〒263-0043 千葉市稲毛区小仲台5-10-1    
  TEL 043-254-1188   FAX 043-255-4170

 

TOPICS

TOPICS
12345
2019/04/20new

教員基礎コース:教育基礎講座Ⅱ

| by 教頭 1
 4月20日(土)、教育基礎講座Ⅱの第2回目です。本日は千葉大学教育学部教授、石田 祥代先生に来校していただき、「インクルーシブ教育ってなんだろう」「インクルーシブ教育の国際的動向」について講義をしていただきました。

 
 冒頭に石田先生から生徒の皆さんに答えやすいQ、そして生徒からのQに先生が話を膨らませて答えていくやりとりがありアイスブレイクができました。
 講義だけではなく、グループ活動、アクティブな活動を取り入れ、思考し、協働し、表現する活動を実践しました。
  

 「小学生にとって安心して過ごせる学校」について意見を出し合い、分類し、グループ化し、関係を構築していきました。
  
 他のグループのアイデアを見て、お互いに感心していました。柔軟な発想はうらやましい限りです。
 最後に、学んだこと、感想を先生にお伝えして、講義を終えました。石田先生、お忙しい中、ありがとうございました。
 
12:42
2019/04/18new

学校散歩

| by 教頭 1
 新歓行事も一通り済み、平常日課の週です。健康診断等はありますが、生徒の皆さんは落ち着いて授業を受けています。今回は昼休みの様子をお伝えします。
 中庭には女子高のシンボル、精思の像があります。いつも生徒を温かく迎えてくれます。その中庭で写真撮影が行われていました。
 

 彼女たちの手にはそれぞれ特徴のあるものが抱えられていました。今後この写真を様々な場面で目にすることになるでしょう。楽しみですね。
  

 グラウンドに目を向けると、八重桜がちょうど見頃です。また、5限の体育の前からソフトボールの練習をする3年生・・・
 そして、グラウンドの除草作業をしてくださる技能員の方、きれいな緑の空間を保つために日々、ありがとうございます。
  

 文化ホールにも足を運んでみました。ホワイエに飾られている「緑陰に遊ぶ」、卒業生の松岡様の作品です。多くの方々に支えられていることを感じています。
 
19:35
2019/04/13

教員基礎コース(教育基礎講座Ⅱ)

| by 教頭 1
 教員基礎コース第2学年の教育基礎講座Ⅱがスタートしました。土曜日の午前中に千葉大学の先生方をお招きして、全7回の講義をしていただきます
 4
月13日(土)は堀米 宏先生(教育学部客員教授)の講義です。「教職に求められるもの」のタイトルで「今日の教育が個人の明日をつくり、社会の未来をつくる。」というお話から始まりました。
 

 生徒の皆さんに問いかけながら、グループワークも取り入れ、難しい内容をわかりやすく説明をしてくださいました。
  

 生徒の皆さんも活発に取組み、あっという間に時間が過ぎました。エクササイズ「先生ばかり住んでいるマンション」はかなり集中していました。虹の色、全部言えますか?
  
 最後に講義の感想・まとめ、そして、講師の先生にお礼を述べて、今日の講座が終了しました。堀米先生、今年もありがとうございました。
12:44
2019/04/09

教員基礎コース2年生

| by 教頭 1
 平成31年度の教員基礎コースが始まりました。4月9日、入学式の午後、2年生35名が3階演習室に集まりました。
 担当教員の紹介、年間計画の説明があり、役割分担を各クラスで話し合い、決めていきました。
 

 お兄さんお姉さんに関して1年生に説明する係、夏休みの学校説明会担当など、皆さん積極的に自分たちで役割を決めて行きました。
 今週の土曜日から千葉大学の先生方の講義が開始されます。充実した時間を過ごしていきましょう。
 
17:18
2019/04/02

女子高の桜②

| by 教頭 1
 4月2日朝、雨上がりの澄んだ空気と満開の桜がとてもきれいです。
 

 グラウンドの桜も見頃です。          桜のトンネルを抜けて部活動に向かいます。
 
08:56
2019/03/28

女子高の桜をお楽しみ下さい

| by 教頭 1
 3月27日(水)の夕方に撮影したものです。市内でも早いほうではないでしょうか。満開の少し前、8~9分咲きと思われます。ですから、昨日の強風にも花が散ることはありませんでした。下から、横から、上から撮影してみました。始業式、入学式まで咲いていてほしいと思います。
 

