ようこそ
 千葉県立千葉東高等学校は千葉市稲毛区にあります。
昭和16年4月に千葉市立千葉高等女学校として開校し、同23年に新制の女子高等学校に、同25年に県に移管され県立千葉第三高等学校として共学の学校に変わりました。そして同36年4月、千葉東高等学校に改称され現在に至っています。
 平成29年4月現在で25,525名の卒業生を数え、わが国の各界で活躍しています。
 
校長挨拶
           「東高魂」で一緒に高みを目指しましょう
          
                                                 千葉県立千葉東高等学校長 渡部 徹
 
 平成29年4月に創立77年目を迎えた伝統ある本校。生徒は全員が勉学・部活動・学校行事のいずれにも、全力で取り組んでいます。その原動力を卒業生は、「東高魂(ひがしこうだましい)」と呼び、「東高魂」は在校生の心の支えになっています。在学中は、確かに忙しい毎日を過ごしていますが、卒業生に聞きますと、異口同音に「その充実感があって希望校に進学できたと話しています。
 皆さん!一緒に充実した高校生活を過ごし「夢をかたち」にするために、「日本一充実した高校生活が送れる学校」千葉東高等学校への入学を心からお待ちしています。
 本校の取組について、下の「続きを読む」をクリックしてご覧ください
 

校長室だより
日誌 >> 記事詳細

2017/07/13

初戦突破!

| by 校長

 今日13日(木)、野球部夏の大会初戦がゼットエーボールパーク(市原市)で行われました。選手諸君だけでなく、野球部保護者会の皆様やOBの皆様が早くから球場入りして応援準備をされていました。間もなく吹奏楽部とダンス部の皆さんもバスで球場に到着。直前の試合が延びた関係で、やや遅れて午後2時5分プレーボールとなりました。
 青空が広がる晴天で、結構強かった海からの風で暑さを若干しのぐことができましたが、球場で試合している選手には厳しいコンディションだったと思います。1塁側スタンドから,皆で懸命に声援を送りました。
      
 試合結果は5x対1、午後4時過ぎにゲームセットとなりました。校歌が流れ、スコアボード向かって右端に本校校旗が掲揚されていきます。「勝って校歌を歌えるってすてきだよね!」とダンス部の皆さんが話していました。同感です。
         
 17日(月)の第2戦も、ぜひこの勢いをつないでいきましょう!


19:11
カウンタ
COUNTER15981
2017/4/13 設置