ようこそ!千葉南高等学校ホームページへ!!
 
    当ホームページは、千葉県立千葉南高等学校の公式ホームページです。
    コンテンツに用いられている画像や文の著作権は本校にあり、転載を固く禁じます。
   
    ← (Made by 美術部  Since 2016.04.15)
 

千葉南高校の紹介・千葉南高生の活動紹介

学校生活の主な出来事
12345
2021/05/11new

正面玄関の彩り

| by 教頭
千葉南高校の正面玄関を入ると、彩り豊かなお花が出迎えてくれます。
講師の宇井先生の御指導の下、華道部員が生けたお花が、校舎内の渡り廊下等にも飾られています。
  
【4月】色の異なる紫色から動と静(そわそわ) 【5月】GW明けの母の日にはカーネーション
を感じ、ビタミンカラーが元気をくれました!
12:00 | 今日の出来事
2021/05/10new

校舎に入る前に手洗いをしましょう!

| by 教頭
今日は気温がやや高く、校舎に入る前の手洗いは気持ち良かったのではないでしょうか。
「おはようございます」の一言もあちらこちらで交わされ、すがすがしい朝を迎えられました。
感染症対策をみんなで行い、学校生活を充実させていきましょう!
     
千葉南高校では、手洗いと共に、 Microsoft Forms を利用して、毎日登校前の健康観察(体温チェック)をしています。
15:13 | 今日の出来事
2021/05/10new

ソフトテニス部関東大会千葉県予選会結果

| by 校長
5月7日(金)、8日(土)、9日(日)の3日間、千葉県総合スポーツセンターでソフトテニス関東大会千葉県予選会が開催されました。本校からは男子団体及び男子個人4ペアが出場しました。

団体戦の結果ははベスト16で6月の総合体育大会にはシード校として出場することになります。


個人戦は西川・村田ペアが最終日に残りましたが、ベスト32をかけた試合で3-4で惜敗しました。こちらも総体ではシードとなります。


目指せインターハイ!
13:32 | 今日の出来事
2021/04/27

3年生を対象に小論文講座が行われました。

| by 3年
 
3年生を対象に、小論文講座が行われました。


さんぽう専任講師の土橋英夫先生より「作文と小論文の違い」や「志望理由書」の書き方を教わり、生徒たちは熱心に進路へ向けて学習していました。



土橋先生の「感想文にならない」書き方で、生徒がメモを取りこれからの小論文へ生かしていこうとする姿が印象的でした。
目標へ向けて頑張りましょう!
15:20
2021/04/26

PTA理事会

| by 主幹
4/24(土),PTA理事会が実施されました。

受付には,サーマルカメラ(検温システム)を設置しました。
写真には写っていませんが,入り口に消毒液も準備して対策を行っています。


理事会の様子です。休日にもかかわらず,多くの理事の方々にお越し頂きました。


全体での理事会の後は,学年委員会・専門委員会ごとに分かれ話し合いが行われました。


全体的に和やかな雰囲気の中,理事会は無事終了しました。
お忙しい中,多くの方々に足をお運び頂き,御礼申し上げます。
09:50 | 今日の出来事
2021/04/19

プール掃除をしました。

| by chibaminami-h
4/17(土),水泳部でプール掃除をしました。

これが,掃除前の状態です。


さあ,始めよう。


デッキブラシ等でひたすらこすります。


高圧洗浄機や,卒業した先輩の力も借りました。

床だけではなく,壁もこすります。


完了後の綺麗になったプールも掲載したかったのですが,残念ながら降雨のためこの日は途中で終了。
残りは,平日仕上げます。
練習できる日が待ち遠しいですね。
16:42 | 今日の出来事
2021/04/16

交通安全教室

| by chibaminami-h
4/14(水),本校第1学年320名を対象に交通安全教室が実施されました。

講師として千葉中央警察署 交通課 仲佐 勉 様,千葉県 警部補 芝入 悟 様をお招きし,講話を頂きました。


生徒も真剣に話を聞いていました。



生徒の安全意識も向上し,安全な登下校に繋がる行事となりました。
仲佐様,芝入様,お忙しい中お越し頂きありがとうございました。
13:56 | 今日の出来事
2021/04/13

対面式

| by chibaminami-h
4/8(木),対面式が行われました。

対面式は,新入生と在校生が初の顔合わせを行う式です。
感染症予防対策の一環として,グラウンドで行われました。
例年と異なり,青空の下で行われた対面式はすがすがしいものでした。