 
09:55
2019/03/25

教員基礎コース修了式

| by 教頭 1
 3月18日(月)、2年間にわたって学び続けた教員基礎コースの修了式が大会議室で行われました。
 
 
 校長先生より、一人ひとり、直接修了証を授与していただきました。充実感と満足感のある終了式だと感じました。
  

 生徒代表のスピーチがありました。2年間の振返りをしっかりと行い、将来のことも言及していました。
 

 校長先生からも2年間の頑張りを労うコメント、教員基礎で学んだことを活用して欲しいこと、そして教員としての心構えについてのお話しがありました。
  

 最後に担当責任者の木村教諭よりコメントをいただき、記念写真を撮りました。皆さん、よく頑張りました、いい笑顔ですね。
 
11:03
2019/03/18

進路座談会:卒業生から在校生へ

| by 教頭 1
 3月18日(月)、卒業生を迎えての進路座談会を行いました。進路指導部主催で10名の卒業生が協力をしてくれました。ありがとうございます。
 会の冒頭で、山﨑校長先生よりお話しがありました。卒業生が挑戦した「自習マラソン」で、「進路実現は自分の人生に新たな価値を生み出すこと。」というテーマを墨書したものを掲示したことに触れました。
 
 
 次に瀬戸進路指導部長より最近の受験状況、傾向を説明し、生徒の学習意欲を高めることを促しました。そして、卒業生の進路先を伝えながら一人一人紹介を行いました。
 

 卒業生の皆さんは、進路決定についての自分の体験、教員基礎コースでの千葉大学の先生方による講義が刺激となったこと、学校生活全般、勉強方法等について語りました。不得意科目の克服=基礎が大切、長期の休みを活用しての各教科の勉強方法など在校生の皆さんの参考になることばかりです。
  

 オープンキャンパスへの参加、モチベーションを継続することの大切さ、メモの活用、小テスト、定期テストで目標設定をする重要性、また、小論文、面接について自身の体験を踏まえてのアドバイスなど、きちんと準備をして、わかりやすくお話しをしてくれましたので、在校生の皆さんにしっかりと伝わってきます。
 体育館で一人ずつ話をした後、視聴覚室で在校生からの質問に応えてもらう形式ですので、在校生の皆さんにとって、すぐに活用できる情報を直接伺うことができました。卒業生の皆さん、充実した大学生活をスタートさせてください。在校生も頑張ります。ありがとうございました。
  
17:29
2019/03/14

教員基礎コース1年生:教育体験Ⅰ

| by 教頭 1
 3月14日(木)答案返却1日目、教員基礎コース1年生は今年度最後の授業です。作文、レポートを提出して、1年間を振り返ってのスピーチを行いました。持ち時間は一人1分なのですが、学んだ内容、感想を織り交ぜると2~3分になる生徒もいました。多くの生徒が顔を挙げて活き活きと話をしてくれました。
  

 子どもルームでのふれあい、水泳実習の体験、大学の先生方からの講義内容など、様々なことに触れ、自分が気づかされたこと、自分の中の変化、教員になる自分の気持ちを高めてくれたことなどしっかりと伝えることができました。クラスの雰囲気もとてもよく生徒のスピーチに心洗われる思いでした。
  

 最後に担当の田代先生(レポートへの取組み姿勢について)、木村先生(人は変われることについて)、山岡先生(教員の喜びについて)から講評をいただき、次年度に向けて充実感のある締めくくりとなりました。
  
13:48
2019/03/08

全国高校野球キャッチフレーズ 特別賞

| by 教頭 1
    3月7日(木)朝日新聞に掲載されました。
 夏に開催される第101回全国高校野球選手権大会のキャッチフレーズコンクールで本校3年生 坂井 日菜さんの作品「この夏、二度とない夏」が特別賞に選ばれました。特別賞は応募総数5890点の中から42作品に贈られるもので県内の高校からは唯一の受賞です。 
 
