千葉西へようこそ

104072

お知らせ

校 長 挨 拶

                    千葉県立千葉西高等学校長  永野 憲徳

ようこそ! 千葉西高校のホームページへ
 
 本校は昭和59年4月に開校しました。若年人口の急増期でもあった昭和50年代は、千葉県内で市立高校を含めると実に61校もの高等学校が開校しましたが、本校の開校は時期的はその後期にあたり、県下の公立高校の中では比較的若い学校のひとつということになっています。
 とはいえすでに1万名を超える卒業生は、国内はもとより海外においても様々な分野で活躍しており、開校以来、引き継がれてきた「西高」の伝統と文化、生徒の気質は多方面から高く評価されています。そして、平成26年には種々の30周年記念事業を終え、千葉西高校は、今また新たなステージを歩みはじめたところです。
 本校は、その名のとおり千葉市の西部に位置していますが、道路を挟みすぐに東京湾に面していることから、まさにベイ・サイド・ハイスクールともいえるでしょう。校舎4階からは、東京湾を往来する船舶や沈む夕日、空気の澄んだ日には美しい富士の雄姿を望むことができます。また、夕刻には幕張新都心やスカイツリーのイルミネーションも楽しむことができます。
 教室には冷暖房を完備し、校舎内には公立高校ではめったに見られない生徒のための憩いのスペースが設けられ、随所に芸術作品が飾られています。
 また、中庭や庭園には保護者会のご協力による手入れの行き届いた季節の草花などが植えられ、心癒される空間が作られています。清掃活動を含めこのような「きれいな千葉西」という伝統が今日でも守られ、「朝読書」の静寂に始まる充実した学校生活と生徒の明るく活力のある表情が校風を醸成しています。
 
【 校 訓 】
  飛翔  ~ 未来へ、 そして世界へ ~
【重点目標】
 1. 基本的生活習慣の確立
 2. 生徒の進路実現
 3. 心の教育の充実 
 4. 教育環境の整備
 5. 地域との連携     
  
 上に掲げた校訓は、開校後数年してから確立したのだそうです。これを今風に解釈すれば、「未来に、そして世界に向かって飛びあがれ、次代を担う活躍する人になれ!」ということになるのでしょう。
 本校生徒の4年制大学等への進学志望率は99%を超えており、実際にほとんどの生徒が国公私立大学に進学します。その一方で、部活動加入率も高く、いわゆる文武両道の進学校としての実績をあげています。
 しかし、大学進学はもちろん大事ですが、これからの将来は、大学卒業までに「どのような力が身に付いているか」が問われる時代になるでしょう。
 そこで、本校では上の重点目標を念頭に置きながら、学校生活全体を通じて、生徒の皆さんに対して、3つのSしなやかに : 変化に対応できる柔軟な態度、スマートに : 賢く、洗練された態度、積極的に : 自ら進んでチャレンジする態度)の育成に取り組んでいきます。
 中学生の皆さん、素敵な先輩方がいつでも皆さんを笑顔で迎えてくれます。
 皆さんのご来校をお待ちしています。


このサイトの著作権は千葉県立千葉西高等学校にあります。無断転載・利用を禁止します。
www.chiba-c.ed.jp/chibanishi-h