〒263-0043 千葉市稲毛区小仲台5-10-1    
  TEL 043-254-1188   FAX 043-255-4170

 

オーケストラ部

 
 

オーケストラ部は、1966(昭和41 )創立のストリングオーケストラ部を前身とし、1987年、学校創立90周年記念事業の一環として管楽器・打楽器群の整備が行われ、フル編成のオーケストラとなりました。そのレパートリーは交響曲・協奏曲から映画音楽まで幅広く、クラシックバレエ、日本舞踊、琉球舞踊、フラメンコ、和太鼓等にも挑戦してきました。毎年5月に習志野文化ホールで行われるスペシャルコンサートの他、四部合同の定期演奏会、JR千葉駅、学校でのコンサートや福祉施設でのボランティア演奏など、地域に根ざした演奏活動にも力を注いでいます。また、1996(平成8年)のオーストリア公演を皮切りに、2年に一度ヨーロッパ公演を行っています。

 

オーケストラ部活動報告

TOPICS >> 記事詳細

2019/02/11

第16回山野ストリングアンサンブルコンテスト

| by 顧問
東京・銀座にある山野楽器本店7階のイベントスペースでストリングアンサンブルコンテストが開かれました。

千葉女子高校から3チームが出場しました。

1年生チーム(一人だけ2年生)は、シューベルトの「死と乙女」を演奏しました。

曲のイメージを考え、衣装を選びました。

プレゼンテーション部門にエントリー、とても息の合った演奏ができました。

2年生チームAは、メンデルスゾーンの弦楽のための交響曲を演奏しました。

迫力のあるすばらしい演奏でした。

2年生チームBは、モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハト・ムジークを演奏しました。

明るくはつらつとした演奏でした。

1年生チームは、プレゼンテーション部門で最優秀賞になりました。

2年生チームAは、コンペディション部門で優秀賞を受賞しました。

表彰式の後、記念撮影をしました。写真は、2年生チームB。

1年生チーム

2年生チームA

表彰式の後、審査員の先生方からアドヴァイスをいただきました。写真はチェロ奏者の
唐津健先生です。

ヴァイオリン奏者の中田智美先生からアドヴァイスをいただきました。
21:03 | 連絡事項