外部リンク

    PDFファイルについて

    このWebページでは
    一部PDF形式のファイルを利用しております。
    PDF形式が閲覧できない場合は
    お手数ですがこちらから

    Adobe Acrobat Reader

    をダウンロードしてください。

    Adobe Acrobat Readerの
    ダウンロード

     

    携帯サイト

     

    アクセスカウンタ

    トータル395076

    感染防止更新情報

    5月14日(木)
    メニューの
    「コロナウィルス対応」ページに、「レポートの提出について」が掲載されています。重要な内容なので必ずご確認ください。

    5月11日(金)Ⅱ
    メニューの「コロナウィルス対応」ページに、「臨時休校中の本校の教育活動について(お知らせ)」が新たに更新されました。ご覧ください。

    5月11日(金)Ⅰ
    メニューの「保健室より」のページに、休校に伴う定期健康診断の延期についての情報(PDFファイル)が更新されました。

    5月1日(金)Ⅱ
    追加情報です。
    メニューの「コロナウィルス対応」ページに、「緊急事態宣言に係わる5月11日(月)以降の対応について」が新たに更新されました。ご覧ください。


    5月1日(金)Ⅰ

    メニューの「コロナウィルス対応」ページに、「今後のスクーリング等について」が更新されました。ご覧ください。
     

    2020年度 学校説明会のお知らせ

    2020年度の学校説明会は以下の
    日程で開催される予定です。
    受付時間 13:30~
    開始時間 14:00~
    となります。

     回 日程 曜日
    第1回 4月17日 金
    感染防止のため中止とさせていただきます。 
    第2回 5月22日 金
    感染防止のため中止とさせていただきます。 
    第3回 6月26日 金
    感染防止のため中止とさせていただきます。  
    第4回 7月17日 金
    第5回 8月14日 金
    第6回 9月18日 金
    第7回 10月15日
    第8回 11月27日 金
    第9回 12月18日 金
    第10回 1月7日 木
    第11回 2月2日 火
    第12回 3月22日 月
    ※事前予約は必要ありません。疑問点等が
    ある方は、説明会後に個別相談も予定しています。




    「だれでも いつでも どこでも学べる学校!」
     

    令和2年度 一期入学者選抜の選抜・評価方法

     令和2年度一期入学者選抜の評価方法については、以下のPDFファイルを
    ご覧ください。

    R2一期入学者選抜評価方法.pdf
     

    令和2年度 二期入学者選抜の選抜・評価方法

     令和2年度二期入学者選抜の評価方法については、以下のPDFファイルを
    ご覧ください。

    R2二期入学者選抜評価方法 .pdf
     

    令和2年度入学者選抜におけるインフルエンザ等への対応

     令和2年度入学者選抜における千葉大宮高等学校の対応については、
    以下のPDFファイルをご覧ください。


    R2入学者選抜のインフルエンザ等の対応).pdf
     

    令和元年台風15号・19号、10/25大雨被災者に対する入学検査料減免について

    令和元年度台風15号及び台風19号、10月25日の大雨で被災された方(お子様)が令和2年度千葉県県立高等学校入学者選抜を受検する場合、入学検査料が減免されます。詳しくは以下のリンクから千葉県教育委員会の該当ページをご覧ください。

    https://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/shidou/press/2019/koukounyuushi/011217genmen.html
     

    千葉大宮通信制ブログ


    2019/03/19

    卒業式を行いました

    | by 管理者

    317()午前10時から、卒業証書授与式を本校体育館で行いました。千葉大宮高校が通信制の高校になって13回目の式となる今回、162名が卒業することとなり、来賓の方や多くの関係者が見守る中、晴れて証書を手にしました。

    通信制の課程を卒業することは、全日制や定時制とは異なる「難関」を克服できたことを意味します。自分の意志で学び続け、成果を上げ、受け身ではない力強い自分を証明できたことは、目まぐるしく変化し何が起こるか予測しづらい世の中を生き抜くことに対しても強い自信となっていかされることでしょう。

    式では、壇上で証書を受け取る卒業生たちの様々な表情に、この節目の大きさを感じました。また、在校生の送辞も、卒業生の答辞も、他の高校とは異なった深い思いを感じさせるところがあり、スクーリングや定期考査のときの机に向かう後姿が思い起こされました。

    (校長式辞は校長のメッセージに貼っておきます)

    式とホームルームが一通り終わった後、昇降口では記念写真を撮る大勢の人たちが集い、おもいおもいに立看板の前で笑顔を撮り合っていました。今日のひと時が、美しい思い出となって、卒業していく生徒たちの胸に暖かい灯をともし続けますよう。

     


    12:44 | 投票する | 投票数(7)