〒263-0043 千葉市稲毛区小仲台5-10-1    
  TEL 043-254-1188   FAX 043-255-4170

 

教員基礎コース


平成26年度
千葉県初の「教員基礎コース」が開設されました。


 

教員基礎コース TOPICS

教員基礎コース TOPICS
12345
2017/10/20

教育体験Ⅰ せんせいっていいもんだ

| by 教頭 2
 10月3日(火)、教員基礎コース 1年生は、千葉県教育委員会主催の出前講座「せんせいっていいもんだ」を受講しました。この講座は、教員の魅力ついて、千葉女子高校出身で若い現職の先生からのお話を伺うものです。コース生徒にとって、年齢の近い母校の先輩からの直接のアドバイスは、進路実現に向け、これからの学習や学校生活にとても貴重なものとなります。
 
  
 千葉県教育委員会 教職員課管理主事 髙橋英和先生の説明です。
 髙橋先生は、千葉県の教員採用試験を担当されています。髙橋先生からは、先生になるための道のり、千葉県の教員採用の状況等を説明いただきました。

  
 本校の卒業生、千葉市立登戸小学校養護教諭 長谷川淑子先生です。
 長谷川先生からは、日頃の実践をふまえた教師の魅力について、高校時代に心がけておくこと等をお話しいただきました。子どもたちとのふれ合いの中で、生き生きと活躍している先生の姿に魅力を感じました。

 
 最後に代表生徒から、お二人の先生方にお礼の言葉を述べました。髙橋先生、長谷川先生、お忙しい中、ご来校、ご指導ありがとうございました。
 今回の千葉女子高校の取組は、千葉日報(10月18日)に紹介されました。

  
 最後に、長谷川先生は、千葉女子ミュージカル部のOGということで、部活の後輩の応援もしてくださいました。ありがとうございました。
14:09
2017/10/20

教育体験Ⅱ 特別支援学校実習③

| by 教頭 2
 10月3日(火)、教員基礎コース 2年生12名が、千葉市立第二養護学校で体験活動を行いました。本日は、9月12日、13日に続く3日目、最終日です。「千葉女子高生の皆さんは、これまでの経験を生かし、とてもよく児童の活動支援を行っていますね。」と、第二養護の先生からもお褒めの言葉をいただきました。

  
 児童の皆さんとの給食や放課後の見送り等、さまざまな体験をさせていただき、とても勉強になりました。千葉市立第二養護学校の先生方、児童の皆さん、ありがとうございました。
 県立特別支援学校、県立桜ヶ丘特別支援学校での体験活動は、10月10日(火)に予定しています。関係の皆様、よろしくお願いいたします。
14:08
2017/10/20

教育基礎講座Ⅰ(第2回)

| by 教頭 2
 9月30日(土)、教員基礎コース 第1学年 教育基礎講座Ⅰ が行われました。
 本日第2回は、昭和女子大学 准教授 石井正子先生による
 ①特別な支援を必要とする児童・生徒の理解と教育~その1~
 ②特別な支援を必要とする児童・生徒の理解と教育~その2~
の講義が行われました。
 
  
 学習内容は、①特別支援教育とは、②障害って何?、③障害か障碍か障がいか、④ノーマライゼーションとインクルージョン、⑤様々な心身の障害と教育、⑥障害のある子どもとの生活、⑦まとめ です
 
 講師の石井先生が、本校卒業生(松籟会)ということもあり、とても親しみのある講義でした。最後に、代表生徒から講師の先生にお礼の言葉を述べました。
 石井先生、お忙しい中、ご指導ありがとうございました。
14:06
2017/10/20

教育体験Ⅱ 「せんせいのたまご」 No.5発行

| by 教頭 2
 10月4日(水)、本校教員基礎コースの情報誌「せんせいのたまご」NO.5が発行されました。
 
 教員基礎コース 情報誌「せんせいのたまご」No.5.pdf

 今回の特集は、
  ①2年 教育体験Ⅱ「特別支援学校実習」
  ②1年 教育体験Ⅰ「お兄さんお姉さんと学ぼう」
  です。
 体験を通して、多くの学びがあり、有意義な活動となりました。
14:05
2017/10/20

教育基礎講座Ⅰ(第1回)

| by 教頭 2
 9月16日(土)、教員基礎コース 第1学年 教育基礎講座Ⅰが、本日からスタートしました。
 教育基礎講座Ⅰは、各大学の先生方による教育学の基礎を学ぶ講座です。2学期の土曜日(午前中 7日間)に14の講義が行われます。
 
