんの絵本の読み聞かせ(各学年)があります。子どもたちがとても楽しみにしています。
 

千葉県立船橋特別支援学校 校歌

 

けんふなCM