校歌

作詞:澤田 繁二   作曲:石黒 脩三

  シャロンの花と たたへたる
  古きつたへの 谷の百合
  清きほこりを 移し植ゑ
  学びの園に つちかひぬ
  深きまなびの かてなくば
  汝(いまし)をみなご をとめさびせじ


  アルプの山の こごしきを
  ふみやぶりたる ますらをの
  強きこころを 打ち樹てて
  学びの庭に はぐくみぬ
  はげしきわざを つまざれば
  汝をのこら をとこさびせじ

 
校章
 
 「千」の文字と数葉の月桂樹の葉でわが郷土「千葉」をかたどる
 とともに、その若葉は、生々伸長してやまない本校の意気と栄光
 とを象徴しています。
 
制服