 本日第1回は、まず、敬愛大学 国際学部こども教育学科 教授 (千葉大学名誉教授) 田村孝先生による、①「教員になるには~大学における教員養成の概要~」の講義が行われました。
  
 田村先生からは結びに、「教員を目指す人は、①まずしっかりと高校で学ぶこと、②そして大学では、教員養成コースで『学びつつ思う』を実践すること」を学びました。

 
 おわりに、教員基礎コースの生徒からお礼の言葉を述べました。

 次に、千葉大学 教育学部教員養成開発センター 教授 眞田清貴先生による、②「先生は楽しい!?」の講義が行われました。  
  
 
 グループでコミュニケーションを取り合ったり、「理想の校長先生や教頭先生は、芸能人に例えると誰か?」など、とても楽しい講義で、とてもリラックスして受講することができました。
  
 
 小学生に披露するマジックも教えていただきました。
  
 眞田先生からは、「子どもの顔を見ると、楽しい。子どもの言葉で救われる。」 等、教員の魅力を教わりました。

  
 最後に教員基礎コースの生徒からお礼の言葉を述べました。マジックの種明かしも、していただきました。

 田村先生、眞田先生、お忙しいところ、ありがとうございました。

 教育基礎講座Ⅰは、この後、昭和女子大学、学習院大学、文教大学、聖徳大学、國学院大学、千葉経済大学短期大学部の先生方からの講義をいただく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。
14:01
2017/10/20

教育体験Ⅱ 特別支援学校実習②

| by 教頭 2
 9月13日(水)、教員基礎コース2年生の特別支援学校実習の第2日です。

   
 今回の実習は、教員基礎コースの生徒のキャリア教育の上で、貴重な体験であり、とても勉強になりました。2日間の実習を振り返り、反省点を踏まえ、次回10月の最後の実習に生かしたいと思います。
 県立千葉特別支援学校、県立桜が丘特別支援学校、千葉市立第二養護学校の皆さん、ありがとうございました。
13:59
2017/10/20

教育体験Ⅱ 特別支援学校実習①

| by 教頭 2
 9月12日(火)、教員基礎コース2年生の特別支援学校実習が、始まりました。これまでの学校での準備や大学の先生から教えていただいたことをこの実習で生かし、体験を通してまとめ上げます。

   
 特別支援学校実習は、9月12日、13日、10月10日(または10月3日)の3日間で行われます。
 県立千葉特別支援学校、県立桜が丘特別支援学校、千葉市立第ニ養護学校の皆様、よろしくお願いいたします。
13:58
2017/10/20

教育体験Ⅱ

| by 教頭 2
 9月4日(月)、教員基礎コース 第2学年 教育体験Ⅱが行われました。
 本日は、特別支援学校実習と課題研究について、事前学習を行いました。

 
 特別支援学校での実習は、9月12日(火)、13日(水)、10月3日(火)【または10月10日(火)】に、県立千葉特別支援学校、県立桜が丘特別支援学校、市立第二養護学校のご協力により行います。よろしくお願いいたします。
13:56
2017/10/20

夏休み子ども向け公開講座②

| by 教頭 2
 8月8日(火)、千葉敬愛短期大学 夏休み子ども向け公開講座を訪問しました。千葉女子高生が、高校生スタッフとしてお手伝いしていました。

  
 鈴木由美子先生の音楽「箏(こと)とリコーダー!!弾(ひ)いちゃお!吹(ふ)いちゃお!合奏しちゃお!」に、筝曲部を中心にお手伝いに参加していました。

  
 色部和子先生の工作「貯金箱をつくろう」のお手伝いです。

  
 子どもたちもとても楽しそうです。

 千葉女子高生は、とてもよい経験をさせていただきました。千葉敬愛短期大学の皆さん、近隣の皆様、ご協力ありがとうございました。
13:52
2017/10/20

夏休み子ども向け公開講座①

| by 教頭 2
 8月7日(月)、教員基礎コースを中心に、千葉敬愛短期大学 夏休み子ども向け公開講座の高校生スタッフとして、参加しました。

  
 小学生向けの講座で、大学生の方々と一緒にスタッフとして実験や製作の補助を行いました。
 
  
 杉山清志先生の理科「きみの瞳がキラリと光る科学教室」のお手伝いです。

  
 三幣真理先生の英語「英語であそぼう~スパイはどこだ?~」のお手伝いです。

 子どもたちに、学ぶことの楽しさを知ってもらうために、一生懸命お手伝いをしました。
 千葉敬愛短期大学の先生方、学生の皆さん、ありがとうございました。
13:51
12345