新入生の入場です。ダンス部の生徒が誘導してくれました。


卒業生は拍手で迎えます。


入場のBGMは吹奏楽部の生演奏です。


在校生代表挨拶と,


新入生代表挨拶が交わされました。


感染症対策のため,時間としては大変短いものでしたが,非常に有意義な式を催すことができました。
19:10 | 今日の出来事
2021/04/13

入学式

| by chibaminami-h
4/7(水),入学式が行われました。

検温や換気等,十分な感染症予防対策を行った上で,式が執り行われました。

厳かな入場です。


いよいよ式が始まります。


生徒一人ひとりが呼名され,入学が許可されます。


校長により式辞が述べられます。


入学者代表あいさつも読み上げられました。


希望を胸に,千葉南高校での生活が始まります。

式  辞


陽春の令月にして、気淑く風和らぐ季節となりました。
令和も三年目を数え、まさに春爛漫のこの佳き日に、花輪の大地の名のごとく、野の花々は皆さんの入学を待ちわびて、今まさに咲き誇り、新年度の喜びに沸き立っているかに思えます。
 本日は、本校同窓会会長 ○ ○ 様、PTA会長 ○ ○ 様をはじめ、御来賓の方々の御臨席を賜り、ここに千葉県立千葉南高等学校の、記念すべき第五十回入学式を挙行できますこと、歓喜に堪えません。
 御多忙にも関わらず、またコロナ禍のさなか、この入学式に御出席いただいたすべての皆様に感謝申し上げます。
ただ今入学を許可されました三百二十名の新入生の皆さん、入学おめでとう。本校を志願する多くの受験生の中から、皆さんは見事に合格の栄誉を勝ち取り、ここで呼名を受けたのです。
また、晴れてお子様の高校入学を迎えられました保護者の皆様には、心からお祝い申し上げます。
本校は、昭和四十七年に創立され、今年度で半世紀の歴史を刻む伝統校であります。学業だけでなく、部活動などの特別活動にも顕著な成績を収めているのは皆様もご存じのとおりです。この間、多数の優秀な人材を輩出し、地域を代表する高等学校として着実に歩を進めて参りました。
県民の皆様に愛され、誇りとされる伝統を受け継ぎながら、五十年目を迎える今年度は、本校にとってさらなる躍進の年となるように、まさに嚆矢濫觴の気概を持って、職員一同、教育活動に邁進するつもりでおります。
 本校の教育目標は「一心三力(いっしんさんりょく)」と表されます。
心は「心情」、明るく豊かな心と強い責任感
三力の一は「学力」、高い知性と燃える探究心
   二は「体力」、健やかな身体とたくましい体力
   三は「気力」、強固な意志とたゆまぬ実践力 です。
新入生の皆さんは、本校での高校生活に対する大きな夢と希望を胸に、この入学式を迎えられたことと思います。
これからの三年間をこの学び舎で過ごす皆さんには、千葉南高校の生徒としてやらなければならないことがあります。それは夢を持ち、その実現に向けて確たる目標を掲げ、高い知性と健やかな身体を持ってたゆまぬ実践を積み重ね、達成することです。
目標を立てて実践する、これを卒業まで続けてください。何より大切なのは、面倒くさがらず、継続する力です。これこそが三力の三、気力の表すところです。
アラビアのことわざに、「何かをしたい者は手段を見つけ、何もしたくない者は言い訳を見つける」というものがあります。実に人間の本質を言い当てています。
本校に入学する皆さんには、言い訳をして目の前の試練から逃げることなどないと信じます。
保護者の皆さまに申し上げます。本校の職員は、生徒一人ひとりを大切に導き、育てることをお約束します。どうか本校の教職員を信じて、我々との信頼関係を築いてください。
高校時代は、楽しいことばかりではありません。心身ともに多感な年頃です。今まで以上に気を配り、学校と連携してお子様の成長と自立を常に暖かく、時に厳しく見守っていただけますよう、お願いいたします。
本校職員も、全力でお子様を指導していきたいと思います。
伝統ある千葉南高校が輩出する、未来を担う人材の育成という崇高な使命を自覚し、新入生の皆さんの限りない可能性を祝して式辞といたします。

令和三年四月七日
千葉県立千葉南高等学校長 岩土 賢祐

18:37 | 今日の出来事
2021/04/13

始業式

| by chibaminami-h
4/6(火),新任式と始業式が行われました。

新しい年度の幕開けに相応しい式にしたかったのですが,残念ながら放送での実施となりました。


教室では,生徒が清聴していました。


感染対策等,自由にならないこともまだまだ沢山ありますが,一つずつ乗り越えて実のある一年にしましょう。
17:30 | 今日の出来事
12345

緊急連絡用掲示板

天候の影響により登校が困難な場合、生徒の皆さんは、安全第一に行動してください。心配な点がありましたら学校へお問合せください。
 千葉南高等学校長 岩土 賢祐
 

携帯/スマートフォンサイト

携帯用QRコード