日誌

2018/12/23

JRC同好会 クリスマスボランティア

| by 千葉東17
12月21日(金)、千葉東高校の3つの部活動が協力して、学校の隣にある「轟保育所」の子ども達にささやかなクリスマス会をプレゼントしました。本校在校生の中にも、幼い頃楽しみにしていた生徒がいるという恒例のイベントです。例年この時期に、各部活動に呼びかけて実施しているボランティア活動のひとつです。マンドリン楽部のメンバーは楽器を携えて訪問し、子どもたちにお馴染みのクリスマスソングを演奏しました。子供たちは元気よく歌ってくれて、手拍子してくれたりと、クリスマス会は一気に盛り上がりました。ジャグリング同好会のメンバーは、数多くのイベント出演で鍛えた離れ業の数々を披露し、会場を沸かせました。始めて目の前で見る妙技に、子供たちは目を丸くして見入ってくれました。
H30クリスマス会 演奏H30クリスマス会 サンタ
子供たちとクリスマスに関する○×ゲームで盛り上がった後、JRC同好会がお招きしたサプライズ・ゲスト、「本物のサンタクロース」さんが登場。「サンタに質問コーナー」では、子どもらしい質問が次々に飛び出しました。サンタを見つめる子供たちの瞳がキラキラ輝いていたのが印象的でした。私たちもその純粋な気持ちにいつも感激させられています。参加した全ての子どもたちに、ひとつひとつ心をこめて手作りしたクリスマスカードをプレゼントしました。私たちはこれからも地域の方々との交流に意欲的に取り組んでいきたいと思います。

H30クリスマスカード2H30 クリスマスカード