2学期制・単位制

・2学期制
・単位制
・1時間は45分授業で、1日7時間、週35時間の授業があります。
・国語(3年古典)、英語(1,2年英語表現ⅠⅡ)は少人数授業を行っています。
・数学は、1年数学Aで少人数授業、2年数学Ⅱ・数学B及び3年数学Ⅲで習熟度授業を行っています。
【日課表】
  8:30~ 8:35  SHR
  8:40~ 9:25  第1限
  9:35~10:20  第2限
 10:30~11:15  第3限
 11:25~12:10  第4限
 12:10~12:55  昼休み
 12:55~13:40  第5限
 13:50~14:35  第6限
 14:45~15:30  第7限
 15:35~15:40  SHR
 15:40~15:55  清 掃

 
県教委指定進学指導重点校
 令和元年度の進学指導方針                      

   (1)自分の力を未来の人のために使う、その方法と道筋を示す。
   (2)教養としての5教科7科目型
     ①入試科目に限定せず、幅広く学ばせて教養を深める指導に努める。
     ②入試に対応する力に関しても、授業を最優先とし、家庭学習と連動させて必要な
       知識を身につけさせるとともに、思考力・表現力を伸ばして、二次試験への対応
       力(思考・応用・表現の面で)の育成を図る。
     ③各教科は指導方針について教科内での共通理解を図り、組織的な指導に努める。
   (3)国公立大学を軸とした受検指導
     3学年は第1志望優先、現役合格を目標に生徒一人一人を支援する。

 

進学指導目標値                             
  • 国公立大学100名以上の現役合格                    
  • 難関私立大学110名以上の現役合格
  • 現役進学率70%以上
充実した学習指導
  • 熱心で指導力のある先生方が、厳しいけれど親切な授業を展開しています。   
  • 多彩な補習
  • 朝・放課後・土曜・長期休業などで補習を実施しています。
  • 1、2年生対象の指導や3年生用の受験指導、小論文指導なども行っています。   
  • 現役合格を目指して、緻密で充実した進路相談を行っています。
 
国際理解教育の推進

☆短期海外高校交流プログラム(3月)
・12日間アメリカへの高校交流プログラムを行っています。(16名)

・10日間オーストラリアへの高校交流プログラムを行っています。(24名)

☆ブリティッシュヒルズ英国疑似体験プログラム(12月)
・2泊3日福島県のブリティッシュヒルズで英国疑似体験プログラムを行っています。(50名)

☆短期留学生受入
・ホストファミリーとして隔年でアメリカからの留学生受け入れも行っています。


☆ユネスコスクール活動                          
・平成24年8月にユネスコスクールに認定されました。 


☆海外高校生徒・修学旅行生徒受け入れ
・平成26年マレーシアの高校の特別体験授業交流を行いました。
・平成27年マレーシアの高校の特別体験授業交流を行いました。
・平成28年台湾の高校の特別体験授業交流を行いました。
・平成29年JENESYS中国高校生訪日団との交流を行いました。

☆国際交流講演会
・毎年、世界で活躍する人の貴重なお話を伺う講演会を開催しています。

 
東高魂を継承する部活動

   本校の生徒は、「勉強」「部活動」「学校行事」にいずれにも全力で取り組んでいます。
そんな姿をいつしか「東高魂(ひがしこうだましい)」と呼び、生徒は誇りを持って学校生活を送っています。

☆山岳部
・平成30年度は男子は13年連続、女子は5年連続で千葉県代表としてインターハイに出場し、
 女子は準優勝、男子は4位でした。(記事はこちら
・平成29年度は男子は全国準優勝、女子は全国5位でした。
・平成28年度は男子が全国優勝しています。
・平成17年度には男子チームと女子チームがアベックで全国優勝しています。 
 

☆陸上競技部
・平成30年度 全国U-18陸上競技選手権男子400m優勝。
       南関東高等学校新人大会男子4×400mR準優勝。
・平成29年度 男子走り高跳びで南関東大会、インターハイ出場。
       男子400m、女子800mで関東大会出場。
・平成28年度 男子3000m障害で関東大会出場。
・平成27年度 男女走り幅跳びで関東大会出場。                                                                                                ・平成26年度 女子100m、女子400m、女子4X100mリレーで関東大会出場。

☆文学部
・平成29・30年度 全国高等学校総合文化祭に俳句部門の千葉県代表になりました。

☆音楽部
・平成30年度 全国高等学校総合文化祭(長野大会)の合唱部門千葉県代表になっています。

☆囲碁同好会
・平成30年度 千葉県大会個人戦で第3位となり、全国高等学校総合文化祭(長野大会)に出場します。

☆書道部・化学部
・平成28年度 全国高等学校総合文化祭(広島大会)に千葉県代表として参加しました。

☆県上位常連の部活動
・ラグビー部(全国大会出場)、サッカー部(関東大会出場)、バスケットボール部、バレーボール部、剣道部、卓球部、野球部などが県大会上位校として活躍しています。

・マンドリン楽部、吹奏楽部、音楽部が定期公演および各種コンクールに出場し活躍しています。
 
心にとどく生徒指導

☆規律指導
・学校には、それぞれの教育目標を達成するために様々な「きまり」が定められています。「きまり」を守ることは社会生活を営む上で大切なことです。
 ・本校では、学習面だけではなく、日常生活においてもしっかりとした行動ができるよう指導していきたいと考えています。


☆教育相談
・高校時代は、学習活動や友人関係・進路など、学校生活を送る上で様々な「悩み」を持ちながら成長する時代でもあります。本校では、生徒ひとりひとりをサポートするための「教育相談」の充実と、生徒個人に応じた心のケアに力を入れています。
・平成18年度から、スクールカウンセラー(週1回毎週金曜日常駐)相談も開始しました。

 
理数教育の推進

千葉大学を始め東京大学、東京工業大学、東邦大学等との連携や千葉サイエンススクールネットへの参加により、理数教育の推進に取り組んでいます。

☆高大連携
千葉東高校では、高大連携により千葉大学の授業への参加や留学生との研究交流、東邦大学・東京工業大学などで、先端の実習や理数系交流事業に参加することができます。

☆千葉サイエンススクールネット
千葉サイエンススクールネットとは、
科学技術、理科・数学に関する千葉県内の高等学校のネットワークシステムのことです。
千葉東高校の生徒は,『千葉サイエンススクールネット』で企画された様々な事業や講座に参加することができます。講座に参加することにより他校の生徒との交流も図れます。


 ※詳細は左のメニュー「理数教育」からご覧下さい。