校長挨拶
                                                                                               


千葉県立千葉南高等学校   
校長 和 田 潤 子    
      
         


 令和5年度、校長として着任いたしました。よろしくお願いいたします。

創立52年目を迎える伝統あるこの千葉南高校で、素晴らしい生徒たちの成長を、職員、そして保護者や同窓生、地域の皆様と共に支え、見守れることを大変嬉しく光栄に思っております。

 新型コロナウイルス感染症も5類へと感染法上の位置づけが引き下げられたとはいえ、すっかり以前のままに戻ったというわけではありません。本校では引き続き、感染防止等に努めつつ、学習はもちろん、行事や部活動等の教育活動を積極的に推進していく予定です。

 始業式で生徒たちに、宮沢賢治の「生徒諸君に寄せる」から

諸君はこの颯爽たる
諸君の未来圏から吹いて来る
透明な清潔な風を感じないのか」

という部分を紹介しました。この日々大きく変化していく世界を「未来からの風」を感じて前向きに歩んでいってほしいと考えているからです。千葉南高校の生徒たちには、それができると信じています。

 「一心三力」の育成を目指す教育目標のもと、生徒に寄り添い、職員一同共に学び進んでまいります。これからも本校の教育活動にご理解とご支援を賜りますようお願いいたします。