〒263-0043 千葉市稲毛区小仲台5-10-1    
  TEL 043-254-1188   FAX 043-255-4170

 

TOPICS

TOPICS >> 記事詳細

2018/05/18

台湾から35名が来校されました。

| by 教頭 2
5月14日(月)10時30分、台湾の新北市金陵女子高級中學(全校生徒2000名)から女子生徒35名と先生3名が千葉女子高校を訪問しました。

体育の体験授業があったので、制服ではなくジャージ姿で来校しました。

文化ホールに入るなり、施設の素晴らしさに驚いて歓声が上がりました。

今日の日程説明を受けてから、4限の3年芸術選択と1年家政科の調理実習の授業を通しての交流を行いました。

 
調理実習では3色だんごを作ります。うまく出来るか不安でしたが、美味しそうにできあがりました。

 
音楽の授業。合唱です。グループに分かれての練習しました。


音楽の授業 今回は琴の演奏です。楽譜を見ながら頑張って演奏しました。

 
美術の授業。今日はうちわ作りに挑戦。色とりどりのオリジナルうちわが出来上がりました。

 
書道の授業。漢字には慣れてますが、筆の扱いには苦戦していました。何とか全員色紙を完成させ、思い出の記念品が出来上がりました。

 
お昼ご飯は授業でお世話になった生徒達と一緒に楽しく食べました。

午後の5限は3年生の体育(種目選択)の授業で交流を行いました。
 
バスケットボールの試合を行いました。ステージ上はダンス選択者です。

 
台湾の生徒にダンスを教わっています。  バドミントンの練習中。奥に見えるのは
                    校長先生です。

 
卓球の試合。             初めて剣道を体験しました。


竹刀を持って記念撮影。

体験授業が終わって、いよいよ交流のセレモニーです。


交流の証として記念品を贈りました。チーバくんは台湾の方にも人気でした。


台湾からも記念品を頂きました。この記念品は1階の応接室前の廊下に展示してありますので、ご覧ください。

 
台湾の学校や文化をスライドで説明して頂き、ダンスを披露してくださいました。

本校からは合唱部とオーケストラ部が代表で演奏を行いました。


合唱部から素敵な歌声をプレゼントしました。

 
オーケストラ部からは、迫力満点の和太鼓の演奏や琉球舞踊を披露しました。

ステージをセッティングしている最中も太鼓による演奏で盛り上がりました。
 
客席を回りながら演奏し、会場は大興奮でした。


最後はオーケストラ部全員で「管弦楽のためのラプソディ」を
パフォーマンスを入れて演奏しました。
台湾の先生方から、Excllent !!  という称賛を頂きました。
詳しくはオーケストラ部のサイトをご覧ください。

楽しい時間はすぐに終わり、最後に全員で記念写真を撮影しました。


次は是非、台湾を訪れてください。とおっしゃっておりました。
 
                       本校校長と固い握手をして記念撮影

千葉女子高校は、国際交流を通して、これから国際社会で生きていく生徒が、他国のさまざまな伝統や文化を学び、思いやりの心を育むことを応援しています。

 
 

 

 



18:07