 6日(水)本校で行われた表彰式(校内行事)に朝日新聞社千葉総局長 村上 宣雄氏が来校され、坂井さんに直接表彰状と盾を贈呈してくださいました。その様子が新聞に掲載されました。生徒の皆さんも、是非様々なことに挑戦してみて下さい。
 
09:20
2019/03/06

秦選手講演会 千葉テレビで放映されます!

| by 教頭 1
 昨年12月に行われたパラトライアスロン 秦 由加子選手の講演会の様子が千葉テレビで放映されます。
 3月8日(金)21:55~です。
 詳細は 
秦由加子選手講演会.pdf をクリックしてください。
10:29
2019/03/05

授業風景:芸術選択

| by 教頭 1
 2月末、3月は、入学者選抜の関係で授業の間隔があいてしまうことがありますが、1年間のまとめの大切な時期でもあります。芸術の授業では生徒にプレゼンテーションの機会を設定しています。その様子を紹介させていただきます。
 美術Ⅱではジオラマを作成し、自分の作品に関しての思い、工夫した点を他の生徒に伝えます。作品は校舎内に展示されています。
   

 音楽Ⅱの選択者は生徒自身の選曲により、ソロまたはグループで発表します。美しい歌声を聴くと心が清らかになります。
  
16:16
2019/02/22

校内ロードレース大会開催

| by 教頭 2
20日(水)午後より、千葉県総合スポーツセンターにて校内ロードレース大会が開催されました。
明け方まで降った雨もあがり、春を思わせる暖かな陽射の中、乙女たちが力走しました。

 
開会式  1・2年生全員集合       校長先生のお話

 
実行委員長あいさつ            選手宣誓

       
               全体で準備運動

 
山﨑校長先生がスターターを務めて1年生がスタートしました。
 
        5キロを完走して見事1位・2位が僅差でゴールイン

 
引き続き2年生がスタートしました。    元気よく陸上競技場を出ていきます。

 
このあとスポーツセンターを2周します。  2位に大きく差をつけてゴールイン

 
       順位カードに名前を記入して順位を申請します。

 
パソコンで成績を集計。裏で多くの生徒たちがサポートしてくれました。クラス優勝の盾とメダル

 
    クラス(団体戦)優勝は1年D組と2年C組でした

 
個人戦は各学年1位~10位と118位(2018年度特別賞)と31位(平成特別賞)を表彰

 
校長先生の講評に続き、実行委員長による閉会宣言で無事終了しました。
皆さんお疲れさまでした。
17:25
2019/02/21

千葉女子高校に春の訪れ

| by 教頭 1
 2月21日(木)、暖かい日々が続き、校内の梅の木が一斉に咲き始めました。春の訪れをゆっくりではありますが確実に感じられる光景です。昨日は県総合スポーツセンターでマラソン大会が開催されました。生徒の皆さんは、また一つ大きな行事を終えて、成長しています。
 

 以下の4枚の写真は一本の梅の木です。紅梅と白梅が、同じ一つの木から花を咲かせています。皆さんはこれらの花をご覧になって、どのような思いをお持ちになりますか?
 

 
11:53
2019/02/13

千葉女子高校の雪景色

| by 教頭 2
先日の三連休に今年度初の本格的な雪が降りました。

いつも見ている校庭や校舎も雪化粧をし、新鮮な気分です。


 

 

 

 

 

 
どこから撮影したものかわかりますか?
14:31
2019/02/07

演劇部公演

| by 教頭 2
2月3日(日)午後から演劇部の1年生による公演が本校文化ホールにて行われました。
暖かな陽気の中多くのお客様にお集まり頂きました。
今回は1年生が初めて、2年生のサポートのもと、自分たちで一本の劇をつくりあげました。


 


 


 
15:39
2019/02/05

教育体験Ⅱ:課題研究発表会2

| by 教頭 1
 2月5日(火)、先週に引き続き、教員基礎コース2年生の課題研究発表会が行われました。3名の代表生徒が司会者として進行を務め、A、D、E組の皆さんが2年間の学習成果を各クラス毎に、工夫を凝らして発表を行いました。
 
 
 A組は「教育の多様化」について調べ、教育現場で気をつけること、異文化に対する理解、学級の在り方について考察しました。生徒、保護者へのアンケートを活用しスマホをプロジェクターにつなげて、チーム(発表者が5名)としてよくまとまって、発表を行うことができました。
   
 
 D組は「どうして勉強するの」と、子どもに問われたらどうしますか?という普遍的な課題に取り組みました。ぬいぐるみを使い、ナレーターが細やかな注釈を加えながら、教員基礎コースで学んできた内容を生かした内容です。小、中、高、そして大学の教育機関としての役割を確認しながら、「勉強は他人と比べるのではなく、自分がどれだけ成長したかを知るために」とまとめていました。
   

 最後にE組の発表です。周囲にとけこめない児童・生徒がいます。集団生活の中で、豊かなコミュニケーション活動を体験するにはどうしますか、という具体的な場面を想定しての問いかけです。このコースで学んだ手法、アイスブレイクを取り上げて、円滑なコミュニケーション活動ができるきっかけを再確認していました。
  
 2週にわたる、課題研究発表、お疲れ様でした。教員基礎コースで体験したこと、学んだことは3年生になってから、そしてそれ以降の生活に必ず活きてきます。共に学んできた人と人のつながりも大切にして、日々を過ごして欲しいと思います。
17:22
2019/02/01

家政科によるファッションショー

| by 教頭 2
1月21日(月)家政科3年生の授業の集大成として、ファッションショーが開催されました。
この日のために夏前から準備し、毎日遅くまで一生懸命に製作しました。
多くの在校生や保護者の方々、開かれた学校づくり委員の方々など、たくさんの方々に見て頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

24名の生徒一人ひとりが一生懸命に構想し、、製作し、着こなしました。
3年間の成長ぶりに会場のお客様に大きな感動を与えてくれました。
18:47
2019/02/01

お雛様が飾られました。

| by 教頭 1
 1月29日(火)放課後、図書館前のスペースに恒例となっているお雛様がきれいに飾られました。2月1日(金)より、前期選抜の受付が開始されますので、受検生の皆さんをほっこりとした気持ちにさせてくれるのではないでしょうか。
 

 足を止めて、じっくりと眺めていると、(偶然なんですが、)ひな壇の飾り付けを行ってくれた図書委員会の皆さんが図書館からでてきたので、記念に撮影をしました。ご苦労様でした。ご協力ありがとうございます。
 
07:09
2019/01/31

百人一首大会

| by 教頭 2
1月17日~24日まで平成30年度 歌留多大会が行われました。
1・2年生の全クラスから雪組と月組の2チームを選出して、総勢32チームでのトーナメント戦で優勝を争いました。

大会1日目 17日(木)開会式及び1回戦 32チームから16チームが勝ち上がりました。
 
会場の様子です。32チーム集まると、会場が熱気が熱気に包まれます。教頭先生から挨拶をいただき、諸注意のあと試合が始まりました。

 
試合が始まり、各チームとも熱戦を繰り広げました。


大会2日目 22日(火)16チームで2試合実施して4チームが勝ち上がります。
 
チーム数が半減し、試合のレベルがだんだんと上がってきました。

 
接戦を制し、2A、2C、1B、1Dの4チームが勝ち残りました。
いよいよ準決勝、決勝戦は会場を松籟会館へ移して行われました。

大会3日目 24日(水) 松籟会館にて勝ち残った4チームが頂点を目指して戦います。

 
ここからは本格的に畳の上で対戦します。準決勝は 2Aー2C ,1Bー1D の対戦です。


上の句の数文字を詠み始めた瞬間に札に手が伸びていきます。『すごい』としかいいようがありません。準決勝は2Aと1Dが接戦を制し、決勝戦へと駒を進めました。

 
2Aと1Dの決勝戦です。 2Aが1Dを振り切り見事優勝しました。

表彰式後に担任の先生と一緒に記念撮影。
 
優勝 2年A組               準優勝 1年D組

  
 第3位 2年C組             第4位 1年B組

とても素晴らしい百人一首大会でした。千葉女子高生みんなで百人一首大会を楽しみました。先生方、ご支援ありがとうございました。
 皆さん、応援ありがとうございました。
 (30百人一首大会結果.pdf です。)
18:15
12345